MMA ISLAND

ブログトップ

十大デッキ全員集合!

すでに解体したのやら新しいのやら色々。



天使と悪夢
ドゥーム勢と、フォビドゥンをノーコストで使えるからとUミカデッキのパーツと合わせてみたデッキ。
バトスピ部の方でもやってましたが、ドゥーム勢が来なければ普通にUミカデッキとして動けます。
おかげで地味に安定してました。


竜人滅龍
竜人滅龍に、メガデッキの新カードを適当にぶち込んだだけのデッキ。
結果として色んな勝ち筋で戦えるデッキになりました。
個々の単独のカードパワーのおかげですね。


元三龍神デッキ候補
三龍神デッキの受け皿として組んでたデッキ。
思った以上に三龍神サポートが多くて優秀だったので一から作り直した方が楽でした。


あまりものガイアスラ
デッキタイトル通り、Uガイ・アスラデッキに↑で組んだデッキから余った03のカードを入れただけのデッキ。
上記の理由でデッキが組みなおしになったので、そこから抜けた大量のパーツと合流させるべく解体。


死神剣聖ユニゴーント
新たな召喚時ブレイヴが来るほど強化されるユニゴーントデッキ。
03では裏十二宮ブレイヴという格好の相手が来たものの裏魚座が紫のカードを必要としているためちょっと紫寄りに。
ハイドランディアと相性がいいのは銀と金。その銀と金の金の方を呼び出せて剣刃の踏み倒しもできるメアたんも参戦。
って事でこんな感じになりました。
がらりと中身は変わっても動き方自体は以前と変わりません。
アルティメットも除去れる裏蠍座は本当にありがたい。
ブレイヴの回収枠って事でトロメアも採用。

光導招雷
イフリートがシンボル付き裏十二宮背負ってやっほいするコンセプトだけで組まれたデッキ。
思った以上にデッキスペース空いたので何入れようと思ったら、ペルセースが一番という結論に。
破壊耐性を持つバディ、同じ踏み倒し星将であるエドワードもおり、ペルセース自体イフリートやカイゼルを飛ばせるためいい感じにまとまりました。
ただ……実際回してみると全然イフリートを引かなくなる不具合。


YUP
ここからは04コーナー。
Uリーンを組もうと思って気付く。「あれ? これUリーンと伯爵ココと観測所あれば形にならね?」
03のときのライオさんの時とデジャヴったけどまあそれはさておき。
Wトリガーがある赤と混色しようかなと思ったけどとりあえず同じ黄アルティメットでありドローと相性がいいUミカのパーツを組み合わせる。
上記のドゥーム勢コラボのときもそうでしたが、Uミカも大概デッキの半分ぐらいで最低限のパーツ揃うんですよね。
そして回してみた結果……ドロー死にするわこんなん!
事実SB出たら全試合残りデッキ枚数1桁でした。でも勝てる。物量は正義。


進撃の虚神
禁断の6色虚神デッキ。
18枚の6虚神、構築済みに各1枚しか入っていないカードをそれぞれ3積みという贅沢な作り。
デッキの半分近くがほぼ枠固定されているのであっさりと完成形が見えました。
アンテノーラのおかげで虚神が虚神を呼ぶパラダイスRUSH突入。
このデッキの弱点は動くのがとても遅いこと。
なんたって先攻後攻問わず1ターン目にこちらから動けるカードはアンテノーラただ一つ。
スピリットも最低5コストのため相手がいきなりどかすかアタックしてこない限り虚神を呼べるのに最低3ターンはかかる。
速攻や除去コンには極端に弱いが、その分虚神が出るまで耐え切ればあとは一方的な蹂躙ゲーム。
特にUホウオウガとUフェニゴが出ればその時点でほぼ勝負あり。
フィニッシャーはこの2体で、他の4体は出れば一応場を持たせてくれるので相手が手間取ってくれると結構持ったりします。
アルティメットトリガーにも滅法強い。5コストアルティメットのトリガーなんてまずヒットしない。
ただしUキャスゴだけは勘弁な。ヒットしたときの被害がでかすぎる。
事故上等の究極のホームランバッター。


新・赤アルティメット
三龍神は三龍神でデッキを組めるようになったので新しい赤デッキ。
Uガイ・アスラ軸になりました。
Wトリガー2体のおかげで攻めの部分でも安定するように。
まあ堅実な感じですね。
あといい加減気付かれてるでしょうが、私は黎明の空大好きです。


三龍神
そして締めは今回の目玉三龍神デッキ。
……優秀な竜人にまみれると滅龍を混ぜたくなる癖。
でも普通に回る。さすが。
このデッキには黎明入れてません。序曲があるのでネクサス3種になってしまうので泣く泣く切りました。
もし滅龍入れてなかったら代わりに黎明が入っていたでしょうね。



しまった、もう10個か。
まだ04の色々なデッキがあったのに。
青なんてルートが多彩なおかげで一気に4種類も組んじまった。
まあ流石にこれだけの数になるとSBも回れないので他はまた次の機会に。
[PR]
by mma-island | 2014-05-27 02:22 | バトルスピリッツ | Comments(0)