MMA ISLAND

ブログトップ

第120話「明日のためにSP」

真魚「キキさんも一足早く帰っちゃったし、あたしたちも帰りましょうか」



美夕「そうだね」

「ちょっと待った! 宴はまだ終わっていないぞ!」

真魚「って! なんであんたがここにいるのよ!」

「実は昨日な、真魚に言われたことももっともだって思ったんだよ。本番の前にばたばたデッキ組むのもどうなのかなって」

明日美「それでどうしてここにいるんですか?」

「折角デッキ組む時間がなくなったんだ、ここは二本撮りといこうじゃないか」

真魚「ごめん、あたしが悪かった。大人しく帰ってデッキ組んでて」

「さ~て、誰が相手かな~」

真魚「聞きなさいよ人の話!」

明日美「ですが作者さま、必ずしも作者さまがバトル相手に選ばれるとは限りませんよ?」

「……ちょっとまて、キキみたいに片方は俺が固定じゃないのか?」

明日美「流石にそこまでサービスするわけには」

「じゃあなんで俺がわざわざきたんだ?」

真魚「あんたが勝手に来たんでしょ」

明日美「天に祈ってください、作者さま」

「ええい、ダイスロール!(ダイスを振る)明日美と……うっし! 俺だ!」

美夕「作者さん、気合はいってますね」

真魚「そりゃここで外れるとただ虚しいだけよね」



真魚「明日美さんは[妖華吸血爪][ワンアイドデーモン][騎士の覇王ソーディアス・アーサー][闇騎士アグラヴェイン]かぁ」

美夕「作者さんは[アルティメット・ジークフリード][アルティメット・ジークヴルム][ムーンボウ・ドラグーン][赤き黎明の空]だね」

真魚「どっちも立ち上がり微妙そうね」

美夕「最初の2、3ターンのドロー次第って感じだね」

「じゃ、奇数だったら俺の先攻だ。(ダイスを振る)3、俺からだ。ドロー[フレイムフィールド]。黎明の空を配置、ターンエンドだ」

明日美「わたくしのターンですね。コア、ドロー[白蛇帝アルデウス・ヴァイパー]です。バースト(吸血爪)をセットしてターン終了です」

「コア、ドロー[生還者ネオ・アーク]、リフレッシュ。ネオ・アークをLv3で召喚、アタックステップ。ネオ・アークでアタックだ」

明日美「ライフでお受けしましょう(5→4)。バースト発動します。吸血爪の効果で2枚ドロー[ダークヴルム・ノヴァ・レムナント][冥侯爵フォカロール]して、フラッシュ効果を使います。アグラヴェインとレムナントをトラッシュに送って、ネオ・アークさんの上のコアを二個トラッシュに送りますね」

「送りたかっただけか。ターン終了だ」

明日美「はい。コア、ドロー[冥侯爵フォカロール]、リフレッシュです。フォカロールを召喚します。召喚時効果でアルデウスをトラッシュに送って2枚ドロー[スケープゴート][スケープゴート]いたします。フォカロールをLv2に上げてアタックステップに入ります。フォカロールでアタックします」

「ライフで受けよう(5→4)

明日美「ターン終了です」

「コア、ドロー[小火竜ヒノコ]、リフレッシュ。ヒノコを召喚、召喚時効果で4枚オープン[フレイムスパーク][生還者ネオ・アーク][ネオ・コールオブロスト][ムーンボウ・ドラグーン]、なにもないからそのまま戻して、Uフリードを召喚だ。不足コストはヒノコから確保。アタックステップ、Uフリードでアタック、黎明の空の効果で1枚ドロー[ダークマタードラゴン]。アルティメットトリガー、ロックオン!」

明日美[ワンアイドデーモン]0、ヒットです。そのアタックはライフで受けます(4→3)。バースト発動します。アーサーを召喚いたします」

「む。ターンエンド」

明日美「コア、ドロー[生還者ヴァサーゴ]、リフレッシュです。2体目のフォカロールを召喚します。召喚時効果でヴァサーゴをトラッシュに送って2枚ドロー[偽りの地下帝国][妖華吸血爪]いたします。地下帝国を配置、バースト(吸血爪)をセットしまして、アーサーをLv2に上げます。アタックステップです、フォカロールでアタックいたします」

「相打ち……はおいしくないな。ライフで受ける(4→3)

明日美「ターン終了です。エンドステップにアルデウスを回収いたします」

「コア、ドロー[赤き黎明の空]、リフレッシュ。ムーンボウを召喚、2枚目の黎明の空をLv2で配置して、ネオ・アークをLv3に、UフリードをLv4に。アタックステップ、Uフリードでアタック。黎明の空2枚の効果で2枚ドロー[リューマン・クロウ][ネオ・コールオブロスト]。アルティメットトリガー、ロックオン!」

明日美[アルティメット・ベルゼビート]8、ガードです」

「む、それはきついな」

明日美「はい、助かりました。黎明の空があるのでそれはライフに通しましょう(3→2)。バースト発動します。吸血爪、バースト効果で2枚ドロー[白蛇帝アルデウス・バイパー][サードアイズスネーク]いたします。フラッシュ効果は使いません」

「ターンエンドだ」

明日美「わたくしのターンですね。コア、ドロー[騎士の覇王ソーディアス・アーサー]、リフレッシュです。この手札でしたら……そうですね、一斉に攻めてもよいでしょう。地下帝国をLv2に上げて、アルデウスを召喚いたします。召喚時効果でムーンボウから一つ、ネオ・アークから二つコアをリザーブに送ります。ムーンボウは消滅しましたのでボイドからコアを1個リザーブへ置きます」

「ムーンボウの効果、消滅時に1枚ドロー[デブリ・ザード]だ」

明日美「続いてもう1体のアルデウスを召喚します。コアは移動できませんが、さらにもう1体アーサーをLv2で召喚いたします。地下帝国はLv1に。アタックステップに入ります。アルデウスでアタックいたします」

「ライフで受ける(3→1)

明日美「もう一体のアルデウスでアタックいたします」

「受けるわけにはいかないんだよな。ネオ・アークでブロックだ。なにもなければそのまま破壊される」

明日美「アーサーでアタックいたします。アタック時効果でアグラヴェインをトラッシュから蘇生、維持コアはアルデウスの一体から確保します」

「そこまでせんでもライフで受けるわ(1→0)



「完全に物量で押し切られたか」

明日美「ええ。ですが地下帝国を引けていなければこちらはスケープゴートで誤魔化すしかできませんもの」

「いや、こっち防御マジック引いてなかったからな、どの道手数で押されてた」

美夕「……流石に二本は疲れましたね」

「そうだな、早く帰るか」

真魚「あんたが言うな。いい? 二本撮りしたんだから帰ったらデッキ弄ろうとしないですぐ寝ること」

「わかってるよ。明日は家を出るまで1、2時間は余裕あるからな、それだけ時間があれば3、4個はデッキを組める」

真魚「全然わかってない!」

明日美「締め切り直前の漫画家のような予定を立てますね」

真魚「っていうか明日はスイスドローなのよ!? 何個デッキ組んでいっても使えるの一個だけなんだからね!?」

「大丈夫、いけるいける」

真魚「ジャッジ呼ぶわよあんた!」
[PR]
by mma-island | 2014-03-15 00:32 | バトスピ部 | Comments(0)