MMA ISLAND

ブログトップ

第25話「ポカポカSP」

明日美「すっかり暖かくなりましたね~」

真魚「街中でも半袖ばかりになってきたわよね」



「なんだお前ら、しみじみと」

明日美「季節の変わり目はそんなものですよ」

美夕「そろそろ本格的に暑くなってきますしね」

「こっちは雪が融けりゃなんでもいいんだけどな」

真魚「というわけで、さっさとやりましょ!」

「なんだよいきなり、藪から棒に」

真魚「今日はさっさと終わらせて、涼むついでに色々買い物とか終わらせたいの」

「……(ちらっ」

美夕「(コクコク」

明日美「(ニコニコ」

「はいはい、じゃあやりますか」



美夕「真魚ちゃんの手札は[鼬の暗殺者ウィゼーブ][星海獣シー・サーペンダー][戦竜エルギニアス][凶龍爆神ガンディノス]ですね。強襲なんて珍しいかも」

明日美「本当にさっさと終わらせにきましたね。作者さまは[騎士王蛇ペンドラゴン][キカザール][ハイドランディア][神聖鳥サンダ・バード]ですわね」

真魚「じゃ、奇数があたしが先攻ね。(ダイスを振る)4、あんたからよ」

「ドロー[剣竜人ステゴラス]。ステゴラスを召喚、ターンエンドだ」

真魚「コア、ドロー[雷神砲カノン・アームズ]。エルギニアスをLv2で召喚、ターンエンドよ」

「コア、ドロー[ローヤルポーション]、リフレッシュ。キカザールをLv2で召喚、アタックステップ。ステゴラスでアタックだ」

真魚「ライフで受けるわ」

「続いてキカザールでアタック」

真魚「ドローさせたくないのよね~。ライフで受けるわ」

「ターンエンド」

真魚「コア、ドロー[灼熱の谷]、リフレッシュ。灼熱の谷を配置、エルギニアスをLv1に下げてシー・サーペンダーを召喚するわ。効果でキカザールを破壊」

「はいはい、破壊されました、と」

真魚「アタックステップ、サーペンダーでアタックするわ、強襲付きで」

「ライフで受けようか」

真魚「ターンエンドよ」

美夕「真魚ちゃん、幸先のいい出だしですね」

明日美「そうですね。ガンディノスとカノンも控えていることですし」

「コア、ドロー[星角獣ユニゴーント]、リフレッシュ。ユニゴーントをLv2で召喚、ターンエンドだ」

真魚「コア、ドロー[キャプテン・オルカード][オリンスピア闘技場]、オルカードを捨ててリフレッシュ。闘技場をLv2で配置、ガンディノスを召喚して、更にカノン・アームズも合体させるわ! アタックステップ、ガンディノスでアタック! まずはユニゴーントを破壊するわ! 効果で1枚ドロー[オリンスピア闘技場]

「じゃあユニゴーントが破壊されて、ペンドラゴンを召喚だ。効果でガンディノスの上のコアを取り除くぞ」

真魚「って、忘れてた!」

明日美「真魚さん、勝ちを急ぎすぎましたね~」

美夕「真魚ちゃん、こういう時周り見えなくなっちゃうから……」

「ペンドラとユニゴーントの効果で2枚ドロー[サイレントウォール][天文学者ペンタン]

真魚「カノン・アームズは残すわ、バトル続行よ!」

「じゃあそれはステゴラスと相打ちだ。シー・サーペンダーがいるんじゃ迂闊に残せんからな」

真魚「ターンエンドよ」

「コア、ドロー[砲凰竜フェニック・キャノン]、リフレッシュ。ほう、こうきたか。フェニックを召喚、オリンスピアとシー・サーペンダーを破壊する」

真魚「うっ……」

「ターンエンドだ」

真魚「じわじわこっち削る気ね。コア、ドロー[雷神砲カノン・アームズ][サジッタフレイム]、カノン・アームズを捨ててリフレッシュ。ウィゼーブをLv2で召喚、エルギニアスをLv2に上げて、オリンスピアをLv2で配置してターンエンドよ」

「コア、ドロー[騎士王蛇ペンドラゴン]、リフレッシュ。ハイドランディアを召喚、トラッシュのステゴラスとキカザールを復活だ。フェニックの上のコアを全部キカザールに乗せてLv2に。アタックステップ、コアを1個トラッシュに送ってキカザールでアタック」

真魚「フラッシュタイミング、サジッタフレイムを使用するわ。対象はキカザールとステゴラス」

「了解、キカザールの効果でドローだ[キカザール]。ターンエンド。だが、これでお前の手札はなくなったわけだ」

真魚「まだまだ、2枚目のガンディさえ掴めば……コア、ドロー[牙皇ケルベロード][凶龍爆神ガンディノス]、おっしゃきたああああ! 惜しいけどケルベロードは捨ててリフレッシュ、ガンディノスをLv3で召喚! エルギニアスはLv1に下げて灼熱の谷をLv2まであげるわ。アタックステップ!」

美夕「真魚ちゃんのテンションがみるみる上がってる……」

真魚「ガンディノスでオリンスピアを疲労させて強襲アタック! ペンドラゴンを破壊するわ。効果で1枚ドロー[戦竜エルギニアス]!」

「これ以上ドローさせるのは癪だしなぁ……ハイドランディアでブロック」

真魚「踏み潰ーす! もう一回、灼熱の谷を疲労させて強襲アタック!」

「ライフで受ける」

真魚「まだまだ! ガンディノスアターーック!」

「ライフで受ける」

真魚「エルギニアスでアタック!」

「フラッシュ、サイレントウォール。ライフで受ける」

真魚「……あ」

「お前なぁ……いや、テンション上がるのもわかるけどな」

真魚「た、ターンエンド」

「コア、ドロー[剣竜人ステゴラス]、リフレッシュ。キカザールを召喚、続いて天文学者ペンタンを召喚。ステゴラスも召喚だ。アタックステップ、コアをトラッシュに送ってキカザールでアタック」

真魚「BP1000……ライフに通すわ」

「コアをトラッシュに送ってステゴラスでアタックだ」

真魚「それはウィゼーブでブロックするわ。何もなかったら効果でオリンスピアをLv2で持ってくるわよ」

「あるに決まってるだろ。ロイヤルポーション、リザーブから1個、ステゴラスの上から1個コアを使用。これでステゴラスは自壊してウィゼーブは破壊されず、キカザールは回復だ。コアをトラッシュに送ってキカザールでアタック」

真魚「うう、ライフで受けるわ」

「コアをトラッシュに送ってペンタンでアタック」

真魚「負けたああああ……」



真魚「ちっくしょ~、最速の手札きてたのに~」

「いくら早く終わらせたいからって、突っ込みすぎだお前は」

真魚「え~い、もう一回!」

美夕「真魚ちゃん、それだと時間掛かっちゃうよ?」

「というかお前、以前俺になに言ったか憶えてるか?」

明日美「やはり真魚さんは攻防一体の緑の方が合っているみたいですね」
[PR]
by mma-island | 2011-06-03 00:10 | バトスピ部 | Comments(0)