MMA ISLAND

ブログトップ

9/25北グリ公認

夏月くん、この世には理よりも強い『まちがい』があるのかもしれないな


ボーダーブレイク、やっとD3まで上がりました
このランクだとなぜか固まって動くのが多いのでエースがいる陣営が有利になってしまいますね
おかげで順位とスコアだけでポイント稼ぐのはなかなかきつうございました
ようやく機体パーツも購入できるようになるのでwktkなのですよ



使用デッキ:星単
1戦目 日単 ×
2戦目 花単 ○
3戦目 テラペゾ ○

というわけで遊んでみた。
ちなみに組んだのは一昨日の晩、フェスタのレシピが出る前なので完全オリジナルです。
冬芽とかも入ってない純粋な星単です。

1戦目。
相手が個人メタで積んでたダヴィデとサルサが痛い痛い。
おまけに序盤でちょっと調子に乗って右フック2連発とかやっちゃったもんですから除去が完全に足りませんでしたね。
いやはや、星単は本当にシビアなデッキなんだと思い知りました。

2戦目。
AFに出たのがレオくんだけでカレイドも引かず数ターン粘りきりましたよ。
カレイド引いてからは、それまでにあまり打点差付いてなかったのでなんとか巻き返すことができました。

3戦目。
いきなり駄菓子に天誅を撃たれ、カレイドは一度も殴れず即座にテラマテ装備対応スカッドで消えました。
こちらも何も出せず、相手も何も引かない状態を数ターン過ごしまして、こちらが動かないといけない状況から一気に場が動きました。
ランスをDFに固定させたまま舞が出てきて尾行貼られたのですが、ランスを通したのは1度だけで今引きの駄菓子から朋也コンバ。
舞も相手が動き方をミスってくれたのでなんとか対面にナクトを置くことができました。
その後カレイドを引いてコンバできたもののスカッドを即座に突っ込みで消され、おまけに奪われたナクトの代わりに舞対面に置いたらまたテラペゾで取られたりもしましたが、互いに打点を最小限に抑えていたため何とかギリギリ勝てました。


うん、やっぱりメタカードにぶち当たらない限りは割りとなんとかなるもんですね。
[PR]
by mma-island | 2009-09-26 00:43 | Lycee | Comments(0)