MMA ISLAND

ブログトップ

もふもふ地獄

なんか久し振りに晴れた空見た気がする。



今期の新アニメ、なかなか見るものが多くて満足。
銀魂みたいに続投ものを除けばかなりあるかね。

まずイクシオンサーガDT、ガールズ&パンツァー、ジャイロゼッターは作りがしっかりとしていて安心して見れる。
土台がしっかりとしてるからハチャメチャやっても安心感があるんだよね。
あとジョジョは当然鉄板。
ところどころカットしてるところもあるが、映像作品としてテンポを保つための処置である。
子安ディオの台詞の再現度がパネェ。「うっげー!」とかまできちんと叫ぶとか腹筋がやばい。

えびてんは1話のアバン見て咄嗟に口から出た言葉が「やりたい放題だな」だった。
そしてその感想は半分ほど見た今でも変わらない。
あれだけ全力投球でバカやってると、お色気シーンがお笑いの舞台やバラエティで男の芸人がパンツ一丁になるのと大して変わらなく見えてくるから困る。
パロディも色々食い散らかすんじゃなく毎回ひとつの作品を主軸にしてるから逆に話が印象に残るよね。

中二病でも~は六花が時折見せる素の表情が可愛いから見てる。
特に前回のテスト回のときは大変美味しゅうございました。
中二部分はノイズとして受け流してる。

マギ、BTOOOMは前も書いたが前者は夏織ちゃん主演ということで視聴継続中。
後者は徐々に盛り上げてきていい感じ。
あとはアイカツとお兄ちゃんだけど~は一応録画はしてるけどまだ見てない。
アイカツはスタッフやキャストが好みなのでチェックはしている。
お兄ちゃん~は主演の子が現役中学生というのでチェックだけでも、と。
ちょびっとだけ見たけど、なんかみゆきち思い出した。
あのぷち子のあとにミントだのオコジョだのやっててかなり実力あるな、と思わせたあのデビューしたての頃のみゆきちを。

見るものが多いなと思った反動か、現状発表されてる冬・春の新番組は興味を引かれるものがまったくないが。


ああ、そういえばファンタの7.0の雑感、途中まで書いたけど今の今まで放置してたのを思い出した。
……正直言うと、結構モチベ落ちてるんだよねぇ。
システムはすごく好きなんだけど、大会環境がなかったりするのがやっぱり一番の要因か。
あと作品ごとに纏まるようにカードを作ってるからインフレも起こりにくいんだけど、逆にいえばデッキが成長しにくいのも一因。
リセ時代の私のブログを見てたり実際大会で会ってた人はわかると思うんだけど、私は基本いろんなデッキを組みたがる人なんですよね。
そして色々試してデッキが完成したと思ったら即解体、別のデッキを組みつつ新弾が出たらそれを中心に組みつつグレードアップできるデッキはないかと探る日々でした。
なので色々組もうにも大半が作品縛りほぼ限定、デッキの成長もほぼ見込めない状態は思ったよりも退屈みたいです。
かといって今からリセに戻るのはなぁ……大会はそこそこあるけど参加人数20名近くとかいう時代から見れば明らかに人いなくなってるし、シングルの取り扱いも全然ないから過去のカード揃えるのも大変なんだよねぇ。

で、実を言えばネグザの方もモチベはかなり底辺行ってます。
システムは面白そうだとは思うんですが、テキスト面で全然期待できないっていうのが。
元々リセでもテキスト面でgdgdになってきたのがモチベ下がってきた原因だったからなぁ。
なのでネグザは一応新カードのチェックはしてるけど購買意欲は全然湧かない現状です。



さて、本日は久し振りに天候に恵まれたのでホビーズのレポでも。
今回はバトスピとZ/Xですね。


バトスピは使用デッキはこちら
ただ新カード使いたいためだけのデッキ。

1戦目 赤単強化 ×
初手ヒヒ・ボーン、シンデレラ、シンデレラ、シンデレラ。
1ドロー+ヒヒ・ボーン効果でディバイン&シユウ。どうしろと。
まあ相手が警戒している間になんとかガブリエレンを出し、たっぷり強化の乗ったシャイニングの効果を逆利用しガブリエレンだけでなんとか場を整えようとする。
ただまったくスピリットを引かず、シンデレラシユウも1回目でマジックが落ちずと散々で、しかもシンデレラシユウを2回やったが2ターン連続で気弾を撃たれ返しに焼かれ、またシンデレラが出てくるというひどいループ。
ただ相手の防御の引きもすごすぎて削れるようで削れずに先にこちらが力尽きる。

2戦目 赤主体星竜 ○
先攻にグレーテル、相手ダンデを出してエンド。
2ターン目にヘンゼルを出し殴る。次のターンにもう1枚グレーテルを出して殴る。
以降この3体だけで延々と殴り続け、ごり押し。

3戦目 赤単強化 ○
三戦連続赤とかどういうこと?
デモボーン2体をいきなり出して突撃。グレーテルwithヒヒ・ボーンも出して殴るがそのタイミングでヤマト。
ヤマト出たタイミングでグレーテルが焼かれ、残ったデモボーン2体は一斉突撃、ライフは削れないが相手のブロンズ・ヴルム2体を消し去る。
その後ヤマトの前に捨石をさしつつ捨て身のアタックで絶甲を消費させてライフを2に、シンデレラを警戒してブロンズで殴ってきたところを合体ヤマトにフェアヴァイレを使い、バーストシンデレラも含め相手のアタックを阻止。
次のターンにルシエルを出し、相手手札0バーストなしの状態で、ガブリエレンLv3がにらみを利かせた状態で天霊アタックで削りきる。


結果、3位でした。
天霊連中、今弾も割りといい感じっぽいです。特にガブリエレン。
早くトパーズの天霊勢も使ってみたいですね。


続いてZ/X。
使用デッキはショートヘア率いるもふもふケット・シーデッキ白単バージョン。
プレイヤーカードにはCV夏織ちゃんのミサキを使用。マルガータ2体しかはいってないけどね!

1戦目 緑単 エース相馬 ○
相手のイグニッションがだらしなく、こちらがやたら強かった。
というか上の方にやたら固まっていたので、よくめくれよく手札に来ていた。
おまけに序盤にショートヘアとケット・シーの市場で相手の攻め手を止め続け、ゼクスを小出しにしては駆逐される状況にして相手の手札を削っていく。
ラストターン直前に相手のイグニッションが爆発して埋め尽くされかけるも、レンジ2を絡めた攻めでなんとか勝利。
少しでも守りにゼクスを割いてたら押し切れなかった。

2戦目 青白 エースあづみ ○
ショートヘアが単品で出張ったためあまり妨害はできなかったが、相手の手がイベント多目だったのか小さくしか動いてこないので、こちらは手札が軽かったのも相まってとにかくぶっぱして攻める。
とにかく手数でこちらが圧倒的に勝っていたので、相手のイグニッションの方が走っていたがそのまま押し切り。

3戦目 緑単 エース相馬 ○
後攻とらされたものの相手が2ターン目に何もしてこなかったので相当手が重いのだと思いつつ、序盤からショートヘアで制限しつつ殴る。
元々相手にでかいのが出たらこちらは手数で殴るしかないので、レンジ2で睨みを利かせながらコツコツとアタック。
一回大型で押し切られそうになったもののマルガータさんの対ホウライ向けともいえる効果でなんとか押し退ける。
こちらの場をわざとがら空きにして相手に攻めさせ、その隙に相手のライフを削りきりなんとか勝利。


こちらは優勝でした。優勝しても特にめぼしい副賞はないんだけどね、Z/Xは。
もふもふが意外といいね。
最初はちょっと待ってショートヘアを守りながら戦おうと思ってたけど、序盤から出して相手の動きを1ターン遅らせながらの方が良さそうね。
そういう風に組みなおしてみるか。


帰りに雨に降られる。降水確率0%だったのにね。まあこの季節じゃしょうがないか。
ただ少し降ってくるぐらいなら、積もらない程度に降ってくる雪の方がいいんだけどね、大して濡れないから。
その一方で雪は降ってほしくないと思うジレンマ。
エヴァの公開日も雨の予報でてるし、その少し前に雪のマークも見えたし、しばらく曇り空ばかりになりそう。
[PR]
by mma-island | 2012-11-11 02:12 | バトルスピリッツ | Comments(0)