MMA ISLAND

ブログトップ

第117話「増長SP」

真魚「そういえばもう今週末にはCSよね」



「…………え?」

真魚「……こいつだと本気で忘れてそうで怖いわ、まったく」

「ま、別に大丈夫だろ、デッキなんて当日用意すりゃいいんだ」

明日美「冗談でもなくそういうスタイルですからね、作者さまは」

「いいか、時間を掛ければいいデッキができるなんて、そんなものは幻想なんだよ」

真魚「ちょっと! 誰かなにか飲ませた!? 変なスイッチはいってるんだけど!」

「さ、とっととバトルはいるか。眠いし」

真魚「いや、そこで急に切り替えられても」

美夕「相変わらず自由ですね、作者さん」

「今回の組み合わせは……(ダイスを振る)真魚と……真魚だな」

真魚「一人でやれってか」

「しょうがないだろ、さっきからこのサイコロ1と5と6しか出ないんだから。(さらにダイスを振る)やっと他の出た、明日美だな」

明日美「はい」



美夕「作者さん、なんだか今日は妙に急いでませんか?」

「やっぱりなんだかんだで時間掛かるからな。眠いし」

美夕「あ、本音っぽい……」

「さって、明日美は[生還者ヴァサーゴ][冥猫蛇アイニ][アルティメット・ベルゼビート][虚皇帝ネザード・バァラル]か」

美夕「真魚ちゃんは[マッチュラ][ハクビソード][アルティメット・アメンボーグ][アルティメット・ビャク・ガロウ]ですね」

真魚「さ、偶数が出たらあたしの先攻ね。(ダイスを振る)4、あたしからね。ドロー[スタークレイドル]! マッチュラを召喚するわ」

明日美「そうですねぇ……ネザード・バァラルをトラッシュに送ります」

真魚「ターンエンドよ」

明日美「コアステップ、ドローステップにアイニをトラッシュに送って2枚ドロー[サードアイズ・スネーク][スケープゴート]いたします。サードアイズ・スネークをLv2で召喚いたします。ターンエンドです」

真魚「コア、ドロー[ハクビソード]、リフレッシュ。マッチュラをLv2に上げるわ。アタックステップ、マッチュラでアタック!」

明日美「そのアタックはライフでお受けします(5→4)

真魚「ターンエンドよ」

明日美「わたくしのターンですね。コア、ドロー[虚皇帝ネザード・バァラル]、リフレッシュです。ヴァサーゴをLv2で召喚いたします。アタックステップに入りまして、ヴァサーゴでアタックいたします」

真魚「フラッシュタイミング、ハクビソードをLv2で召喚するわ! 他になにもなかったらそのアタックはライフで受けるわ(5→4)

明日美「ターン終了です」

真魚「コア、ドロー[スタークレイドル]、リフレッシュ! マッチュラとハクビソードをLv1に下げて、アルティメット・ビャク・ガロウを召喚! アタックステップ、Uガロウでアタックしてアルティメットトリガー、ロックオン!」

明日美[白蛇帝アルデウス・ヴァイパー]10、ガードですわ」

真魚「く~、やっぱりそのデッキはヒット率厳しいわ」

明日美「あ、こちらのフラッシュタイミング、ヴァサーゴとサードアイズ・スネークをLv1に下げてスケープゴートを使用いたしますね。トラッシュにあるネザード・バァラルを召喚いたします」

真魚「げっ!?」

明日美「そちらのマッチュラとハクビソードは消滅いたしますね。そしてそのアタックはネザード・バァラルでブロックいたします。そのまま破壊されますね」

真魚「うう、ターンエンドよ」

明日美「コア、ドロー[妖華吸血爪]、リフレッシュです。バースト(吸血爪)をセットいたしまして、ネザード・バァラルを召喚いたします。アタックステップに入りまして、ヴァサーゴでアタックいたします」

真魚「くっ、ライフで受けるわ(4→3)

明日美「ターン終了です」

真魚「コア、ドロー[グラント・ベンケイ]、リフレッシュ。ちっ、厄介なんてもんじゃないわね、あれ。バーストの内容も大体想像つくけど、こっちはもう賭けね。グラント・ベンケイを召喚して、最後の手札を落としておくわ」

明日美「はい、Uベルゼビートをトラッシュに送りますね」

真魚「あっぶな。さあ、こっからが最後の勝負よ」

明日美「随分早いですね」

真魚「あったり前、ここでクリティカルヒットさせないとあたしが死ぬ。アタックステップ、アルティメットトリガー、ロックオン!」

明日美[ワンアイドデーモン]0、クリティカルヒットです」

真魚「よっしゃあ! 疲労させるのはもちろんネザード・バァラルよ」

明日美「はい。ではこちらはブロックはありません。ヴァサーゴとネザード・バァラルをデッキの下に戻しまして、そのアタックはライフでお受けします(4→3)。そしてバーストを発動いたしますね、妖華吸血爪の効果で2枚ドロー[アルティメット・ベルゼビート][騎士の覇王ソーディアス・アーサー]いたします」

美夕「あ……」

「ひっでぇ。そしてえげつねぇ」

真魚「やっぱりか~……でもいいわ、ここは臆せずベンケイでアタック!」

明日美「ライフでお受けします(3→2)

真魚「ターン終了!」

明日美「わたくしのターンですね。コア、ドロー[アルティメット・ベルゼビート]、リフレッシュです。バースト(アーサー)をセットいたしまして、Uベルゼビートを召喚いたします」

真魚「引いてるの!?」

明日美「はい、おかげさまで。それではアタックステップに参ります。Uベルゼビートでアタック、アルティメットトリガー・ロックオンです」

真魚[ツクシンモア]6、ヒットよ」

明日美「それではトラッシュから、アルデウス・ヴァイパーを召喚いたしましょう。召喚時効果でグラント・ベンケイの上のコアを全て取り除いて、1コアブーストいたします」

真魚「くう……ライフで受けるわ(3→2)

明日美「それではアルデウス・ヴァイパーでアタックいたしましょう」

真魚「フラッシュタイミング、ハクビソードを神速召喚するわ! 他になにもなければそのままブロック、次のフラッシュタイミングでスタークレイドルを使ってサードアイズ・スネークを疲労、ブロックしているハクビソードを手札に戻すわ」

明日美「あらら。ターン終了です」

真魚「コア、ドロー[マッチュラ]、リフレッシュ。不味い感じだけど、でもやることはやっておくわ。マッチュラを召喚」

明日美「それでは、手札のUベルゼビートはトラッシュに送りましょう」

真魚「まだ引いてたの!? ま、まあいいわ。アタックステップ、Uガロウアタック、アルティメットトリガー、ロックオン!」

明日美[偽りの地下帝国]3、クリティカルヒットですね」

真魚「うっしゃあ!」

明日美「こちらはなにもありませんので、アルデウスとサードアイズはデッキの下に戻ります。そのアタックはライフでお受けします(2→1)。バースト発動です。ソーディアス・アーサーをLv2で召喚いたします」

真魚「そんなのもあんの!? どんな手札3枚よ!? で、でもまあ手札0でそいつ1体なら、マッチュラでアタック!」

明日美「それはアーサーでブロックするしかありませんね」

真魚「ならフラッシュタイミング、ハクビソードを神速召喚!」

明日美「あらら。こちらはなにもありません」

真魚「マッチュラは破壊、続いてハクビソードでアタック!」

明日美「ライフでお受けします(1→0)



真魚「Uガロウさいこー!」

「愛されてるよな、本当に。ここぞというときのUトリガー、見事に決めてるな」

真魚「いや~、なんていうの? こうアルティメットに選ばれちゃってるオーラとかそんな感じのものが決めてかな~」

美夕「すごい、真魚ちゃんが調子に乗ってる……」

「まああそこまで綺麗に決まると気持ちはわからんでもないがな」

明日美「さすが真魚さんですね」

真魚「って、三人揃って哀れな目で見るのやめてくれない!?」
[PR]
by mma-island | 2014-03-12 00:51 | バトスピ部 | Comments(0)