MMA ISLAND

ブログトップ

Ver.VisualArt's6.0全カード雑感その2

ふう、気力振り絞るため「聖戦のイベリア」熱唱しながらだから喉が痛いぜ。





御影 このか
能力は変わらず、だからこそ今の環境だときつい。
ハンデスが蔓延しているのならともかく、EX1で手札から落とされないと弱いキャラを積む余裕ないよね。

七瀬 歩
こちらも能力は変わらず、いまいちパンチが弱いかな。
サポーターを得れるのもこのキャラだけだからいまいち。

橘 みかん
能力自体はなかなか面白い。
出すタイミングさえ調整できれば打点を上手くコントロールできたり、それが嫌な相手にはハンデスを押し付けられる。
おまけにハンデスした場合は能力も持続といやらしい。

志波 唯
花に梶原が入るとこんなに弱くなりました。
一応花のドローソースとしては面白いんですけど、でもやっぱりタイミングが弱いなぁ。

上里 湖音
実質ノーコストで出てこれる小型ミネットといったところかな。
回収のタイミングは結構遅いけど。
ランダム選出とはいえ回収できるカードは選べるのが利点といったら利点か。

橘 木葉
サポート時に回復だから、できることなら3点4点の回復を狙いたいよね、花絡みなら。
それ以外はサポーターにデッキ破棄が掛かったり中央に出れなかったりと不備が多い。

息長 風香
2コスト3/1にしてはなかなか豪快な能力。
とはいえこれはAP1以下のキャラが寝やすい混色に入れたいかな。
花はサポーター持ちが当たり前みたいになってるからあまり寝るような場面はないし。

ティト
はいはい、サイクルカード。
というか花もさりげなくアイテムやエリアの回収カード多いんだよね。

河崎 菜月
月との混色専用キャラで能力はランダムハンデスなんだけどアイテム1枚を犠牲にしないといけないのが困る。
風紀シールや魂縛りのような無限アイテム精製所でもいれば使いやすいんですがねぇ。

出雲 さくら
なかなか美味しい能力なんだけど、同名でありEX1でありおまけに2コストでもなければいけないと制限が多すぎる。
現状よく見るカードなんてシュートぐらいしかないじゃないか。

織戸 ほのか
ドロー抑制なんだろうけど、どうにもスペックが弱い。
適用範囲は素晴らしいんだけどね。

遠野 はるか
デッキ2枚破棄はなかなか厳しいものの、能力自体はなかなか器用なことができる。
0/0のウェストでもDP1を合わせられても相打ちに持ち込めると書けば妙に強そうに聞こえるトラップ。

秋坂 なつき
相手の能力による除去だけじゃなく、今回チラホラといる自分で消えれるタイプのキャラにも突き刺さる。
割りと刺さる範囲は広いんだけどピンポイントに刺さるかどうか。

須々木 陽子
同列に対しての制圧力はかなりのもの。
サポーターも持ってるうえ2回目のサポートにも能力が適応されるという大盤振る舞い。
今までこういう強い能力って横の方には弱かったんですが本体がサポーター持っているため横にもある程度強かったり。

能美 クドリャフカ
FDから出るとただのバニラになるという、すとばと逆の能力。
しかも能力は相手のデッキトップ覗き見で、ステップのコストもさりげなく1点下がっている。
とりあえずサポートするだけでもきっちり起き上がれるのがおかしいところ。

宝泉院 唯
エリア型サポート……なんだろうかこれは。
こいつの能力を使うためには空きフィールドが実質3箇所必要だから花だと実に使い辛い。
属性指定とかしてないけど、味方フィールドにしか配置できないのがちょい微妙。

春楡 志乃
キャラ2体を起こせるのは強いんだけど、トリガーが自らのダウンというのがちょい弱い。

吉野姫
スペックは優秀、能力も豪快。
自ターンならすぐ起き上がれるので花ミラーにも、というか花ミラーに突き刺さる。

思川 優月
こちらは味方のSPブースト。
花単よりも○花のデッキに入れたいカードかな。
サポーターも星2だから花が薄い混色で使いやすいし。

楠葉 舞
スペック自体はいつもの残念スペックだけど能力が結構強い。
おまけに全配置だわ失うのはターン終了時までだわ、同列キャラなので味方をわざと落としてその穴に滑り込むこともできる。
これで相手ターンも効果使えたら吐くほど強かったんだけど。

神北 小毬
デッキトップ確認は色々と楽しいです。
引くのも任意ですしドローメタには引っかからないとさりげないケアが利いております。

黒咲 暦
DPとSPのパンプなのだが、自らが寝ないといけないところが弱い。
自ターン中のみだけど、これをデッキ破棄だけで行えるから櫻乃は強かったわけで。

せつ子
サポートするだけで味方キャラがダウンしないのは嬉しいけど、
バトル中使用できなかったりコストでタップしたりするのが弱いかな。
せめてタップは付いててもバトル中でも使用できれば随分変わったんだけど。

藤沢 弥生
1回の処理で消えるのはまあいい。でも特殊能力だけっていうのが辛いかな。
これでイベントが入るだけで随分違うんだけど……。

出雲 澄乃
これはまさか……人形劇を2枚積めという事か……!?
いやまあ、こんなの条件満たせるの私ぐらいですよね、そりゃ。
あとは雪絡めて不幸ぐらいでしょうか。

イルギット=ナイトメア
この能力はなかなか美味しい。
デッキ・ボーナスは永続で付くため単純な打点アップに繋がり、
一回サポート付ければいいだけなので登場ターン制限付いてるときにサポートすれば条件を満たせてしまう。
実にお手軽に打点アップに貢献してくれる。

織戸 禰音
能力は忘れた頃に刺さったらいいなぁ。
ペナ2ドローのおかげでモデル使ったときのハンド回収率は高い。
ただペナルティは強いけどそれ以外が色々と2線級なのがちょっと残念。

ミコト=イブルバーニア
リアニメイトキャラだけど、その系統の中ではほぼ最弱に近い。
相手の宣言に対応できないこと、同名のキャラがいなければならないこと、
だけどコストもきっちり払わなければいけないと色々と条件が厳しい。
条件の関係上1投のメタキャラを引っ張ることもできないため、アグレッシブキャラを出すような要領で相手DFが寝たタイミングを見計らってアタッカーを沸かすぐらいか。

芝山 ひなた
メリットペナルティもダッシュも持ち、おまけにアンタップまで持ってるフルアーマー状態。
SPもきっちり3あるから割りと盤面で洒落にならない。

咲山 千紗
花宙混色キャラはサポーター付与キャラとしてはほぼ最上級の能力持ち。
0宣言で味方キャラという制限のみしか持たず、おまけにSPまでプレゼントしてくれる。
その分スペックが少々弱いうえ無駄に攻撃的な配置なのが気になるけど、逆にいえば気になるのがそことコストぐらいなので十分強い部類。

マリー・グルノーブル
自ターン中、と書いてあるのがちょっと残念。
相手ターンにも効果が適応されれば橘みかんと同列に置いておけばひどいことになってたんだけど。

桃瀬 みのり
丸のみ置き場にシャカシャカ溜めていくわけですが、現状それだけ。
5コストは少々重い。

桃瀬 みのり(刈り取り)
ターン開始時だけどゴミ箱全除外か、チョイスしての2点ダメージ。
しかもジャンプとダッシュが持っているという大盤振る舞い。
まあ5コストキャラのコンバとしては妥当な能力かもと思ってしまいますが。

引越し
キャラ同士を入れ替えて次は列同士を入れ替えます。
しかもこれまたバトル中に使用可能。
あの~、「デート」というカードを憶えておいででしょうか?





チッタ
宙にはもうすでに、アイテム回収の専門家がいますので……。

宮沢 謙吾
リトバスを貼った状態じゃなければディフェンダー必要な状況ってないからなぁ。

ウィッカ・アムリタ
能力は前と同じアイテム絡みなんだけど一気に強くなった。
まあ真っ先に思いつくけど木登りとの組み合わせかな。
フィアッカであっさり回収できる上に、なぜか置いたときアンタップまで付いているという不思議仕様。
宙雪の火力マジパネェっす。

南雲 真
こちらの混色は、状況次第だと優秀っぽく見えることもやぶさかではない。
一応DFに置けばDP4まで屠れたりします。

リィズ・フランネル
実に宙らしいデッキ破棄メタ。
こういうストレートな方向は大好きです。

宮部 綾子
1回だけですが登場時にタップ状態。
終盤に残しておくと相手に酷く嫌がられそうです。

如月 煌
まあ、メテオというよりメガンテですよね。
終盤に穴を開ける仕事はこなしてくれそうですが、終盤まで生き残れるかどうかが問題。

楠葉 竜臥
DFにいると結構厄介そうだけど、3コストっていうのはまだしもEX1が限界。
アタッカーとしても元がAP2だから弱い弱い。

芝山 美海
相手ターンに増えるのは嬉しいけど、これほどのキャラがただ突っ立ってるだけっていうのもね。
ステップの使用代償がなかなか優秀なので、できることなら毎ターン動いていたいものです。

南殿 綾音
ただ一度だけのバウンスで能力の対象もかなり広い。
同列限定なのはともかくとして、バウンスが強制なのがちょっと引っかかるかな。

ディー(魔王と踊れ!2)
まあいたって普通のトークン系ですね。
特筆すべき点が特にないのが辛いところ。

来ヶ谷 唯湖
う~ん、コスト4はまだいいとしても、宙属性のみかぁ。
他の属性にも及んでいれば混色でも結構活躍できたんだろうけど、単色向きかな。

橘 芽衣子
混色専用ですね、どう見ても。
二つ以上の属性が積まれてないと意味がない能力ですから。
ゴミ箱から相手に色の割合を読ませない構築も必要ですから……ヤバイ、ちょっと燃えてきた。

ミズチ
まあ主に相手に付けるのが目的の能力ですね。
バトル中に消えてくキャラに付けたりとか。
終盤は味方に付けて1点ダメージに変換できたりと地味に器用な子です。

レイブン
うっかり「レイヴン」って書いちゃう人多いと思うんだ。
ジャンプを持っていても、EX1で能力はすさまじく受け方面でしかもタップが必要。
役割と能力が噛み合ってませんな。

西園寺 綾音
参照するSPが元のだからほぼ花専用。
しかもアタッカー向けの能力なのにわざわざ立ってないといけないっていうのがきつい。
こういう受けの能力持ちアタッカーは是非卯の花ゾーンと絡ませてみたいけど。

リン=レキシンビア
男キャラ限定のタップなんですが、2点はちょっと痛い。
破棄もできるんだけどこちらも消えるのが痛い。
そしてお約束のようにEX1。

鑑 恭一郎
そもそも範囲が狭いくせに、破棄ったら破棄ったで4点ダメージまで食らってしまう。
SP3以下ならこのスペックでも投入の可能性はあったんだけど。

姫宮 密
不幸取り除いて2ドローしろって書いてますね。
一応0コストジャンプは持ってます。本当に一応。

グリモア
EX1の宙4コストオンパレードですね。
ドローソースとして刺さる範囲は結構広い。
しかしなぜ1回で消えるかな。

ソロン・アンジュー
わざわざ自分と同じ能力値にしたうえでDPを1減らす。
えぐい。実にえぐい。
なんでこう卯の花ゾーン向けのキャラが多いのか。

門崎 かれん
今までこの手の能力はありましたが、やはりこれぐらいの効率じゃないとピンと来ませんよね。
普通に打点を通すのと大して変わらない打点が与えられますからね。

朱鷺戸 沙耶
まあ色々と強いことが書いてあります。
ゴミ箱の任意除外もそうですが、何で移動能力が素で2個付いてるうえにペナルティ2ドローとか付いてるんですかこの子は。
そのうえボーナスとダッシュも付くとか色々と無茶なこと書いてます。

ドルジ
一応混色向け能力なんですが、コストの割りに条件が厳しすぎる。
手札を蓄えれば蓄えるほど失敗する確率が上がるとか。
しっかし、番号と表情が合いすぎてるぜ。

イーリス
まあ、ほとんどバニラですね。
というか本当に宙4コストEX1多すぎだろ。

クレル
懐かしき仲裁。そしてそこにはなかった致命的なデメリット。
5コストでこれは酷いと思ったり。
つうかEX1も相当数あるな、今回。

クレル(魔闘技)
完圧完備、そして6コストという軽さ。
でも自身の登場コストに6コストも掛けたうえスペックは4/4。
これでジャンプかステップでも持ってればいいのに持ってるのはオーダーステップ。
いくらペナ1ドローがあっても釣りあわないな~。

カグツチ
実に6コストらしいスペック。
ただこれだけのデカブツが出張って、止められたら2点交換という落差は酷いなぁ。

トモヤ=レイオット
みんなの力を一つに集め、というのはバトルものの王道ですね。
しっかしそのためだけに味方キャラ全て寝かせる意味はまったくない。
この能力を使って得する状況っていつなんだろう。

マフユ=サンテロ
7点アタッカーでサクッとどかせられる能力持ちっていうのは単体で解決してていいのですが、
その能力を使えるタイミングが非常に弱いのが難点ですね。

楠葉 舞(暗黒面)
コンバして少しパワーアップしたうえ更に自分も殴れるように。
明らかに上位互換になってるんですが、問題はコンバに宙2コスト掛かることなんだよね~。

M134
沙耶専用サポートカード。
まあ沙耶いなくても基本能力持っていない奴を上手く配置しておけばいいんですけど。
ただ5コスト必要なので一番弱い。

殺意
沙耶サポートアイテム。
主にDFを突破するためにしか使えない使い捨てアイテムですね。
とはいえ沙耶をサポートするのはあくまで1ドロー部分のみで、DF飛ばすためのアイテムなんてガチガチに固められでもしない限り要らないんだよ、沙耶は。

真っ黒な牢獄
移動系の能力をほぼ封殺。
といってもかなり状況を選びますけどね。
あとイラストがすごくエロイ。



え、もうこの時間!?
うっそ、全然進んでないんだけど。
これ間に合う!? 間に合うの!?
[PR]
by mma-island | 2009-12-17 06:06 | Lycee | Comments(0)