MMA ISLAND

ブログトップ

星空の王者すごいカード特集その1

ふと思い立って昔の記事を読み返してます。
まあほとんどがリセ絡みなんですがね。
とりあえずドクターウェストとの運命の出会い辺りまでを読んで、客観的に見た戦績の向上っぷりに爆笑。



いやほんと、リセはTCGとしては非常に完成度の高いシステムでしたよ。
出すカードのテキストや発売間隔を色々と間違えてしまっただけで、それだけは変わりません。
まあ発売間隔に関しては、当時ブシロードがキャラTCGの筆頭であったリセに色々喧嘩売ってきたのも原因ではありますが。
またリセのように魅力的なシステムのTCGが出てくれないかなぁ。


火曜のことですが、まどマギの3巻と、一応入荷されてたVジャンプを購入。
Vジャンプは特に目当てのものはありませんが、早売りバレを基に記事を書いたのなら買わなきゃいけないのがマナーですよね。
まどマギはBD付属のドラマCDでそのほのぼのとしたif世界で和み、メイトの特典キャスト座談会CDで笑い、本編を見て結構鬱になりと楽しんでおります。
特に実を言うと6話って見逃してたんですよね、本配信の時に。やっと見れました。


ボーダーブレイクは今まで名前だけ出ていた紫電がようやく追加。
その性能が非常に好みなんだけど……また施設破壊章かorz
ただでさえ今1つしか手に入れてなくて、コングのために必死で溜めようとしてるのにそれも叶わない状態なのに。
アトランタ装備して敵ベースに撃ち込み続けるしかないか?
プラントへの榴弾は控えめにして、その分前線でプラントバンバン制圧していくとして。


今回の新カード紹介、赤は省略。
黄も省略したいけどギャラクシーコラムで出てたのでそっちで代用。

・冥総裁ハーゲン
何の代償もなくサルベージできる効果はトーテンタンツやクロノ・ボロスのように手札コストを必要とする効果と相性がよく、こいつ自身が6コストなのであまり使いまわせる効果ではないとバランスは取れている。
効果は召喚時に紫のキーワード効果持ちを回収できるが、強制なので不死を活かしたいときは逆に邪魔かもしれない。
注目のLv2効果は、今回紫の装甲系に対する救済としての無色化効果。
こいつ自身が冥主であり、またその制限から冥府の深淵を絡めるのが有効か。
ただしその場合は召喚時効果がかなり空気になってしまうが。
またサルベージ効果との兼ね合いのためかスペックが非常に貧弱なので相手ターンに焼かれやすく、回収も自分のエンドステップなのでサルベージ効果は実際使いにくいかも。

・マウンテン・セイカイ
三好青海入道+ゴリラ。組み合わせとしてはありふれ過ぎてるかなぁ。
トドンさんと同じく回復効果をLv1から発揮できるが、条件はLv2以上ということだけなので、緑とは非常に相性がいい。
Lv3は複数回アタックが可能で、神速ブレイヴと組み合わせればコアの確保さえできればかなりの回数の攻撃が可能。
ヤクヤナギがいれば無限アタックも可能。
大樹Lv2+ブレイヴフラッシュ+バタホルンよりもはるかに安定して使いやすい。
問題はLv3に上げるには7コア必要なことか。
モンゴクウやミラージ使ってもいいかも。スピリットイリュージョンとか。
回復するのは合体時のことだから、海王星使ってもいいかもね。

・剣馬グラニム
赤いカードに高い防御能力を持たせる混色サポートカード。
赤を絡めなくてもフェニキャ、アーケ等の赤いブレイヴを入れておけば問題はない。
こいつが場にいればこちらの場がフルタップ状態でも、7000以上の合体していないスピリットでない限りはブロックされてしまう。
上記のように赤の色を追加しても条件は満たせるので、BPや場持ちでモノケロック以上の状態を作り出せることも可能となる。
さりげない軽さもグッド。

・シユウ
中国神話で黄帝と激闘を繰り広げた妖怪。
効果だけでも十分強い。殴るだけでライフを増やせるだけではなく、Lv3以上ではないとブロックすらできないのだ。
しかも特筆すべきは黄で+5000というBPもそうだが、シンボルと効果を持っていながら自身のコスト以下の合体条件を持っていること。
コラムでも書かれているようにクーシーと合体して使うことが前提であるかのような効果だ。
またクーシーよりは確実性はないが、Lv3以上でしかブロックできないのでよりコアを食わせてリザーブに置くコアも制限させるヒポグリフィーとの相性もいい。
まあ要は聖命ビートに突っ込むだけで洒落にならない活躍をするということです。

・吟遊詩人のオルフェ
召喚時効果はよっぽどの確信や、このカードがなければ決着がつくという場面では強い。
とはいえ基本は2:1交換なので分が悪い。
Lv2効果は数少ないサルベージメタ効果なのだが、それまでに4コア掛かるのが致命的。


黄白組もうと思ってたので、シユウは僥倖ですね。
あとは制限改訂がどうなるか。
来月は色々と激動の月になりそうです。
[PR]
by mma-island | 2011-06-25 00:58 | バトルスピリッツ | Comments(0)