MMA ISLAND

ブログトップ

本日のすごいカード特集10/5

でも既出だよ!



ええ、既出でしたとも。
でもタイミング的にはばっちりだよね。
ギャラクシーコラムで新カードも見えたし。



・スプライト・ドラグーン
赤の焼きにとって厄介な重装甲に対する守りを崩すことができる。
しかも重装甲赤を持っていなくても、他の重装甲を持っていれば起き上がれるため白に対しては有利になれる……パワーで押せればね。こいつ自身をバウンスさせられる可能性だってあるし。
また単体で運用してもBP自体は3コストの中ではかなり高い数字にまでいけるので重装甲持ち以外にも頼りになる。

・クレリック・ドラゴン
新シリーズ1弾恒例、赤のサルベージカード。
しかもこいつは今までのものとは違い、サルベージと自身のパンプを共有できるため場に出た後も仕事をできる。
それでも効率は悪いから基本は出オチだろうけど。

・ガイミムス
バル・ガンナーのネクサス駆除版。
破壊対象がバル・ガンナーよりも出現率が低いためかBPがちょっぴり上がっている。
例え対象を破壊できなくてもドロー効果は別であるのは変わらないため、シンボルもあるので腐りにくい。

・星見の三連塔
強化持ちにドロー効果を与えるが、こちらは色も系統の指定もないため、強化を使う多色のデッキでもドローソースとして活用できる。
Lv2からは星竜のみにしか効果がないため星竜デッキ以外ではあまり気にしなくていいか。

・ダーク・ソードール
こちらも新シリーズ1弾恒例の、紫の召喚時1ドロースピリット。
軽減は1に戻っている。
Lv3で召喚すればわざわざ黄のカードを用意しなくても連鎖の効果を使えるが、それぐらいコアに余裕があるときはもう一工夫しないと連鎖効果を活かすことは難しいだろう。
簡単なところではシェイロン系効果か。

・オウゴンオニクワガー
緑の王道アタック時コアブーストと、シベルザと同様の回復効果を積んだオーソドックスなスピリット。
コアブとアタック回数の増加がシンプルに噛み合っているため、返り討ちにあったとしても大して痛くはない。

・キガシライト
緑の強化とデッキ破壊無効能力を持つスピリット。
疲労数を増やせるのは単純に強く、こいつ自身が4コストなのでビーム・ビートルを合体させただけでも十分脅威となる。
相手フィールドに依存する強化なのであまり数を並べなくてもいいのも利点だろう。

・ジュレヌーク
白のスピリットらしく相手ターンの全体強化を施すが、効果の対象が疲労しているスピリットなので、疲労ブロッカーでもない限り大抵は起き上がっているため強化により強力になった赤の除去から守ることはできない。
まあ白は装甲赤は結構楽に与えられるし、こいつ自身先攻1ターン目にブロック時6000になると考えれば結構硬い方か。

・銀の女神アリアンロッド
複数シンボルを持つ相手に対するメタであり、今までのものと違って自分は引っかからない。
ただしライフ自体は減るし、シングルシンボルを持つスピリットの連続アタックには意味がない。
何よりこのスピリット自身が重い上にBPもそんなに高くないので割りと使いにくい。

・リカバリーラッシュ
新世代の白の回復マジック。
連鎖で普通にソンプリとなれるので強力ではあるが、代わりに起き上がるのは白のスピリットのみとなっている。
再アタック可能なスピリットも実質合体スピリットぐらいなので完全な防御用カードと思った方がいい。
まあ攻撃に使っても強力ではあるんだけど。

・凶獣コントン
召喚時に相手のLvを操作するため、Lvを参照にする効果が多い黄では色々とコンボにできたりする。
それ以外にも赤と組み合わせて一気に焼いたりもできる。
連鎖でバウンス効果を発揮するが、まあ無いよりはマシだろう。
Lv1になっても厄介な奴を一時的にでもフィールドからどかせられるってだけでも十分。

・エンジェリックプレッシャー
黄の新効果をシンプルにマジック化。
相手ターンにもBPを減らせるため、出番は相手ターンの方が多いだろう。

・十剣聖エグバード
アタック時のデッキ破壊は枚数が少ないものの、逆にいえばLv1でも粉砕Lv3時と同等の枚数を破棄できる、というのは少々好意的な解釈のしすぎか。
強化が無ければ、粉砕の枚数アップ系効果の恩恵受けれないからね。
合体時Lv3の効果は維持コアの割に強力な効果である。
蠍座と違って対象が合体していても焼けるため、相手にとっては装甲・重装甲でもなければ安全圏がほとんどない。
強化持ちのアタックにバースト封じを加えられるため光のソードブレイヴを持てば自身でも効果を使用できるが、封じれるのが赤だけなため、むしろ低コスト強化持ちを赤のバーストの除去効果から守ることが本来の目的か。
ただし合体時の効果が強力であるため合体時での運用が常となるからなのだろうか、素のBPが青の5コストとしてはかなり低めである。

・黒蟲魔王ディアボリカ・マンティス
自身のアタック時効果自体は平凡で、いかにも緑のスピリットといった感じ。
ただし連鎖を発動させるとストロングドロー、バルカン・アームズと同等の手札交換が行える。
アタックしながら手札交換が行えることにより、その後のフラッシュタイミングの疲労マジックや神速を引く可能性を高めることができる。
また追加シンボル奪取効果も神速持ち全体に配るため、低コスト神速の代名詞でもあるマッハ・ジーや、強力な緑バーストであるウシワカが洒落にならない打点効率を叩き出す事ができる。
旋風渦巻く渓谷と組み合わせれば相手はスピリットを展開できないのにこちらは神速持ちを召喚、しかもその神速持ちはライフを2点削れるという美味しい状況を作り出すこともできる。
ここにきてかなり強力な神速サポートが来たといってもいいだろう。


来週には新弾かぁ、楽しみだなぁ。
それまでにカードゲーマー変えるかな……。
いつも結構売れ残ってるのに、今回何か強力なカードが付いてるのか全然見かけない……。
[PR]
by mma-island | 2012-10-06 01:24 | バトルスピリッツ | Comments(2)
Commented by ライオット at 2012-10-06 02:22 x
今回のカードゲーマーには確か、AKBの方がバトスピカード化した、電脳天使レーナが付属してるので、買い占められてるのでは?あまりにうってなくて私も困ってます(笑)
Commented by mma-island at 2012-10-07 23:26
そこまで影響力があるものなんですねぇ。
まあ、強力プロモが付いたら普段買ってない雑誌とかでも3、4つ買っちゃうTCGプレイヤーが何を言う、って感じですけど。
ただここまで品薄になるのは、雑誌自体の入荷数もあるでしょうが正直予想外でしたね。