MMA ISLAND

ブログトップ

第24話「長寿SP」

「白の裏Xレアの効果出たが……どうよ、美夕?」



美夕「そうですね~……今のデッキにぽんと入れるのは厳しいかもです。マネキキャットが主軸になってますし」

真魚「軽減が白と緑だと使いやすいのにね~」

美夕「でも、効果は悪くないですよ。BPも5000以下対象で、自分は巻き込まないですから。白の効果はバウンス効果だけで、結構攻めのスピリットですね」

明日美「美夕さんのデッキは、ギラファがルナテックと役割が被ってしまっているので、攻めのカードもほしいところですし」

「ってことは、緑は今まで通りラルバとダンデのコアブ要員だけ残して黄色の軽減も活かせる構築に変えるのもいいかもな」

美夕「うう、難しいです……」

「ま、すぐ手に入るわけじゃないんだ、それまで適当に考えておけばいいさ。で、今日は俺と誰だ?」

明日美「ではわたくしが参りましょう」

真魚「あれ? 明日美さん今デッキ調整中じゃなかったっけ?」

明日美「ええ。ですから作者さまの天霊デッキを貸していただきたいのですが」

「それはいいが……今の内にデータ取っちまえとか思ってないだろうな?」

明日美「何のことでしょう?(にこにこ」



美夕「作者さんの手札は[ゲッコ・グライダー][巨木の門][イグア・バギー][シールディバグ]だね」

真魚「明日美さんは[天使クレイオ][オリンピアの天使ぺトール][ヒポグリフィー][戦神乙女ヴィエルジェ]かぁ。上々な手札ね」

「じゃ、奇数が俺で偶数が明日美だ。(ダイスを振る)6、明日美が先攻だ」

明日美「ではドローステップ[オリンピアの天使フル]、フルを召喚してターンエンドです」

「コア、ドロー[剣王獣ビャク・ガロウ]。イグア・バギーをLv2で召喚、ターンエンドだ」

明日美「あら、作者さまにしては消極的ですね」

「さあな。こっちの手札に聞いてくれ」

明日美「ではわたくしのターン。コア、ドロー[きぐるみクマッター]、リフレッシュ。ぺトールを召喚、ターンエンドです」

美夕「あれ? 明日美さんヒポグリフィーを出さなかったよ?」

真魚「BPが3000だからねぇ。あいつなら躊躇いなくブロックするって思ってるんでしょ」

「コア、ドロー[一番槍のシベルザ]、リフレッシュ。巨木の門を配置、ターンエンドだ」

明日美「コア、ドロー[メロディアスハープ]、リフレッシュ。フルとぺトールをLv2に上昇。続いてクマッターをぺトールに合体。アタックステップ、ぺトールでアタックします」

「しょうがない、ライフで受けよう」

明日美「ではターンエンドです」

「コア、ドロー[突機竜アーケランサー]、リフレッシュ。シベルザをLv2で召喚、イグア・バギーをLv1に下げて、巨木の門をLv2に上昇。アタックステップ、シベルザでアタックだ。効果で回復」

明日美「ライフでお受けします」

「ターンエンドだ」

真魚「いや~、やっぱり一番槍は偉いわねぇ」

美夕「これでクマッターが合体したらアタックしても無意味だよね」

明日美「コア、ドロー[きぐるみクマッター]、リフレッシュ。フルをLv1に下げまして、ヴィエルジェをLv2で召喚いたします。効果でライフを一つ増やしまして、クマッターをヴィエルジェに移し変えます。ターンエンドです」

「コア、ドロー[シールディバグ]、リフレッシュ。アーケランサーをシベルザに合体、効果で1枚ドロー[デルタバリア]だ。アタックステップ、シベルザでアタック、効果で回復だ」

明日美「では、ライフでお受けします」

「ターンエンドだ」

美夕「膠着状態だね」

真魚「あのバカがヒポグリフィーとクーシーを警戒したプレイングしてる上にシベルザで防御も考えつつ動いてるからねぇ。こりゃ辛いわ」

明日美「コア、ドロー[天使サラティ]、リフレッシュ。サラティをコアを3つ乗せてLv2で召喚します。続いてフルをLv2まで上げましてアタックステップ、フルでアタックします」

「イグア・バギーでブロックだ。何もなければそのまま破壊されて、巨木の門の効果でコアが増えるぞ」

明日美「ではサラティでアタックします」

「シベルザでブロックだ」

明日美「何もないので、サラティは破壊されます。ぺトールの効果でサラティの上のコアをライフへ、ヴィエルジェの効果で回収します。ぺトールでアタックします」

「ライフで受ける」

明日美「ではターンエンドです」

「コア、ドロー[ダンデラビット]、リフレッシュ。ダンデラビットを召喚、コアをリザーブとシベルザの上に置いて、シベルザの上のコアを1個使いつつビャクガロウを召喚、アタックステップ。シベルザでアタック、効果で回復だ」

明日美「ライフでお受けします」

「ターンエンド」

明日美「コア、ドロー[ハイドランディア]、リフレッシュ。サラティをLv2で召喚しまして、クレイオも召喚します。アタックステップ、フルでアタックします」

「ダンデでブロックだ。フラッシュタイミング、神速でシールディバグをダンデに合体。そのまま破壊して回復」

明日美「フルの効果でライフを増やして、ぺトールの効果でサラティをLv1に下げつつライフが増えます。そしてフルを回収して、ターンエンドです」

真魚「明日美さん、厳しい状態よね」

美夕「はい。これでそうそうアタックできなくなりました」

「コア、ドロー[要塞蟲ラルバ]、リフレッシュ。ラルバをLv2で召喚、コアをラルバの上に置いて、その置いたコアを含めてビャクガロウをLv2に。巨木の門をLv1に下げてそのコアをリザーブに置いてアタックステップ。シベルザでアタックだ。効果で回復」

明日美「クレイオでブロックします。効果で1枚ドロー[犬将クー・シー]、クレイオの上のコアをライフに置いてクレイオはそのままトラッシュへ行きます」

「ビャクガロウでアタックだ」

明日美「ヴィエルジェでブロックします」

「暴風の効果でペトールとサラティを疲労だ。神速でシールディバグをビャクガロウに合体、破壊して回復だ」

明日美「ではコア2個を置いてクマッターを残してヴィエルジェは手札に、ペトールの効果でクマッターの上のコアをライフに送ります。これでライフは8です」

「再びビャクガロウでアタックだ」

明日美「仕方ありません、ライフでお受けます」

「リザーブのコアをトラッシュに送って、天使を2体バウンスだ。ここは一気に攻めないと終わらないな。シベルザでアタック」

明日美「ライフでお受けします」

「ラルバで続いてアタックだ」

明日美「それもライフでお受けします」

「ターンエンド」

明日美「コア、ドロー[オリンピアの天使フル]、リフレッシュ。フルをLv2で召喚します。ペトールを召喚、クマッターと合体してLv2に。ハイドランディアをフルと合体させて、クレイオを召喚。ターンエンドです」

「コア、ドロー[天王神龍スレイ・カエルス]、リフレッシュ。よし、やっときたか。スレイ・カエルスをLv2で召喚、巨木の門で転召を肩代わり。維持コアはダンデラビットをLv1に下げて移動、ついでにシールディバグも移動だ。シベルザのアーケランサーをラルバに移動、ラルバをLv1に下げつつゲッコ・グライダーをシベルザに合体だ。アタックステップ、シベルザでアタックだ」

明日美「なるほど、そういうデッキでしたか。ライフでお受けします」

「もう一度シベルザでアタック」

明日美「それもライフで」

「ビャクガロウでアタックだ」

明日美「クレイオでブロックします。暴風の効果で2体を疲労させて、破壊されて効果で1枚ドロー[戦神乙女ヴィエルジェ]、ペトールの効果でクレイオの上のコアをライフに移動して、クレイオはトラッシュへ」

「もう一度ビャクガロウでアタックだ」

明日美「それはライフでお受けします」

「効果で1個リザーブに送ってフルとペトールを手札に。2体戻ったからカエルスの効果でライフが2つ回復だ。ダンデラビットでアタック」

明日美「ライフでお受けします」

「まだまだ、ラルバでアタックだ」

明日美「ライフでお受けします」

「ターンエンド」

美夕「あっという間にライフが1対4に……」

真魚「やばいわね~、あの集団」

明日美「コア、ドロー[オリンピアの天使ファレグ]、リフレッシュ。フルを召喚、続いてファレグを召喚、スレイ・カエルスを指定します」

「む?」

明日美「ペトールを召喚、ハイドランディアを合体させてLv2に上昇。ヴィエルジェをLv2で召喚してライフを回復させます。アタックステップ、ペトールでアタックします」

「ライフで受ける」

明日美「続いてヴィエルジェでアタックいたします」

「それもライフだ」

明日美「お返しです。フルでアタックします」

「ライフで受けたりゃー」

明日美「もう一体のフルでアタック」

「ああ、握ってたのがデルタバリアだからそれで終わりだ」

明日美「ふう、紙一重です」



真魚「いや~、長かったわね~」

「そうだな、いつぞやの小野試合の時以来だな。カエルスが早く来てくれればもっと早く片はついたんだが。シリウスもな」

明日美「やっぱり積んでいらしたのですね」

美夕「それであの、今回のデッキ紹介はどちらにしましょう?」

「天霊デッキでいいだろ、勝った方だからな」


天霊デッキ


真魚「ねえ、天霊デッキの割には天霊少なくない? 天の階も入れてないし」

「邪魔だったから抜いた。それにやっぱり天霊だけじゃアタッカー面が不安でな。階はネクサス積んでまで回収して使いまわしたい奴もいないし、ファレグやヴィエルジェも回収したいならイビルフィッシャーの方がはるかに効率がいい」

明日美「それで、結局この聖命ビートの発展系みたいになったわけですね」

「ああ。後はウィッグも入れるように調節してみるが、以前よりもしぶとくなったぞ」
[PR]
by mma-island | 2011-05-29 03:20 | バトスピ部 | Comments(0)