MMA ISLAND

ブログトップ

迷わず組めよ、組めばわかるさ

新弾発売前の水曜とかその辺りに新弾カード使ったバトスピ部やろうと思ってたけど結局時間なかった件について。
折角なので15ノ陣環境のデッキと、新弾カード使った仮組みのデッキ群を。




今期アニメの「実は私は」、このブログでも以前書いた気がしますが、連載1話目からお気に入りの漫画ですね。
アニメはかなり駆け足気味に進んでますが、それでもあまり違和感ないのはギャグを削ってラブコメ部分を重視しているからですね。
漫画はギャグ8割ラブコメ2割ぐらいの割合なので、そりゃ8割部分削れば一気に圧縮できますよね。
似たような割合で原作部分削られたアブデュオと違って楽しめてるのは、ちゃんと真面目に作品作ろうとしているからでしょうね。
とはいえ私が面白いと思ったセンスのあるギャグパートもアニメで見たかったのは事実ですしそこは残念だと思いますけど。

がっこうぐらしは1話見終わった後に原作買いにいきましたけど、見事なゾンビもので楽しんで読めましたね。
アニメは原作では断片しか語られてない部分を補完していって、心情的に泣かせる気満々ですねこれ。
おそらく「そつぎょう」までやるんでしょうが、今からラスト3話ぐらいが楽しみで仕方がない。



デッキ名は正確には「祓うぞ」ですね。
15ノ陣の新カードでよりコア除去に特化したバージョン。
ズダとムメイのおかげでネザバが更に強くなったので投入枚数はピンから2に。

烈風忍者のパーツも加えてみた忍風。
とりあえず新カード優先したけど、クワガがいる限りデッキの動きは大体変わりないのよね。
一番活躍が目立った新カードはヒョウソウガ。

覚醒パックを使った武竜デッキ。
まあ見たままのデッキですね。
好きだったムーンボウがまた面白いシナジーが生まれたので採用。

本当は強襲招雷軸にセンジュを突っ込もうと思ったら、新カードのソウルバースト増やそうとした結果中途半端なものに。
まあセンジュは8コストなので、召喚サポート入れるより招雷で召喚した方が速いよね、っていう。
ちょうど8コストってことで提督とフィニッシャーの分業ができるわけだし。

構想自体は15ノ陣の時にできていたものの、ソウルバーストのことを知り2章発売まで組むのを待ったデッキ。
救世明王が結構強かったのと、アグニアスの効果のおかげでバーストを積んだ相手には滅法強いデッキ破壊に。
重量級明王が3種類もいるが、特殊召喚条件や広島のおかげで結構あっさり出せてしまう。

とりあえず新カードを導入してみた。
動きとしてはあまり変わらないので、もっと過激に呪鬼夜族に特化させた方がいいような気がしてきた。

まあ話していた通りサイ爆破を取り入れた霊獣デッキ。
上のデッキを組んだ後だからちょいちょい足りないパーツが。
とりあえず式鬼神オブザデッドは必須。
基本ラインは霊獣ビート、それが止められる相手の時にはサイ爆破に移行。
現に先日のSBでも機巧の疲労ブロッカーに封じられた時はデッキ破壊に切り替えて逆転勝利決めたぐらいですからね。
爆破手段は紫だとデッバラが思い浮かびますが、金銀と相性がよく破壊時効果も発揮でき、トラッシュに落ちたサイも回収できるダークイニシエーションにお任せ。
軽減に関係ないネクサス3を積むのは単純にこいつを回収する手段がないから。いざとなれば虎で投げつければいいわけだし。


上記の2章使った新デッキは平均構築時間僅か10分というまさに突貫作業。
他の色のデッキも追々組み上げていきたいですね。

[PR]
by mma-island | 2015-07-27 01:36 | バトルスピリッツ | Comments(0)