MMA ISLAND

ブログトップ

第87話「象投げSP」

「とうとう2体目のエレファントがきたか」



美夕「えっと、何の話ですか?」

明日美「Z/Xの新弾のカードプレビューのことでしょうね」

「そう、とうとうエレファントを持つカードの2枚目がきたんだよ」

真魚「ライフリカバリー持ちだけどね」

「そうなんだよ、手札に握りたくないカードなんだよ、いろんな意味で」

真魚「いいじゃん、3コストになってアリスのエヴォルシードで拾えるようになったんだから」

明日美「なおさら赤黒で象を投げつけるのが捗りそうですね」

「まあそれはいい。さあ、時期的に新弾前最後のバトル行くか」

明日美「それでは、最後らしくわたくしが行きます」

「順番から言えばそうだろうな。相手はどうする?」

真魚「じゃああたしいくわ。最後に試しておきたいデッキあるし」



「明日美は[ダーク・デモボーン][星空の冠][ゾンビ・ホーク][ダーク・デモボーン]か。まあなんとなくデッキの概要は見えたな」

美夕「真魚ちゃんは[ダーク・ミツジャラシ][ウィンドウォール][ハゴロモチョウ][タランシダー]ですね」

「……これも大体わかったぞ、デッキの中身」

真魚「じゃ、奇数が出たらあたしの先攻ね。(ダイスを振る)2。じゃあ明日美さん、どうぞ」

明日美「はい。それではドローステップ[ヒヒ・ボーン]を終えまして、メインステップに星空の冠を配置します。ターンエンドです」

真魚「ん~、嫌なのが出てきたわね。こっちのターン、コア、ドロー[ダーク・ミツジャラシ]。タランシダーを召喚するわ! 召喚時効果が発動するけど、対象がいないから意味ないわね。アタックステップ、タランシダーでアタック!」

明日美「ライフでお受けします。星空の冠の効果でデッキの一番上をオープンします[邪龍王カースドラゴン]。そのまま手札に入れますね」

真魚「ちっ、これもいやなのよねぇ。ターンエンド」

明日美「コア、ドロー[ゾンビ・ホーク]、リフレッシュです。ゾンビ・ホークを召喚します。効果で1枚ドロー[骸龍伯ドクー・ロン]いたします。星空の冠をLv2に上げまして、アタックステップに入ります。ゾンビ・ホークでアタックいたします」

真魚「ライフで受けるわ」

明日美「これでターン終了です」

真魚「コア、ドロー[ショゴルス]、リフレッシュ。タランシダーをLv2に上げて、ダーク・ミツジャラシを召喚するわ。効果でコアをタランシダーに乗せて、更にタランシダーの効果でもう一個追加。ショゴルスをタランシダーに合体、アタックステップ! タランシダーでアタックするわ!」

明日美「それはライフでお受けいたしましょう。星空の冠の効果でデッキトップをオープン[死獣公デスリオン]して手札に加えます」

真魚「続いてダーク・ミツジャラシでアタック!」

明日美「それもライフでお受けいたしましょう。再び星空の冠で1枚オープン[骸龍伯ドクー・ロン]して手札に加えます」

真魚「ターンエンドよ」

明日美「それではわたくしのターンです。コア、ドロー[ダーク・ソードール]、リフレッシュ。カースドラゴンを召喚いたします。効果で真魚さんのフィールドの疲労スピリット2体を破壊します」

真魚「ちぇっ、ショゴルスはコア全部乗せて場に残すわ」

明日美「2体破壊したので、2枚ドロー[ダーク・ソードール][麒麟星獣リーン]いたします。ダーク・デモボーンを召喚いたしまして、ターンを終了いたします」

真魚「攻めてこないのはありがたいわね。コア、ドロー[ウィンドウォール]、リフレッシュ。ダーク・ミツジャラシを召喚するわ。コアを自身に乗せてLv2に、その後ショゴルスを合体させて、リザーブにコアを4個用意するわ。ターンエンド」

明日美「コア、ドロー[闇王蛇ペンドクルス]、リフレッシュ。ペンドクルスをLv2で召喚します。召喚時効果で、ダーク・ミツジャラシのコアをひとつになるように外してくださいね」

真魚「ぐっ」

明日美「カースドラゴンをLv2に上げ、アタックステップに入ります。ペンドクルスでアタックいたします。アタック時効果でダーク・ミツジャラシのコアをリザーブに送ります」

真魚「ショゴルスはコアを4つ乗せて場に残すわ」

明日美「それではターンエンドです」

真魚「コア、ドロー[インセクトアッセンブル]、リフレッシュ。ん~……しょうがない、ショゴルスにもうひとつコアを乗せてターンエンドよ」

明日美「わたくしのターンですね。コア、ドロー[麒麟星獣リーン]、リフレッシュ。それではもう一度ペンドクルスを召喚いたします。効果でコアをひとつにして、ショゴルスは自壊いたします」

真魚「うっ!?」

明日美「ダーク・デモボーンをもう1体召喚いたしまして、ペンドクルスをLv1に下げてヒヒ・ボーンを召喚いたします。効果で1枚ドロー[イビル・グライダー]します。アタックステップに入ります。カースドラゴンでアタックいたします」

真魚「ライフで受けるわ」

明日美「続いてダーク・デモボーンでアタックいたします」

真魚「ん~……これ以上引き伸ばしても相手のスピリット増えるし、しょうがない賭けるしかないか。フラッシュタイミング、ハゴロモチョウを召喚するわ!」

明日美「はい、どうぞ」

真魚「フラッシュがないんなら、ここでウィンドウォールを使うわ!」

明日美「なるほど、連鎖も兼ねての神速ですね」

真魚「更にもう一丁、ウィンドウォール!」

明日美「あらら」

真魚「そしてそのアタックはライフで受ける! ウィンドウォールの効果でダーク・デモボーンとペンドクルスを1体疲労!」

明日美「わかりました、ターン終了です」

真魚「残り壁3体、ここでノコギラファかヘラクダイナスを引ければワンチャンス! コア、ドロー[魔王蟲の根城]、リフレッシュ。うん、これは無理ね、投了よ」



真魚「冠が……冠が……」

美夕「真魚ちゃん、トラウマになってる……」

「緑使いの永遠の天敵だからな」

明日美「防御マジックをまったく引かなかったので、本当は相当きつかったんですけどね」

「まあお前視点で言えばそうだろうがよ」

真魚「ええい、負けるか! 次はもっと進化した緑青の連鎖デッキでいったる!」

美夕「真魚ちゃんが燃えてる……」
[PR]
by mma-island | 2012-12-17 22:12 | バトスピ部 | Comments(0)