MMA ISLAND

ブログトップ

02すごいカード特集12/26

ひぐらしの実写映画、本当にグロかった。
何がグロいって、レナ役の子の演技力が。



今年……というか最近はアイドルものがいい感じだな。
AKB0048、プリティリズム、アイカツ、個人的ヒット作ばかりだ。
あ、アイマスは基本アーケードとスロしかやってないんで基本知識はほとんどアーケードのみです。
ラブライブも1話見逃してからそれっきりだったり。

スパロボは第3次Zが発表。
Zシリーズ始まったのがもう5年前か、そんなに経つんだなぁ。
劇00とWEWはまあ妥当。
フルメタはなんだかんだでパチ以外で見てないから楽しみかな。
原作者のツイートによると参戦表記はTSRまでだけど原作フル参戦だそうだからレーバテインも出るのかな。


以下TCG絡み。
バディファイトは結構機体はしてたのに、説明書にあるクラン要素で期待度ストップ安。
しかも最初に選んだクラン以外のカードは使うことすらできないって、ヴァンガでの失敗を活かしたのかと思ったら余計ひどいことになってるじゃないか。
ま、スルー確定かな。これで新TCGはヒーローズプレイス一本に絞れるわ。
バトスピとゼクス以外は、ラスクロはNGC絡みでアプリ版を少々、リアルの方はシングルでコツコツやってます。
プレメモはAKB0048とガルパンは買ったものの他に買う意欲がわからないので半放置、デッキだけはもって大会には時たま出てる状態。
来年夏に出るというCCさくらはワンチャン買うかもしれない。
Z/Xのアニメはこっちでも放送するけど、北海道はこの時間ハンターハンターと被ってるんだよねぇ。

バトスピ、詩姫パックの新イラスト公開。
過去の色んなスピリットがまさかの美少女化。
種類数は少ないのに1箱のパック数は通常パックと同じっていうのは予想外かな。
白のカードは……相変わらず面白味全然ないからまあさっさと終わらせるか。

・生還者ウル・ディフェンダー
相手効果で破壊されない生還者サイクル。
生前と違いプレイヤーのライフではなく自身を守ることに方針転換。
連鎖で手札入れ替えができるもののタイミングはブロック時なので使う機会はあまりなし。

・運命機神ヴェルザンディ
除去を防ぐ超装甲の他武装のコストを増やすことで相手のUトリガーの発動率を下げる。
その反面リフレッシュステップを行うことでアルティメットも回復でき、コアも確保と自分の方のアルティメットはサポートする。
BPは低めだが超装甲のおかげで生存率は高い。

・装甲都市シールドニア
早速超装甲付与ネクサスが登場。
レベル制限はあるもののアルティメットはLv3なので、元々高い耐性を持つはずのアルティメットには無条件で耐性が加わる。
Lv2効果のパンプは超装甲という区切りをつけているがLv1効果のおかげで実質アルティメット全体パンプ。

・アルティメット・グラン・ウォーデン
Uトリガーはヒットしたコストが小さければ小さいほど相手へのダメージが大きくなるという今までとは逆のパターン。
クリティカルヒットも特定コスト以上で発動するが、そのおかげでヒットさえすれば最低3体弾き飛ばせる。
本体のコストもありまず高確率で相手の場に干渉できる。
ついでに1点ずつ削るアルティメットにとって厄介なバーストもあっさりと剥ぎ取れる。



なんか書くのに時間かかってたら最強ジャンプのフラゲきてた。
とりあえず見えてる分だけ。
白以外の新カードはテンション上がるでー。

・生還者ヴァサーゴ
久しぶりの白マジックメタだが、条件はアルティメットがいるときと若干狭くなっている。
Lv3のアタック時ドローは維持コアの高さも相まって使えればいいや程度の感覚で。

・生還者フーガ
BPはコストの割りに地味に高め。
消滅時は分身を出せるため、コアをトラッシュやボイドに送られない限りは頭数は維持できる。

・生還者 天使メイル
天霊を持つスピリット/アルティメットに高いBPを与える。
通常のパンプだけでもありがたいのだが、アルティメットがいればかなり高い数字となる。
Uイスフィのサポートもしてくれるが、Uイスフィの能力自体のサポートというよりより動きやすくなるといった感じか。

・巨神ジュニアス
ただ出すだけならばコストパフォーマンスの悪い低コスト除去、だが招雷経由で出せば無条件除去に早変わり。
またパンプ効果も将来を発動させるために生き残りやすくなるため次に繋げることができる。
ここで招雷のループは止まってしまうが選択肢としては十分ありえる性能だろう。

・アルティメット・ジークヴルム
新効果である真・激突をばら撒くアルティメット。
Uトリガーもそれにあわせて脳筋効果になっているため単独でも十分仕事はできる。

・アルティメット・バクルス
デッキ破壊に対するライフでの報復効果を発揮できる。
アルティメットがめくれればめくれるほど削っていくためデッキ内のアルティメットの量次第では一撃で終わる。
Uトリガーはバクルスの生前の効果を1体限定にしたものだが、Lv5にしておけば続いてコア除去を行えるため、最高レベルでトリガーヒットすれば確定除去となる。

・アルティメット・アメンボーグ
かつての低コスト神速が超巨大化。
Uトリガーにより更に神速を呼び寄せるがスピリット限定というところに注意。
Uモノケイロスと合わせてとにかく神速を呼び寄せる動きとなるだろう。

・アルティメット・イグドラシル
同コスト同軽減にすでにUオーディンがいるためか、こちらはスピリットではなくアルティメットに対するアンブロッカブルとなっている。
そのためUトリガーもスピリットをどかせる効果となっているがまあ地味。

・アルティメット・レーヴェン
7コストアルティメットとしては重さは標準的。
だが招雷と絡めれば一気にノーコストで場に出せる上、生前培ったコスト参照破壊効果により一気に場を制圧できる。
その分青のアルティメットとしてはコア効率はいいものの最大BPは低め。

・アルティメット・オリハルコン・ゴレム
造兵に粉砕をばら撒く、生前同様粉砕に生きる漢。
特にアルティメットが粉砕を持つことの安定した強さはUアイアンが物語っている。
Uトリガーも最大破棄枚数こそUキャスゴに劣るものの固定枚数となり安定しており、ちゃっかりとサファイアの彫像の追加破棄の範囲内で収まっているという素敵仕様。
クリティカルヒットすれば破棄枚数に応じてライフを削れるが割と容易く達成できるため、ライフとデッキを同時に狙える。


そういえばもうあと2週間後か、発売は。
[PR]
by mma-island | 2013-12-27 01:55 | バトルスピリッツ | Comments(0)