MMA ISLAND

ブログトップ

覇王大決戦すごいカード特集7/13

FPSは毒だね。



ここ最近更新頻度が非常に落ちていますが、まあ理由はそんなところです。
PC買い換えたおかげで、今までスペック足りなくて出来なくなってたFPSがまた出来るようになった結果がご覧の有様だよ。

いずれは買う予定のBF3と似たようなWARrockは他のFPSと似ているようで微妙に違う操作感で、いまいちしっくり来ないのもあってスルー。
CSOは目当てのCS部分がオリジナルぐらいしかなくMAPも少ないのでスルー。
アーケードのCSが好きだったからまたそんな感じのFPSをやりたかったのだが……。
結局はサドンアタックに戻ってきたけど、管理が同じになったからってVMだのミッションだのなんでCSOと同じ要素を入れるかねぇ……。
まあ大筋の部分は変わってないから普通に復帰できたけど。
ただ、いまのメインはスペシャルフォース2かね。
なぜか妙にHSをしやすく、スコアが伸びる伸びる。
あとアシストが計測されるようになったおかげで、いかに間が悪くキルが取れないかが浮き彫りになる今日この頃。
今のところの不満点は武器の種類が少なすぎて、私の好きな銃がまだひとつもないことですかね。


そんなこんなで時間があればFPS漬けになっている間に増えた公開カードでも。
まずはネグザ。

・過ぎ去りし日々
Gを消費してデッキを1点回復するもよし、ゲインに利用するもよし、仕込んだカードを次のターンに引くようにしてもよし。
いろいろ出来そうで結局デッキに入らなさそうな一枚。
Gに仕込んだカードを利用するデッキが確立されれば出番がある可能性はありそうだけど。

・セッション
今のところ小さいのとやや重いのばかりのWでは非常に強力な効果。
ユニットにしか効果はないが、できれば1ターン目に貼っておきたい。

・ボリノーク・サマーン
基本テキストはなく、スペックも防御が高いぐらいで単体では特筆すべき点はない。
ただこいつの真価はコスト増加能力。
暴力組織も合わせれば相当うざったいことになる。

・ニュータイプの相克
交戦中の双方を同時バウンスするため強襲持ちを凌いだり、戦闘ダメージを与えたときに効果を発揮するユニットをいなす事ができる。
リンクするとバウンスではなく相手だけ廃棄になるが、できればこちらの方の効果を活かしたい。
こちらが生け贄にするのはケラウノスやアイリスのように使いまわして美味しいものを使いたいところ。


ところでZ/Xの今日の公開カード、イラストだけ公開されて気になってた、レンストと間違えたんじゃないかというあのゼクスが出ましたが、なかなかいい効果ですね。
7コストと少々重いですが。
続いてバトスピ。

・アサシン・ドラゴン
デッキ破壊能力メタはまあどうでもいい。
アタック時BP+は赤らしい効果で、ドラグノ突撃兵並みのパワーをデメリット効果を持たずに発揮できる。
また制限が厳しいが低コストながら指定アタック効果も持っているので序盤にはなかなか頼れる存在となる。

・創造主グリム・ジェイ
モチーフはグリム童話の編集者であるグリム兄弟の長男ヤーコプ。
Jはヤーコプの頭文字。
対となるグリム・ウィルと同様お互いの穴を補完しあう効果であり、こいつ単体でも5つのコスト帯をすり抜けられ、かつ相手による破壊からも逃れることができる。
唯一の欠点はレアリティか。

・グラッディ・スクアーロ
まあ、バニラだね。
BPも特筆すべき点はなし。
ああ、そういえばモチーフのない異合は久しぶりかも。


発売までは2週間だけど、先行販売ですべてのカードプールが判明するのは来週か。
それまでにはバトスピ部も2回ぐらいやりたいね。
[PR]
by mma-island | 2012-07-14 00:42 | バトルスピリッツ | Comments(0)