MMA ISLAND

ブログトップ

第109話「積もる話SP」

真魚「積もったわね~。三日程度のこととはいえ」



「11月の初旬も終わり際の頃だろ。こんなに早く積もったのは初めてのことだな」

美夕「あれ? あまり驚いた感じじゃありませんね?」

「そりゃもう1年近く異常気象続いてるんだぞ。今年だけでどれだけ「こんな気候ありえね~」って書いたことか」

真魚「そういえば、振り返ってみれば今年ってそんなのばっかりだったわね」

明日美「去年は12月の頭には積もりましたから、今年はそれより早くなりそうですね」

「憂鬱だなぁ、ホント」

真魚「あんたは自転車乗れない方が遊びに行く頻度少なくなるからいいんじゃないの? っていうかあんた、時間あったら戦国乙女打ちに行こうとするのやめなさいよ」

明日美「そうですよ、作者さま。大人しくバトスピ部の方に顔を出してください」

「ま、それもありっちゃありなんだけどな」

美夕「あの~、作者さん。たそがれているよりも……」

「ん、そうだな、しばらくできてなかったからとっととバトルにいこうか。今回は(ダイスを振る)4、俺と(ダイスを振る)3、明日美か」

明日美「なんだか作者さまと対戦するのは久しぶりのような気がします」

「そうか? 結構やっているような気もするが」



美夕「作者さんは[アルティメット・ロックゴレム][巨人航海士トービー][ローラー・ゴレム][千貌の魔神ニャルラ・トラップ]だね」

真魚「明日美さんは[紫電の霊剣ライトニング・シオン][アルティメット・ダークウィッチ][金孤角][ボンバーハンマー]か~。これどっちも先攻とってさっさとアルティメット召喚したいところね」

美夕「スピリットがちょっと力不足だもんね」

「じゃ、奇数なら俺からだ。(ダイスを振る)5、こっちからだな。ドロー[オーバードライブ]。トービーを召喚、ターンエンドだ」

明日美「わたくしのターンですね。コア、ドロー[銀狼角]。金孤角を召喚いたします。ターンエンドです」

「コア、ドロー[アルティメット・キャッスルゴレム]、リフレッシュ。よし、アルティメット・ロックゴレムを召喚だ。ターンエンド」

明日美「コア、ドロー[サードアイズ・スネーク]、リフレッシュです。そうですねぇ……トービーさんは放置しておくと面倒なことになりそうなので、少し無理をしましょう。アルティメット・ダークウィッチを召喚いたします。アタックステップに入りますUDウィッチでアタックいたします。アルティメットトリガー、ロックオンです」

[絶甲氷盾]4、ヒットだ。トービーが死ぬぜ。そのアタックはライフで受ける(5→4)

明日美「ターン終了です」

「コア、ドロー[オーバードライブ]、リフレッシュ。ふむ。ここはUロックゴレムをLv5に上げてターンエンドだ」

明日美「あらら、慎重ですね。コア、ドロー[銀狼角]、リフレッシュです。サードアイズ・スネークを召喚、続いて銀狼角も召喚いたします。UDウィッチをLv4まで上げまして……そうですね、オーバードライブがあっても相打ちになれば十分美味しいですね、この状況。アタックステップに入りまして、UDウィッチでアタックいたします。Uトリガー、ロックオンです」

[アルティメット・キャッスルゴレム]ガード、ここでか……」

明日美「こちらからすれば助かりました。さあ、アタックはどういたしますか?」

「ライフで受ける(4→3)

明日美「ターンエンドです」

「コア、ドロー[ライオット・ゴレム]、リフレッシュ。ここはいかんと駄目だな。UロックゴレムをLv4に下げてニャルラ・トラップを召喚、相手のデッキを上から5枚オープンだ」

明日美「はい。[金孤角][バットナイト][死神剣聖ダークネス・メア][バットナイト][アルティメット・ズ・ガイン]

「そうだな……金孤角をデッキボトムに送って、順番はそのままだ」

明日美「はい」

「アタックステップ。Uロックゴレムでアタックだ。アルティメットトリガー、ロックオン!」

明日美[バットナイト]3、ヒットです。6枚破棄しますね[死神剣聖ダークネス・メア][バットナイト][アルティメット・ズ・ガイン][紫電の霊剣ライトニング・シオン][サードアイズ・スネーク][闇王蛇ペンドクルス]。そのアタックは……ライフでお受けします」

「ターンエンドだ」

明日美「コア、ドロー[サードアイズ・スネーク]、リフレッシュ。デッキ枚数は……25枚ですか。それでしたら堅実に行きましょう。UDウィッチをLv3に下げまして、ライトニング・シオンを召喚いたします。召喚時効果でニャルラ・トラップさんのコアを外して1枚ドロー[ワンアイドデーモン]いたします」

「くっ、持ってたか」

明日美「アタックステップに参ります。UDウィッチでアタックいたします。アルティメットトリガー、ロックオンです」

[海賊巨人キッド]5、ガードだ。いい読みだな。そいつはライフで受ける(3→2)

明日美「偶然です。サードアイズ・スネークでアタックいたします」

「ライフで受ける(2→1)

明日美「ライトニング・シオンでアタックいたします」

「ライフだ(1→0)



真魚「いや~、完敗だったわね~」

「なんで嬉しそうなんだお前。ま、あそこまでスピリット除去されたら無理だろ、青はアルティメット絡みの低コスト少ないし、ネクサスで軽減も確保できてなかったからな」

明日美「そうですねぇ。Uトリガーも都合のいい当たり方をいたしましたし」

真魚「喰らっても意味のないところでばかりガードしてたわよね、あんた」

「言うな」

美夕「やっぱり紫のトリガーって強いんですか?」

「強いね。何個除去されるか不確定なのがな。警戒すると普段以上の過剰防衛になっちまう」

美夕「あと4コストと5コストのアルティメットのパワー差も地味に効いてましたけど」

真魚「そうね~。キャラベル・ゴレムでもいたら大分違ったでしょうね、コアの面でもね」

「まったくだな、サードアイズがいたけど」
[PR]
by mma-island | 2013-11-16 20:38 | バトスピ部 | Comments(0)