MMA ISLAND

ブログトップ

すごいカード特集5/16

やっべ~、今回の新出2枚見て変な笑いが止まらね~。



ヴァルヴレイヴ5話のMV、あれ見るちょっと前に5000人の町おこしPVっていうのを見たんですよね。
町をパレードのように回りながら町民が音楽に合わせて各々の得意なアピールを披露していくっていう。
色々とタイムリーだったなぁ、という書き忘れた小話。


ALIPROJECTのベスト版みたいなものを発見、あまりにも懐かしすぎる曲名を見てつい衝動買い。
wish、クランプ学園探偵団、マリみてと懐かしいなぁ、本当に。
特にこの頃の曲、今のゴシックホラー調のしか知らない層には結構衝撃的なのでは。
まあ一番懐かしいなと思ったのは聖ルミナスなんですが。

聖ルミナスという作品は……まあぶっちゃけてしまえば非常につまらない作品でした。
当時は東京ローカルの番組は現地に友達でもいないと、半月以上後ぐらいにレンタルビデオ屋に並ぶのを手に入れないと物理的に見れないという時代でしたが。
森に囲まれた女学園で生徒の連続失踪事件が起こるというありがちなストーリーでしたが、特にオチが恐ろしくつまらなかったという印象しか残らないぐらいつまらなかった。
とりあえず水泳部の子やリュウに惚れた子が消えたときのシーンはまだ憶えてる。
で、毎話の最後にその話で目立ったキャラが消えるシーンor消えたのが発覚したシーンでアリプロの曲が流れるわけですが、そのピアノイントロが非常に印象深くてね。
あとは声優関係で、保志さんと聞いてすぐに出てくる役がこれに出てくる、女学園に入りたいため女装することになる友人(女装時は名前の一文字目を取ってリュウ)なんですよね。
初登場時と女装に至るエピソードのおかげでお調子者の三枚目的な印象でしたが、事件に関わっていくにつれどんどん男前になっていくんですよね。
そして女の子キャラの中の人たちも非常に豪華な面子で、キャラソンアルバムをつい買ってしまったんですよねぇ。
曲も結構いい曲が多くて、本編はクライマックスがつまらなさ過ぎて全然繰り返してみたりしなかったのに、このアルバムだけはかなりの回数繰り返して聞いてましたねぇ。
まあそういう点で非常に印象に残っている作品でもあります。



さて、今回の公開カード。
タイトル名が素晴らしいですね。

・インペリアル・ハイドラ
コスト指定全体破壊という青らしい大味な効果を持っており、ブレイヴのコスト加算も無視できるため破壊しやすい。
指定できるコストは3種類しかないが、どれも合体を前提とした場合によく見るコスト帯なので腐ることはそうないだろう。
自分のスピリットも巻き込むところには注意したい。
Lv2からはバーストメタ効果を持ち、絶甲や気弾は通してしまうが三段突や大抵の覇王スピリットは破壊できてしまうため十分強力。
なにより大した代償も要らずバーストを覗き見できることは結構なメリット。
問題は青らしく維持コアがいちいち高いところか。

・海皇巨神デュランザム
大粉砕再び。
しかもこいつは他の闘神にも大粉砕をばら撒くことができる。
まあそれなりのコストを持つ必要があるため多数量産することはできないが、まあ2体も該当スピリットがいれば十分だろう。
加えて闘神を常時5000パンプと10コストは伊達じゃない。
とはいえそのまま使おうとすれば結構なコストがかかるだろう。


もうデッキ破壊のために必要な要素は出尽くしたからメタ方面を蘇らせたのかと思ったけど、次の青はまた楽しそうなコンセプトですね。
5コストが主体ということで紫の蘇生効果とも相性がよさそうだ。
やたら要求コアが高いけど青はLvを上げる効果に関しちゃ他より大分やりやすいですからね。
あとは高コストサポートか。
プロフェットみたいにコスト8以上のスピリットに対するサポートが入るかどうか、特に召喚部分へのサポートがあるかどうかが気になりますね。
[PR]
by mma-island | 2013-05-16 23:47 | バトルスピリッツ | Comments(0)