MMA ISLAND

ブログトップ

すごいカード特集3

発売前最後のカード情報。
これで残すはフラゲのみか。



ガンダムウォーネグザ、かなり品薄らしいですね。
今買うチャンス逃したらしばらくは入荷がないとか。
ゼダスのフレーバーが変わってたのでまさか急遽刷り直したため数用意できなかったというオチじゃないだろうな……。


さて、公開カードは1回目と2回目が雑誌公表と被っていたためオール既出でしたが、その反動か今回は5枚新規カード。

・ゼニス・ドラグーン
召喚時にお仕事を完了する古竜。
5000破壊だけならばレオグルスでいいが、一応こいつは単独で10000までも追加破壊できる。
そのためには手札を切る必要があるため2:2交換になってしまうが焼き範囲自体はかなりのもの。
ただその分BPがやたら低く、召喚時以外はマ・グーでもいないと大した仕事もできないだろう。

・グアン・チョーウン
趙雲をモチーフとしたスピリットで、同弾収録の暴風サポートであるショカツリョーととことん相性が良い能力を持つ。
まずコアブースト能力はショカツリョーのLv2効果をリザーブのコアが0個の状態からでも起動できるため無駄がなく、ライフを削った後は回復もできる。
暴風持ちの特性とショカツリョーの効果も含めてBPがかなり低めだがそれなりの仕事はこなしてくれるだろう。
5コストなので1ターン目は出せないが、能力からいって元々一番槍に飛び込む役目ではないので何の問題もない。
新ホウオウガと組み合わされば相手のライフを一気に削っていくだろう。
シンボル持ちのブレイヴと合体しても単純に強力なので、そういった意味ではほとんどのブレイヴと合体できる5コストという数字はメリットになる。

・キマイラ・デブリ
機獣の新顔コモンで、多色メタのカード。
基本的に相手が単色の時はやや貧弱。
ただLv2効果は単色相手でも十分で、バスター・フェンリルキャノンでアタッカーとしても活かすことができる。
とはいえいくら3軽減とはいえこれ以上機獣に5コストを追加する余裕があるのかどうか。

・神閃月下
通称ムーンライトパニッシュ。
デッキ破壊メタのバースト効果を持っているのだが、効果の発動タイミングから言ってオライオンやキャッスル・ゴレムのタイプにしか効果がない。
オリゴレのように粉砕でデッキ破壊を仕掛けるタイプには無力だろう。
ただデッキ破壊以外に対しても、単純にマジック回収のバーストとして機能する。
単純に絶甲氷盾のような防御マジック、制限に入ったウィッグを使いまわすだけでうざったい。
フラッシュ効果はウィッグの手札縛りがなくなったような効果。
黄以外の、なので合体したりイーズナーのような効果で他の色を得ているスピリットも引っかかってしまう。
ウィッグよりも黄の必殺技といった感じだが、肝心要の発動条件が相手依存になってしまう。
割りと本気でアディショナルカラーを入れるのも手。
発動条件を満たせる上、相手の黄のスピリットをブロックさせれなくできたりもする。
あとこのイラストも見る限り、カグヤって鶴の恩返しの要素も入ってる?

・虚造帝フェニックス・ゴレム
最後の虚神は強襲持ちに粉砕を持たせるというなんとも地味な効果。
その分Lv2以上の効果は非常に強力なのだが、青のスピリットらしく膨大な維持コアが掛かる。
この効果がLv1からだったら粉砕デッキに置き物代わりに立たせることもできたのだが。
一応粉砕持ちともシナジーのあるギャラクシーエターナルレクイエムも考えないでもないが。


思ったよりもMレアとXレアに楽しいカードが多いなぁ。
[PR]
by mma-island | 2011-12-10 00:40 | バトルスピリッツ | Comments(0)