MMA ISLAND

ブログトップ

本格的に

4/18から我が家を悩ませていた問題が5/2付けでようやく解決しました。
下手をすれば年単位で長引きそうな問題だっただけにギリッギリで解決できてよかったです。
なので通常更新に復帰します。



Z/X4弾、楽しすぎて困る。
蓋を開けてみればSRが全て強い、だがR以下も面白い、と3弾に続いて非常に構築が楽しい。

色々組んで、今は象を投げるデッキを調整中。
とりあえず抜く(というか抜けれる)候補を選定したはいいものの……リソリンを加えた攻めるのになるべく手札を使わない型にするか、それとも今弾で加わった10000~10500ラインを1枚で対処できるカードを入れた、前の型と同じタイプで行くか。
まあ現環境を考えれば後者の方か。



・剣星竜スターダスト・キャリバーン
合体によるBPを無にした上でのBP焼きと、合体により焼きにくくなったスピリットをより焼きやすくなる。
まあ元々赤はブレイヴを焼きやすいけど、こいつと合体元の元々の効果も合わせて合体スピリットをそのまま根こそぎ焼却することも可能。
コストは少々重いものの軽減も多く、シンボル持ちの割に合体条件も緩めなので割りと使いやすい。

・ジェネレートファイア
除去と高コストスピリットの召喚を同時に行うのはメイン効果とはいえかなり使いやすい。
軽減も多く、呼び出そうとするものがよっぽど低軽減だったり焼くスピリットが2体以下だったりしなければそのまま出すより得をする。
元々召喚元やこのマジックの軽減確保のためにシンボルを並べる必要があるため赤の強化持ちと相性が良い。
上手くいけば相手の場を一気に焼いた上にアークがノーコストで降臨したりできる。
出張としては使いにくいが赤強化に限ってはかなり使いやすい。

・ミイラ・ファント
新たな召喚時ドロー持ち無魔。
連鎖を使わなければそこまでではないが、逆にいえば連鎖が発動すればなかなかの効果を発揮できる。
ライフ減少後バーストは割と見るバーストなのでそれを無効化できるのは大きい。
条件に当てはまっていなくても召喚時バーストでもなければ相手のバーストがわかった上で行動を取れるためその後の行動方針もまとめやすくなる。
青軽減も持っているため普通に青にタッチで入れても問題ない。

・魔王バロール
強力な合体スピリットメタ効果を持つ、ダノヴァの再来のようなダブルシンボルスピリット。
召喚時にブレイヴを剥ぐ効果は現状よく見る合体スピリットを軒並み対象に取ることができ、その後の常時効果もほとんどのスピリットに作用する。
8コスト以上はバーストでも早々見かけないうえこの記述ならばリーンも合体できなくなる。
アタック時効果は合体メタとは関係ないものの疲労破壊で2ドローとなかなか優秀な効果。
コストは重いものの軽減が多く、一度場に出ればかなりの影響力を発揮できる。

・スカル・ガルダ
召喚時1ドローという非常にシンプルな効果を持つ。
本当にシンプルすぎてあまり使い道がない。
シンボルが付いているため紫連鎖に出張させることが目的なのだろうが、それならば3コストぐらいならばよかった。
紫はシンボル持ちでも割と強いブレイヴが多いし。

・ジョーニン・トンビ
緑の新効果の分身を供えたスピリットで、分身の発揮は破壊時ではあるが場にいてもLv1から強化を持っているため扱いやすい。
BPも緑のスピリットらしくLv1でもそこそこ高めなので場にいてもただの置物で終わるときも早々ないだろう。

・光牙の忍び里
爪鳥サポートであり、ついでに新効果の分身もサポートしてくれる。
特に分身がいるときの防御効果は緑には珍しく、過信はできないもののそこそこありがたい。

・シャイニングシャドウ
ただそのまま使えば軽減の少なくなったバインディングソーン。
レックウマルがいる状態で使えば更に分身も配置できるため単純に数の暴力を押し付けることができる。
単純な疲労効果なのでレックウマルがいないときでも腐りにくいのは専用サポートとしては魅力。

・光牙鳳凰レックウマル
ハガクレのキースピリットとなるXレア。
新効果である分身を備え、単純な殴り合いでは非常に頼もしい。
それ以外は強化とそれに絡んだ効果としては少々物足りないものもあるが。
分身自体は専用サポートがないと貧弱ではあるが、逆にいえば不確定ではあるもののデッキのカードをトラッシュに送りやすく、紫の蘇生効果と相性が良い。
とはいえLv1のBPは緑のスピリットらしくなく低く、またエーススピリットの宿命とはいえ7コストは爪鳥デッキに入れるのには少々重い。
割と召喚時効果の方が重要なためエンショーから出すのもあまりおいしくないか。

・疾風の双刃カムイ・ハヤテ
光の緑のソードブレイヴ。
今までのソードブレイヴと違い何故かこいつは合体条件が厳しい。
回復効果も持っているが相手にも相応にスピリット顔らなんでいる必要があり、かつもう1体緑の強化がいなければあまり意味がない。
合体させるだけならば北斗経由で十分ではあるが、現状爪鳥は5コストの層は厚いが6コスト以上はそこまででもないため結構使いにくい。
回復効果まで使いたければほぼ専用デッキを用意する必要があるか。
黄の連鎖が来るからリーンを突っ込むのも手だがそれだと別に強化持ちを入れる手間がかかるか。

・ダーク・ドーベル
強化持ちに対するメタ効果を持つが、何の耐性も持っていないためあまり過信はできない。
アタック時にも繰り出せるようにすればワンチャン?

・戦術機神コナン・バウル
持っている獣装甲といい、回復効果といい、劣化ヴァルレオといった方がしっくり来る。
まあヴァルレオと違い素出しでも出しやすかったりするのでウィニーにも対処しやすく、ブレイヴも剥がせるので単体でも見た目よりも硬い。
一応使いやすい部類ではある。

・フェーズチェンジ
軽減の面でいえばデルタバリアの上位。
連鎖で大型スピリットを召喚できるが、コストはきっちり支払わなくてはならない。
逆にいえば軽減さえ確保していれば相手の攻撃を止めた上大型スピリットを相手ターン中に出せることになる。
召喚時効果も発揮できるため出すスピリットによっては強力。

・ハーピーガール
コア効率と効果からクーシーよりも扱いやすく思えるが、こいつが効果を発揮できるのはこいつのみである。
連鎖が効果と相性が良く、軽減に赤も含まれているため、黄に突っ込むよりはむしろ赤に単体出張した方が活躍しやすいかもしれない。

・聖天使エトワール
回復効果をメタれるのだが条件がなかなかに厄介。
BPマイナス効果もそこまで特筆すべきものでもないため、よっぽどメタ効果が引っかかる環境にでもならなければあえて入れることはないだろう。

・ライフレボリューション
使用回数制限が付いたヒーリングサークル。
赤があれば焼き効果としてはそこそこの効果を発揮する。
無難に使いやすくて逆にコメントに困る。

・海皇子イオン
青のお得意の不確定コスト破壊だが、手札のカードを見せればいいというのは使いやすい。
不確定なのはいつものことだが今までと違って場に用意しなくてもいいのはそれだけで利点。
Lv2からの常時効果は割りと強力なスピリットが多い6/7コスト帯を無力化することができる。
合体すれば範囲から逃れられるものの召喚時効果は防ぐことができるので十分。

・海皇帝アイヴァン
合体によるコスト加算を無にできる、青の特性と相性のいい珍しい効果を持つ。
これにより合体で破壊範囲から逃れた低コストスピリットをより破壊しやすくなった。
自身も一番合体しやすいコスト帯のスピリットを破壊でき、エース級のコスト帯のアタックを封じることもできる。
そのくせコストも軽く、軽減も多いため出しやすい。
コストパフォーマンスはいいものの青のスピリットとしてはBPが少々不安か。
まあバトル時効果が大抵のデッキには刺さるので使いやすい部類。

・アビスブレイク
青のスタンダードともいえるコスト参照破壊マジック。
連鎖によりバーストを破壊することができるのはなかなかに強力。
ただしその連鎖効果によりメインには使えないが……まあ基本迎撃向きだろうから特に問題はないか。
軽減も多く、元が4コストなので出張しても使いやすい。



低気圧直撃のため、GWで増えた大会にほとんどいけず。
明日もいけなかったらふてくされてバトスピ部でもやろうかな。
[PR]
by mma-island | 2013-05-06 02:18 | バトルスピリッツ | Comments(0)