MMA ISLAND

ブログトップ

第83話「悲惨SP」

「よし、バトルだ」



真魚「いきなり過ぎでしょ。何なのよいったい」

「よくぞ聞いてくれた。イグニス期最初のSBがあったんだがな」

真魚「なに、ぼろ負けしたの?」

「ああ、全SB0回戦敗退だ」

美夕「……それってそもそも参加すらできなかったってことですか?」

「あったりまえだ、あんな天気の中出かけられるか」

真魚「ものすごい暴風雨だったものねぇ……」

明日美「土日にピンポイントで直撃しましたね」

「まったく、空気読まなさ杉だろ。ってわけでフラストレーション溜まってるんだ、だから早速バトルだ!」

明日美「それではわたくしが参りましょう」

「おお明日美が相手か」

明日美「早速参りましょう、美夕さん」

「…………」

美夕「作者さん、ものすごく悲しそうな顔……」

真魚「この悲惨さを文章じゃ伝えられないのが残念ね」

明日美「仕方ありません。それでは作者さまで我慢いたしましょう」

「……色々言いたいことはあるがありがたい、やろうか」



真魚「明日美さんは[金弧角][ボアトリクター][銀狼角][スケープゴート]かぁ」

美夕「作者さんは[双翼乱舞][英雄皇の神剣][ツクヨミ・ドラグーン][双翼乱舞]だね」

「じゃあ偶数なら俺が先攻だ。(ダイスを振る)1、明日美からだ」

明日美「はい。ではドローステップ[ラウンドテーブルナイツ]をいただきまして、バースト(ラウンド)をセットいたします。金弧角を召喚してターンエンドです」

「コア、ドロー[英雄皇の神剣]。神剣を配置してバースト(双翼)をセット。効果で1枚ドロー[星海獣シー・サーペンダー]。こう引いたなら、もう1枚神剣を配置してターンエンドだ」

明日美「わたくしの番ですね。コア、ドロー[冥皇封滅呪]、リフレッシュ。金弧角をLv2に上げて、アタックステップに入ります。金弧角でアタックします」

「ライフだ」

明日美「それではターンエンドです」

「コア、ドロー[ドレイク・バヤー]、リフレッシュ。ツクヨミをLv2で召喚、神剣を1本Lv2に上げてアタックステップ、ツクヨミでアタックだ。効果で3枚オープン[双翼乱舞][爆覇炎神剣][爆覇炎神剣]。ん~……爆破炎神剣を使用、1枚ドロー[バンブール]して金弧角を破壊だ」

明日美「はい、ではそのままライフでお受けします」

「ターンエンドだ」

明日美「コア、ドロー[デッドリィバランス]、リフレッシュ。ボアトリクターを召喚します。アタックステップ、ボアトリクターでアタックします」

「ふむ、それはライフで受けよう」

明日美「ターンエンドです」

「コア、ドロー[ガンナー・ドラゴン]、リフレッシュ。双翼乱舞を使用、2枚ドロー[星海獣シー・サーペンダー][デルタバリア]。いまいちだが、まあいいか。アタックステップ、ツクヨミでアタックだ。効果で3枚オープン[星海獣シー・サーペンダー][インビジブルクローク][爆覇炎神剣]……ボアトリクターだもんな、相手。よし、ここはあえて発動しない」

明日美「あら、本当にしないのですか?」

「ああ」

明日美「ではライフでお受けいたしましょう」

「ターンエンドだ」

明日美「それではコア、ドロー[ヘルズバースディ]、リフレッシュ。あらあら、これを引きましたか。それでは早速試さないといけませんね。マジック冥皇封滅呪を使用いたします。わたくしはボアトリクターを破壊いたします」

「こっちはツクヨミし甲斐ないから、強制的にこいつを破壊だな」

明日美「ボアトリクターの破壊時効果で2枚ドロー[銀狼角][スケープゴート]いたします。そしてヘルズバースディを使用、トラッシュにあるボアトリクターを召喚いたします。アタックステップ、ボアトリクターでアタックいたします」

「ライフで受けるしかないな」

明日美「ターンエンドです」

「コア、ドロー[爆炎の覇王ロード・ドラゴン・バゼル]、リフレッシュ。やっとか。だがこれを今出す理由がない。なのでシー・サーペンダーを召喚、続いてドレイク・バヤーを召喚してツクヨミを回収、サーペンダーと合体だ。そしてもう1体サーペンダーを召喚し、アタックステップ。合体したサーペンダーでアタックだ。強襲で回復させる」

明日美「ライフでお受けします。バースト発動、バースト効果で金弧角を召喚します」

「む。だがこちらがやることに何の変わりもない、合体サーペンダーでアタックだ」

明日美「フラッシュタイミング、デッドリィバランスを使います。わたくしはボアトリクターを破壊します」

「ん~、ならばこちらはアタック中のサーペンダーを破壊する。ドレイクはその場に残してバトル続行だ」

明日美「ボアトリクターの効果で2枚ドロー[ラウンドテーブルナイツ][イビルグライダー]いたします。そのアタックは……ライフでお受けしますね」

「ちぃ、押し切れなかったか……ターンエンドだ」

明日美「コア、ドロー[ボアトリクター]、リフレッシュです。銀狼角を召喚いたします。続いてボアトリクターを召喚、アタックステップに入りますね。ボアトリクターでアタックいたします」

「ライフで受けよう」

明日美「続いて銀狼角でアタックいたしますね」

「サーペンダーでブロックだ。何もなければそのまま破壊」

明日美「はい。では金弧角でアタックいたします」

「デルタバリアでは防げない、ライフで受ける」



真魚「物量の勝利ねぇ」

「もしかして、あのまま延々とボアトリクター使いまわして物量で押し切るデッキか」

明日美「まあそんな感じです。ヒヒボーンとかも入っているのでミストウィゼルでも面白そうですね」

真魚「蘇生手段本当に増えたからねぇ」

美夕「エーススピリットとかはいないんですか?」

明日美「そうですねぇ、あえて言うのなら牛骨魔王なのですけど、ここはバロック・ボルドーさんを挙げましょう」

「ウィニーの天敵である無限ブロッカーも呪撃や無色除去で潰すわけか。ドロー量も多いからリカバリーもしやすそうだな。ところで俺の今回のデッキは――」

真魚「え~っと、次回は~」

「ちょっと待て! それはないだろ!」

真魚「はいはい。で、なんなの?」

「こいつは新カードも入れた新型バゼルでな――」

明日美「それではスペースもなくなってきたので続きはまた今度ということで」
[PR]
by mma-island | 2012-11-05 04:54 | バトスピ部 | Comments(0)