MMA ISLAND

ブログトップ

第68話「違和感SP」

「アーサー王、ついに効果が判明したな」



真魚「えらい急な切り出しね。ま、あんた最近不死に嵌まってたから注目するのも当然だけどさ」

美夕「でも、アーサー自体は不死を持ってませんでしたね」

「不死持ちの闇騎士を束ねるってことだから、持ってなくても別におかしくはないけどな」

真魚「それにほら、最近は不死持ち同士でループ組めるんだから、起点持ってこれるだけで十分よ」

明日美「単純にバァラルのように大きなコストの強力な不死持ちを掘り返すだけでも強いですから。バースト召喚条件も結構簡単ですし」

「序盤に出てもあまり意味がないから3以下っていうのはあまり気にならんが、とりあえず不死が主軸のデッキに入れておいても問題なさそうだな」

明日美「それでは作者さま、そんな分析は他のカードも判明してからにするといたしまして、すぐにバトルに移りましょう」

「妙に急かすな、おい」

明日美「いえいえ、他意はありませんよ」

美夕「じゃあ、今回は私が作者さんのバトル相手に立候補します」

「ちょっと待て、俺がバトルするの確定か?」

真魚「いいじゃん、いってきなさいよ。ここで数出ればしばらくは休めるでしょ」

「いや、休めるって単にその分集中的に出てるからなんだが……まあいいか」


真魚「美夕は[ドリームリボン][幻影氷結晶][シユウ][ヘル・ブリンディ]か」

明日美「作者さまは[太骨望][コーカサス・リョフ・ビートル][デッドリィバランス][スケープゴート]ですね」

真魚「って、超絶事故ってるじゃない、あの馬鹿! バーストあってもどっちも破壊後効果だし!」

明日美「作者さまらしいですね」

「じゃ、奇数なら俺の先攻だ。(ダイスを振る)2、美夕の先攻だ」

美夕「はい。ドロー[セリザワンド・ダック]します。セリザワさんを召喚して、バースト(氷結晶)をセットします。ターンエンドです」

「コア、ドロー[シキツル]。シキツルを召喚、効果で1枚ドロー[龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード]。バースト(太骨望)をセットして、アタックステップ。シキツルでアタックだ」

美夕「えっと、ライフで受けます」

「ターンエンド」

真魚「どっちも最初のドローで解決したわね」

明日美「ですがまだ美夕さんが有利、といったところでしょうか」

美夕「コア、ドロー[魁の覇王ミブロック・ブレイヴァー]、リフレッシュ。ヘル・ブリンディを召喚します。効果でシキツルを手札に戻します」

「む、戻されよう」

美夕「アタックステップに入ります。セリザワさんでアタックします」

「ライフで受ける」

美夕「続いてヘル・ブリンディでアタックします」

「それもライフだ。美夕にしては珍しく攻めるじゃないか」

美夕「はい。そういうデッキだって作者さんが仰ってたので。ターンエンドです」

「まあ確かにそう言ったは言ったが……コア、ドロー[シキツル]、リフレッシュ。シキツルを召喚、1枚ドロー[デッドリィバランス]。もう1体召喚してドロー[古の覇王ギルガメシュ]。バーストを張り替えて(ヤマト)、アタックステップ。シキツルでアタックだ」

美夕「えっと、ライフで受けます」

「更にシキツルでアタックだ」

美夕「それもライフで受けます」

「ターンエンド」

真魚「お互いに攻めるわね~」

明日美「この組み合わせでは珍しいことですね」

美夕「私のターンです。コア、ドロー[次元斬]、リフレッシュ。ヘル・ブリンディとセリザワさんをLv2に上げます。続いてヘル・ブリンディにシユウを直接合体させます。アタックステップ、ヘル・ブリンディーでアタックします。シユウの効果を使ってデッキから5枚を破棄[魁の覇王ミブロック・ブレイヴァー][インビジブルクローク][シユウ][ヘル・ブリンディ][天王神獣スレイ・ウラノス]して、ボイドからライフへコアを1個置きます」

「む……ライフで受けよう。バースト発動、ヤマト召喚だ。効果で……ヘル・ブリンディを破壊だ」

美夕「はい。シユウは場に残します。ターンエンドです」

「コア、ドロー[吸血令嬢エサルフリーダ]、リフレッシュ。バースト(ギルガメシュ)をセットしてヤマトをLv4に。アタックステップ、ヤマトでアタック。アタック時効果でシユウを破壊する」

美夕「指定アタックはありませんか?」

「いや、とりあえず普通のアタックだ」

美夕「はい、ではセリザワさんでブロックします。何もなければそのまま破壊されて、効果でシキツルを手札に戻します」

「む、ヤマトじゃないのか」

美夕「はい。さらにバースト発動です。幻影氷結晶、セリザワさんを手札に戻します。そしてフラッシュ効果を使って、残ったシキツルを指定します」

「なるほど。ターンエンドだ」

美夕「コア、ドロー[光速三段突]、リフレッシュ。バースト(ブレイヴァー)をセットします。セリザワさんをLv1で召喚して……アタックステップに入ります。セリザワさんでアタックします」

「むう……シキツルでブロックだ。何もなければそのまま破壊だ」

美夕「破壊時効果でヤマトを手札に戻します。そしてバースト発動です。ブレイヴァーをLv3で召喚します。続いてブレイヴァーでアタックします」

「デッドリィを使用だ」

美夕「うう、ブレイヴァーは破壊されます。ターンエンドです」

「コア、ドロー[スケープゴート]、リフレッシュ。シキツルを召喚。効果で1枚ドロー[銀狼角]。銀を召喚して、続いてエサルフリーダを召喚だ。アタックステップ。シキツルでアタック」

美夕「ライフで受けます」

「銀でもアタックだ」

美夕「それもライフです」

「エサルフリーダでアタック」

美夕「えっと、じゃあドリームリボンを使います。エサルフリーダを手札に返します」

「ターンエンドだ」

美夕「コア、ドロー[機動要塞ナウマンガルド]、リフレッシュです。ナウマンガルドをLv2で召喚します。アタックステップに入りますね。ナウマンガルドでアタックします」

「何度も悪いが、デッドリィだ。こっちは銀を破壊」

美夕「えっと、じゃあナウマンガルドの効果でコアを三つ増やして、3枚ドロー[デルタバリア][ドリームリボン][次元斬]します。ターンエンドです」

「コア、ドロー[シキツル]、リフレッシュ。シキツルを召喚、効果で1枚ドロー[闇騎士フローレンス]。フローレンスを召喚して、再度エサルフリーダを召喚だ。アタックステップ、フローレンスでアタックだ」

美夕「うう……ライフで受けます。ありがとうございました」


美夕「うう、やっぱり攻めるデッキは苦手です……」

真魚「まったくよ、なんて事してくれてんのよ」

「ちょっと待て、俺の責任か?」

明日美「そうですね、もとはといえば作者さまが美夕さんのデッキを勝手に改造した事が原因ですし」

「いやまあ……それもそうか」

真魚「この男は……」
[PR]
by mma-island | 2012-04-20 23:45 | バトスピ部 | Comments(0)