MMA ISLAND

ブログトップ

お前たちが俺のアルティメットだ!

バトスピの新アニメ情報とか。



そういえば今日この地札幌ではAKBのライブやってたんですね。
リアルの方にはまったくといっていいほど興味がなかったので忘れてました。


新番組、時間あまり取れないので数だけ絞って毎週視聴はしている。
継続の進撃、電磁砲、MJPは除いて。
見てるのは恋愛ラボ、Free。他のも早く見たい。
1話すら見てないのもあるけど、現状今期一番気になるのはFreeかな。
黒子のバスケも再放送だけど見てる。
先週放送された回は今帝光編でやってるんですよね。
そして来週掲載分からはこの頃から仄めかされていた「ある事件」がついに明かされようとしているところですね。
まあ単純に考えて荻原君が帝光と対戦して何かが起きる、ってところでしょうかねぇ。
そうじゃないと荻原君出してきた意味ないし。

牙狼、ここにきて大きな転換点作ったねぇ。
確かに流牙に対する滔星の妙に物分りのいい反応に違和感を感じたのは確かだけど、さすがに黒幕だとは思わなかった。
でも確かに言われれば燕邦がホラーとして覚醒し始めたのは滔星の出現と同時だったし、風見は食われ燕邦はホラー化された中であいつにだけ何もなかったのは多少気にはなった、違和感としてなんとなく感じてた程度のレベルだったけど。
それに今までホラーに変えられたのが反金城だから作中でも憲水が黒幕だと睨まれてたけど、表立って金城から離反した滔星の方がそういった奴らには近づきやすいんだよねぇ。
まあそんな重大な事実が判明しての明日は17話か。


そういえば次の仮面ライダーが公表されましたね。
その名は鎧武(ガイム)。
名前の通り鎧武者と、そして今までありそうでなかったフルーツの組み合わせ。
また変身者も含めてメインキャラたちダンスに青春をかけるものたちをビートライダーと呼び、仮面を被ったビートライダーだから仮面ライダー、といったところか。
ベルトのデザインが昔見たおままごとセットを髣髴とさせるデザインで、どういう動きをするのかがすぐわかりやすいですね。
そして随分久しぶりのライダーVSもの。
今週末には動いてるところを見れますね。


バトスピの新アニメ、タイトルは最強銀河究極(アルティメット)ゼロ。
主人公は赤と白のデッキを使い、それぞれ専用の姿へと変身する。
中の人は初めての男性声優で、普段の冒険少年、赤の熱血お祭り野郎、白のクールな硬派と実質の一人三役を演じることになるためナイスな人選ですね。バトスピに参加するのは久しぶりですね。
同伴の少年にくぎゅ、ヒロイン役に茉莉也ちゃん、マスコットにゆかちと次の新作発表会は非常に人多そうですね。
主人公の変身はなんとなくロックマンエグゼを思い出す。

最初のエーススピリットも見えてますが赤の竜がちょっと面白い形をしてますね。
翼に腕みたいのがくっついてるから、今までのように四肢があって翼がくっついてるんじゃなく、腕と翼が一体になっているタイプなんでしょうかねぇ。
白はもうコッテコテの武装スピリット。胸の部分があからさまにドリルが展開したようなパーツ構成になっておる。
マジカルスターはこの世界では普通のアイドルみたいですね。
で、なんかアルティメット使いとかいう単語が出てますが、それが次のシリーズの新要素でしょう。
今のシリーズでブレイヴがフューチャーされたから次のシリーズはバーストかな。
ほちゃーとマナカで多少制限を外してきた感があったけど、覇王編で築いたバースト持ちカードの法則を変えてもっと収録しやすい形にする最大のチャンスですからね。

今までは一つの世界に留まっていたものが多かったですが、今回は舞台も広そうなので1話完結もやりやすそうですね。
なんとなぁくゴルドランとかサスライガー思い出しましたが。


そういえばフィランダーさんのフレイバー、皇帝イオンですか。

皇帝デュランザム戦死、跡を継いでアイヴァンが次期皇帝として即位。
だがアトライアへの侵攻は止まずある日奇襲を受けアイヴァンの軍は壊滅状態に陥る。
自らの最期を覚悟したアイヴァンは部下に自身の槍をイオンに託すため逃げ延びるよう命じ、帝国の未来のため自らの身を海竜と化す禁断の秘儀レゾリューションを行う。
圧倒的な力で敵軍をなぎ払う海竜だが、理性のほとんどを失い暴走状態に陥る。
父に続き兄アイヴァンの死、若くして帝国を背負わなければならない重責に押し潰されかけるイオンだが、帝国を支えられる者が自分だけという現状、幼き日に兄と誓った強き王になるという約束、自分に期待していてくれる臣下や国民に背中を押され、兄の槍と皇帝の地位を受け継ぐ。
誕生した皇帝イオンは皇帝の血筋が持つ海竜制御の力で暴走した海竜を制御、後にアトライアに長き平和をもたらすことになった。

なんてのをここ2ヶ月妄想していた身としては寝耳に水でしたね。
まあフレーバーやマジックの下地もあったので、公式の方も大体こんな感じの背景があったんじゃないかと予想。


で、ちょっと見えてた新カード。

・扇剣竜ディメトロン
BPが低く破壊されるために生み出されたスピリット。
連鎖も合わせれば自身のアタック・ブロック分も合わせて3体同時に干渉できるとポテンシャルは高い。
地竜は手軽な回収もしやすいので扱いやすい。

・ヨロイバッタ
使いやすいコスト帯の神速スピリット。
2色の連鎖を持ち、バウンスとパンプというどちらも神速とは組み合わせやすい効果となっている。
特に2コアでLv2になれるため、3コアで6000の壁が神速召喚されると考えればなかなか面白愉快。

・極光剣ソルブレイカー
エンジェルハイロゥ同様抜刀持ちを踏み倒せるブレイヴ。
こちらは軽減は多いものの踏み倒しに条件があり、シンボルも付いていない。
その代わり合体条件が緩くなり、合体アタック時のバウンス効果も使うことができる。
6000~9000の相手には意味がないものの結構広い範囲のバウンスを行えるため召喚時効果を使えないときでも合体時効果目当てで使ってもいいだろう。

・海皇剣トライウェーブ
バーストマジックに対する強力なメタ効果を持つ。
破棄しただけでなくマジック以外の効果も封じてしまうため、隣にネロでも置いておくと目も当てられない。
スピリットであったとしてもディクタトールレギオンで撃ち落せるため相変わらずバーストに対して強力なメタ包囲網を敷くことが可能。


とうとう来週か。
[PR]
by mma-island | 2013-08-01 00:42 | バトルスピリッツ | Comments(0)