MMA ISLAND

ブログトップ

2/14すごいカード特集

雪国に生まれ棲んで結構長いが、雪の重みで断線、なんていう漫画にありそうな体験は初めてだ。



なんの脈絡もなく切れてましたからね~。
ネットどころか電話すらも通じなくなるとか割とシャレにならない、おまけに発覚した時間が時間なだけに業者が翌日にならないと来ないとか。


0048、とうとう凪沙の輝き宣言。
監督は1期は少女の視点、2期は大人の視点とインタで答えてましたが、今回は凪沙がついに少女の憧れを脱ぎ捨て、オンリーワンのアイドルを目指し始めたわけだ。
ところで1期でたかみなと彼方の似たものコンビが後半の主軸になってましたが、よく考えたら今回優子と智恵理も似たもの同士なんですよね。
高みに至るためにそれ相応のライバルを求め引っ張り上げ、仮にその相手に追い越されようとも困難な道を進み続けるチャレンジャー型上昇志向。
つまり智恵理に襲名があるとすれば、それは今の優子の位置なんじゃないだろうか。

そして選抜入りだけでなく美森にも襲名の兆しが。
正直14代目あっちゃんの煽りが出たときは凪沙が襲名問題絡んでくるとは思ってたんですが、まさか美森まで絡んでくるとはね。
これで75期コンビは互いに大きく話数を跨いでスポットが当たることになったわけだ。
元々一生懸命頑張ってきた女の子が報われる話だから、辛い2年間を過ごしてきたこの二人に大きくウェイトを割くのも当然といったところですね。
リアルのAKBは果てしなく関心がないので美森が襲名しようとしているメンバーの予測がまったくつけられませんが。

そういえば次の主題歌のCDに、NO NAMEバージョンの挿入歌が入るそうですね。
大声ダイヤモンドと、研究生(というか美森)のテーマになっている感がある初日が入ってるのは嬉しいな。
他の曲も欲しいが、挿入歌集どうなるんだろう。



・天眼機神ディアリーン
ブロック時BP+をばら撒く、実に白らしいスピリット。
その分素のBPは少々低めだがコア効率はよい。
Lv3のアタック強制は範囲も非常に広く、御盾のような合体スピリットメタと組み合わせれば非常にいやらしい。
ただしこいつ自身は何の耐性も持ってないため工夫が必要か。

・光輝龍皇シャイニング・ドラゴン・アーク
強化持ち全体にシンボル追加、という強力な効果をLv1から搭載している。
このためライト・ブレイドラのような0コストのスピリットまでダブルシンボルとなり単純な一発の打点が「強化」される。
強化を持っているスピリット自体を強化させるという、大型らしいド派手な効果。
コア効率自体は進化前と変わっておらず、アタック時除去やLv3で強化を持つ部分まで同じ。
ただ除去範囲は単純に倍になっているため、軽減の多さもあって結構早い段階から相手の場を焼き尽くしてしまいかねない。
総じて非常にXレアらしい大味な効果を備えている。
[PR]
by mma-island | 2013-02-16 13:49 | バトルスピリッツ | Comments(0)