MMA ISLAND

ブログトップ

本日のすごいカード特集5/9

風が冷たい……。



本日のや○おん。
え~っとなになに? ほうほう、日野が過去キャラをディスったと。
普っ通のガノタの会話でしょ。
特にキオが記号だけ並べればウッソに似てるっていうのはキオ編1話の放送直後にも言われていたことで。
しかもなぜかって、単に触発されてウッソに関して語ったようにしか見えんのだが。
なんでこれがスタッフが不満をぶちまけてるように見えるのか。
……本当に叩ければなんでもいいんだなぁ。
こんなことをやればやるほど取り扱う記事の信用度がどんどん下がっていくというのに。
ツイッターは馬鹿発見器とよく言われるが、まさかそれをだしにする方にも適応されるとは思わなかった。


と、適度に行数も稼げたところでネグザ。

・スローネドライ
案の定赤青。
効果はロニの効果を使い勝手を良くした感じ。
ターン全体にかかり、かつ対象は味方全体、しかも常時と非常に頼もしい。
現状妨害・火力コマンドは戦闘フェイズがその大半を占めるため、配備に使えてターン終了時まで続くため割り込まれて除去されたりされにくい。
元々赤と青は妨害や破壊無効のカードが多くあるため、やたらめったらロールコストを払わなくても3ロールぐらい払っておいてあとの数撃てなさそうな高国力のカードは手札で対処するのが一番効率が良さそう。

・狂気の牙
テキスト消去だけなのだが、緑赤は火力コマンド・効果が主体であるためエールストライクのような強力なアンタッチャブル能力は非常に厳しい。
だがタイミングが常時のため、そういうユニットのテキストを封じれるこのカードはなかなか貴重。
場合によっては手札を2枚切ってしまうが、元々普通じゃ対処できないような相手ぐらいしか撃たないので消費には見合っているだろう。


で、バトスピ。
今回はアニメで既出のカード。

・魅惑の覇王クレオパトラス
世界三大美女の一人クレオパトラをモチーフとした覇王Xレア。
黄の新キーワード能力である魔光芒を備えている。
また新キーワード能力を持つ覇王Xレアは今までバースト効果と新キーワード効果のみだったのだが、こいつはそのキーワード効果に合った召喚時効果が追加されている。
魔光芒は光芒の効果に加え、フラッシュ効果を2回連続で使えるという非常に強力な効果。
イスフィールはコストを支払わなくても使えるが、こちらは二つの効果の間に相手のフラッシュを挟むことなく、かつ手札にもどってくるため何度も使う事ができる。
三段突やストームアタックのようなマジックもいいが、ライトニングデリバリーやサドンデスドローのようにイスフィールの効果で使うには勿体無い些細な効果でも使えるので、わざわざ大技に拘る必要もない。
またイスフィールとの相違点として、簡単なバースト条件であるためどんな色にも仕込めることにある。
地味だがかなり面白い。
[PR]
by mma-island | 2012-05-09 22:37 | バトルスピリッツ | Comments(0)