MMA ISLAND

ブログトップ

乱雑に散らばったメモ帳

デッキレシピを色々と。



招雷RUSH 突入!

招雷演出からデュラン・キッドが登場したときは上乗せ特化ゾーンである「SUPER招雷RUSH」に移行します。

このデッキの戦術はただ一つ、ひたすらデッキを掘ってクリフォードとキッドを手中に収める、ただ一点。
というか現状招雷だけで勝とうとしたらそんなもんじゃないかな。
骨の森は先攻1ターン目、もしくはガラドルグ経由で。
だがドローが強制のため、どちらかがデッキの下の方にいると下手をするとデッキ切れになる事態が……一度なりかけました。
爆発力はピカイチ。


OPT(おしりペンタンタイム)

ネタといいつつ勝率がやたらいいペンタンデッキ。
とにかくごり押しできるのが魅力。
踏み倒しの手段が豊富なため3コスト2体4コスト1体なんていう構成でも回るんですよね。
最初はオールペンタンだったけど5コスト以上が多いこととごり押しのしやすさからファンタジア採用、詩姫でソロウィングも手に入れたためさらに打点アップ。
ビート系デッキだとどんどん鉄板になりつつある。
黄の防御マジックが増えて、防御マジック撃つのにコアを大量に使わなければならない、という事態も克服できたのも大きい。


天霊

ワンカラーで一番使ったデッキ。
結局制限あるとなんだかんだで天霊ウィニーが一番安定して勝てるんだよね。
強化で追加された低コスト天霊たちのおかげでウィニー作れて、エリスデッキでグレットとイヴェールというBPマイナスと追加効果を合わせた低コスト天霊が追加、詩姫でUベルゼのような高BPアルティエmットにもパトラス経由でなくても除去を飛ばせるようになったためなお安定に。
天霊ビートの中核を支えるのは低コスト天霊よりも光射す丘。
こいつのドロー効果が本当に大きい。
イヴェールも加わって安定して手札を確保できるのが美味しいですね。


Uガイ・アスラ

Uガイ・アスラを主軸とした赤のアルティメット主軸デッキ。
ワンカラー仕様のため防御マジックの代わりにフレイムフィールドが入っているけど……ぶっちゃけこのままでもいいかな。
FF中のネオアークがまあ硬い。
ただし基本Uアスラはラスト一点をもぎ取るためのものでそれまでは基本スピリットのアタックやダブルジークによる削り。
こいつもなんだかんだで安定したデッキです。


竜人流空手

最近組んだ竜人デッキ。
スタートはライトニングから。
で、竜人で組んでいく内に滅龍と相性いいカードがあったためタッチ滅龍に組み換え。
これの前に01環境で組んでた赤アルティメットデッキがドロー量多いためジャッジメント1積みでも普通に機能しましたが、さすがにサポートあって滅龍1枚だけだと寂しいかなと思ってジエンドも2枚追加。
基本戦法はバルカとプテルファイターの効果を用い、ドローしつつ相手のフィールドを踏み潰していく。
狩りつくし豊富な手札の物量からの滅龍降臨してフィニッシュ、が基本的な流れ。
まあ相手がまごついてたら普通に殴っていいけど。



とりあえずこんな感じかな、一部だけ抜き出すと。
北海道CSまでには主要で使ってる全デッキのレシピ抜き出せればいいんだけど。
[PR]
by mma-island | 2014-02-24 03:38 | バトルスピリッツ | Comments(0)