MMA ISLAND

ブログトップ

第105話「イキイキSP」

「しかしまあなんだ……」



真魚「何よその入りは? なんかあったの?」

「いや、何もないからどうしようかなって」

真魚「じゃあ黙ってなさいよ! ……ってあれ? そういえば美夕は?」

明日美「今日はお家の都合でお休みだそうです」

真魚「そのパターン、なんか覚えがあるんだけど……」

キキ「ご主人様、ひどいですよ!」

真魚「あ、やっぱり」

キキ「折角の100回記念なのに、私の出番あれだけですか!?」

「何を今更。いいじゃないか、出れたんだから」

キキ「もっとちゃんと出してくださいよー! MAXのレポだって全然呼んでくれなかったじゃないですか!」

真魚「ん? 何の話?」

「ああいやほら、MAXのレポートをお前たちと行ってきたっていう体で書こうと思ったんだが、色々と書いちゃいけないことまで書きそうになったから断念した」

明日美「作者さまらしいですね」

「で、なにしにきたんだ?」

キキ「ひどい!? バトスピ部なんですからバトスピプレイしにきたに決まってるじゃないですか!」

「そういうことはサイコロに聞いてくれないと」

キキ「なんでですか!」

明日美「よろしいではありませんか、作者さま。対戦相手を片方固定にするぐらい」

「まあそれでいいけどよ。(ダイスを振る)3、明日美か。終わったな」

キキ「いろんな意味で早いですよ!?」

明日美「まあまあ作者さま、まだ始まってもいないではないですか」

真魚「明日美さん、なんだかすっごくワクワクした顔してるんだけど?」



真魚「明日美さんは[虚皇帝ネザード・バァラル][偽りの地下帝国][ボンバーハンマー][スパイラルヴェイン]ね」

「キキは[天聖弓セイクリッド・ボウ][光翼の神剣エンジェリックフェザー][光の天使ダリエル][光の天使ダリエル]か。どっちも似たような事故っぷりだが、そうなると明日美が有利か」

真魚「そうなの?」

「あのデッキはドロー持ち引いただけで割りと好き勝手動くんだ」

明日美「それでは偶数が出ましたらわたくしが先に動きますね。(ダイスを振る)4、それではわたくしの先攻です。ドローステップ[ボンバーハンマー]に入りましてメインステップです。偽りの地下帝国を配置してターンエンドです」

キキ「私のターンですね。コア、ドロー[サンダーウォール]! ダリエルを召喚してアタックステップ、アタックです!」

明日美「ライフでお受けします(5→4)

キキ「ターンエンドです」

明日美「コア、ドロー[紫電の霊剣ライトニング・シオン]、リフレッシュです。ライトニング・シオンを召喚いたします。召喚時効果でダリエルからコアを1個外しまして、1枚ドロー[シキツル]いたします」

キキ「うう、ダリエルは破壊されます」

明日美「それではターンエンドです」

キキ「コア、ドロー[天使スピエル]、リフレッシュ。ん~~……ターンエンド!」

明日美「あらあら。それではわたくしのターンですね。コア、ドロー[不死鳥フォグニクス]、リフレッシュです。シキツルを召喚いたします。召喚時効果で1枚ドロー[魔剣デスサイズ]いたします。続いてデスサイズを召喚いたします。召喚時効果でデッキトップを6枚まで破棄[ボンバーハンマー][ダーク・ソードール][ラウンドテーブルナイツ][ダーク・ソードール][偽りの地下帝国][偽りの地下帝国]いたします。ターンエンドです」

「ほら、落ちがいまいちだったけどドロー1枚で一気に回るだろ」

真魚「ほんとねぇ、こりゃ確かに前回工場島でフラストレーション溜まるわけだわ」

キキ「コア、ドロー[大天使アヴリエル]、リフレッシュ。えっと、スピエルを召喚します。続いてダリエルを召喚。更にダリエルにセイクリッド・ボウを合体させて、ん~……スピエルのコアを外してダリエルをLv2に。アタックステップ、ダリエルでアタック! セイクリッド・ボウの効果でデスサイズをBP-3000、BP0にしたので1枚ドロー[エンジェロイド]、ダリエルの効果でボイドからコア1つをライフへ(5→6)

明日美「そうですねぇ……どの道Lv3には足りないのでデスサイズでブロックいたしましょう。何もなければそのまま破壊されます」

キキ「ターンエンドです!」

明日美「コア、ドロー[妖華吸血爪]、リフレッシュ。フォグニクスをLv2で召喚いたします。召喚時効果で2枚ドロー[紫電の霊剣ライトニング・シオン][白蛇帝アルデウス・ヴァイパー]いたします。続いてフォグニクスをLv1に下げ地下帝国をLv2に。アルデウス・ヴァイパーを召喚いたします。コストは地下帝国をLv1に下げて、維持コアはフォグニクスから拝借いたしましてフォグニクスはトラッシュに送られます。アルデウスの召喚時効果でダリエルの上のコアを全てリザーブに送ります。Lv0で破壊しましたのでリザーブにコアを1個ボイドから置きます」

キキ「うう、セイクリッド・ボウに残る2コアを乗せて場に残します」

真魚「本当にぐるぐる回るわね」

「な? 相手からすれば嫌になるだろ?」

明日美「バースト(吸血爪)をセットしましてライトニング・シオンをアルデウス・ヴァイパーに合体させます。続いてアルデウスをLv2に上げてアタックステップに入ります。アルデウスでアタック、アタック時効果で強化が乗ってセイクリッド・ボウのコア2個をリザーブに送って破壊します」

キキ「うう、ライフで受けます(6→3)

明日美「ターンエンドです」

キキ「コア、ドロー[パニックヴォイス]、リフレッシュ。ん~……よし、ターンエンドです」

明日美「無防備なままですか、きっと何かありますね。コア、ドロー[妖華吸血爪]、リフレッシュ。ネザード・バァラルを召喚いたします。アタックステップです、アルデウス・ヴァイパーでアタックいたします」

キキ「よし、なんとかなりました! フラッシュタイミング、パニックヴォイスです! ネザード・バァラルを指定してブロックさせます」

明日美「あらあら、それは何もありません。ネザード・バァラルは破壊されまして、ターンエンドです」

キキ「コア、ドロー[エンジェロイド]、リフレッシュ。ちょっと不安ですけどいきます、アヴリエルを召喚します。続いてアヴリエルの効果でコアを1個トラッシュに置いてエンジェリック・フェザーを直接合体。更に……エンジェロイドを召喚します。召喚時効果でスピエルを召喚して、エンジェロイドを合体させます。アヴリエルをLv2に上げてアタックステップです! アヴリエルでアタック、アタック時効果でアルデウスのBPを2強化で-7000、続いてエンジェリック・フェザーの効果でシキツルをBP-5000してBP0、回復して破壊します」

明日美「それはライフでお受けいたしましょう(4→2)。バースト発動、妖華吸血爪です。2枚ドロー[妖華吸血爪][魔剣デスサイズ]いたしまして、フラッシュ効果を使用します。ボンバーハンマーとスパイラルヴェインを捨ててアヴリエルのコア2個をトラッシュに送ります」

キキ「うう、コアがないのでエンジェリック・フェザーを残せません。ターンエンドです」

明日美「コア、ドロー[死神剣聖ダークネス・メア]、リフレッシュです。妖華吸血爪を使います。デスサイズを捨ててスピエルのコアをトラッシュに送ります」

キキ「うう、エンジェロイドを残せません……」

明日美「これで使えるコアは0ですね。アタックステップに入りましてアルデウス・ヴァイパーでアタックいたします」

キキ「ライフで受けます!(3→0)」



キキ「あうう~、やっぱりエンジェロイドまで呼んだのは間違いだったんでしょうか?」

明日美「いやですわ、キキさん。そんなことしなくても、手札全部を切ってでも全部トラッシュ送りにするに決まっているではないですか(にこにこ」

キキ「ですよね~」

「ま、なんとなく読めてはいたがな」

真魚「コア結構かつかつだもんね、キキさんのデッキ」

キキ「そうなんですよ~! 勢い良く回ってるときも多くてコア2個乗せるのがほとんどで」

「だから言ったろ、終わったなって」
[PR]
by mma-island | 2013-08-23 23:58 | バトスピ部 | Comments(0)