MMA ISLAND

ブログトップ

本日のすごいカード特集

全然本日の、じゃないけど。



こども先生こと悠木碧ちゃんが言っていました。
札幌の寒さはこっちをガチにヤりにきてると。
そんなことはないですよ、ちょっと窓際や玄関が天然の冷蔵庫になるだけで。

いやほんと、ガラス窓一枚隔てた場所とか、げんかんが臨時冷蔵庫として機能する季節なんですよね、冬って。
玄関に冬みかんのダンボール置いておくと食べようとしたときひんやりと冷えてるし、ジュースとかの飲み物類も玄関や窓際だと冷蔵庫と遜色ないぐらい冷える。
正月なんておせちの残りをラップかけて玄関に置いておくだけで2、3日大丈夫ですからね。
基本的に雪が積もるのでむかつきますが、こういうところは便利だったり。


今週中には一回はバトスピ部やりたかったけど、気が付いたら時間取れなかった。
やばいよやばいよ~。っていうかデッキ調整すらできなかったよ。


・ハルパードニクス
懐かしのドラグノ突撃兵。
あの頃は非常に頼もしいスペックだったが今ではブロックできないデメリットを補えるほどではない。
一応常時効果になったのでパニックヴォイスで対象にされることはない……だからどうした。

・シンタル・ザウル
激突もちとしてはLv2に上げないとBPが心許ない。
連鎖を絡めれば相手の防御手段を削ることができるのでその辺を上手く活かしておきたいところ。

・スレイヴ・ガイアスラ
久し振りの超覚醒を持ったスピリット。
完全に天地ガイ・アスラのミニチュア版。
BPが低めなのでブレイヴ等で補ってやりたいところ。

・パワーブースト
赤恒例のBPパンプマジック、その連鎖版。
強襲のような動きができるのだが、ネクサスを破壊しないといけないため使いどころが難しい。
迷子水晶と組み合わせ……いやいや青シンボルの調達が大変か。

・シャイニングフレイム
BP参照破壊マジックも、とうとう素でBP10000の大台に突入。
非常に焼ける範囲が広く、その分コストもなかなかに重いがそれに見合った火力である。
むしろ軽減が3つも付いているのは素晴らしい。
いくら強化があるとはいえ実際に10000を焼くには結構骨が折れるのでこれ一枚で大分変わるだろう。

・十剣聖コブラージャ
ブレイヴ回収、及びコアシュートと効果自体は使いやすい。
合体時の回復効果は自身の効果だけでなく他のスピリット効果でも、こいつがアタック中でなくても使えるのでかなり使いやすい。
基本的に剣刃編の妖蛇は強化ありきの能力を持っているため、こいつが本領を発揮するのも光紫が本格参戦してからだろう。
その効果の強力さゆえかLv2の維持コアが青のスピリット並みに高い。

・翼蛇アナコンガー
現状Lv1から強化を持つ貴重な存在だが、なんといっても重い。
強化勢が出てきてもこいつが入るかどうかは甚だ疑問。

・スパイラルヴェイン
色をなくす効果は今までちょびちょび出ていたが、こいつは非常に使いやすい。
コスト指定はあるものの4以上と緩いものなので問題はない。
3コストという軽さ、コスト4以上という制限以外は何もないのでいろんなデッキに入っていてもおかしくない。
一応連鎖でネクサス破壊ができるがあくまでおまけ程度か。

・アマランサス・パイパー
対象BPは低めなものの全て疲労のため小型の壁を一掃しやすい。
まあ「相手の」と書いてないのが玉に瑕だが。
一応連鎖でバウンスも出来るので小さいのを寝せて1体は大きいのを場からどかして、と一回のアタックで場をこじ開ける能力だけは高め。
それにこれだけ場を空けやすい能力で、曲がりなりにもダブルシンボル持ちだし。

・ススキンケイ
自分のコストよりも高いコストが合体条件になっているという非常に珍しい効果。
フォン・ニードのような回復効果を持っているがリザーブのコアを取り除かねばならず、しかも1回しか回復できない。
ぶっちゃけネクサスの代わりにコアを払う強襲:1である。
まあアンタップ手段が増えるのはいいことか。シンボルも持ってるし。

・氷刃の剣使いブリギット
BPパンプ効果自体は常時であり条件も緩く、それでいてコスト5のスピリットとしては素のBPは低くはない。
ただ剣使として肝心の効果はブロック時、しかもコアブーストのみと非常に押しが弱い。
せめてもうひとつ何かパンチの効いた能力がほしかった。

・ネガ・スプリンガー
レオやヴァルレオ並みの重装甲を持ち、機獣なので全色装甲のサポートも可能。
まあ、それしか持っていないのでだからどうしたという扱いなのだけど。。

・重装騎士ゴル・マック
コストはなかなかに重いので踏み倒し経由で召喚したいところ。
Lv1から強化を持っているのはまあいいとして、Lv2からのバウンス効果は不確定ながらも最大4体のバウンスが可能。
まあよっぽど武装持ちの比率を低くしない限り、武装主体に組んでいれば1~2体は安定してめくることができるだろう。
デッキを大量に削る羽目にはなるが。

・凶獣キュウキ
想獣サポートではあるのだが、この手の効果持ちにしてはかなり重い。
一応自分がやられてもドローはできるが、元々のBPも低いしまず真っ先にこいつがやられるのだろうからもう1コストぐらい低くても、とは思う。

・トライデントのデータス
ロコモやホープと違い強襲は持っていないが、その分軽減が1多くBPがこのコストにしては非常に高い。
ただ、やはり攻撃機会が大いに越したことはないというので、あまり使われないだろう。
粉砕持ちとしてのパワー自体はなかなかのものなのだが。

・コノハガニン
連鎖を与えるブレイヴで、割と使いやすい。
連鎖自体はコアブーストなのだが、それが発動しなくてもアタック時効果は割りと強め。

・海の主の大口
低コストのアタック自体を完全に封じるが、自分の闘神勢も止まってしまうので強化デッキには入らないか。
Lv2にしておけば相手のアタックに付随する効果は封じることができるのだが、オリンスピアとは違い若干の使いにくさを感じる。
自分がリザーブのコアを1個置いてそいつのアタック時効果を封じる、とかなら強かったのだが。

・滅龍帝ジエンド・ドラゴニス
ダブルシンボルかつ自らのスピリットを犠牲にしながら起き上がってくる。
コア回収効果はまあおまけとしても、BPといい2種類の回復効果といい、凄まじいまでの脳筋ごり押しスピリット。
系統サポートは現状何も受けれないという虚しさはあるものの、それを補って余りあるパワーがある。


今回のすごいカード特集は随分変則的だね。
[PR]
by mma-island | 2012-12-08 01:10 | バトルスピリッツ | Comments(0)