MMA ISLAND

ブログトップ

第150話「丘蒸気SP」

「珍道中レポ仙台編~」



美夕「開幕からテンション低いですね……」

明日美「短い間に色々ありましたもの」

「まあまずは出発前日のことから語ろう。これに関してはただ一言こういえば大体察してくれるだろう、『フェリー欠航』と」

真魚「天気荒れてたし」

「いや~、どうしようかと思ったぞ、あれ本気で」

明日美「往復のフェリーのみでしたもの、取ってたチケットは」

美夕「急遽予定を変えて行きは列車で行くことになったんですよね?」

「電車の中で夜を過ごしたのは何気に生まれて初めてだな」

明日美「だからって、深夜の誰もいないときを見計らってラウンジでスリーブの入れ替えやデッキ調整をするのはやめてください」

真魚「って! なにやってんのよあんたは! 傍から見たらまるっきりただの不審者でしょ!」

「だろうな。おれ自身そう思ったぐらいだ」

美夕「当日はどうだったんですか?」

「なんだかんだで勝ち星稼いだんだけど……まあ、うん」

真魚「歯切れ悪いわね、どうしたのよ」

「なんていうかさ、一番勝ち星稼いだのがベヒモスデッキっていうのがちょっと複雑でな……」

真魚「……マジ?」

明日美「よくそのデッキで出ようと思いましたね?」

真魚「しかも一番勝ち星稼いでるって、一体何があったのよ」

「いや別に何も。あえて言うならやたら青緑を見たから、そのせいかな。基本的に青緑って3コスト以下のが場に並ぶし、いくらコアブするっていっても大抵は1個置いてターン返すだろ? で、そうなると各種ベヒモスの能力がそれはもう綺麗に決まるわけよ。あとはシンボルの暴力だな」

真魚「ガンスリならではの、ってことか」

美夕「苦労して行った甲斐がありましたね」

「まあ大体それぐらいだな。実はそんなに話すことは、フェリー欠航以外なかったりする」

明日美「随分平凡ですね~」

「早々面白いことなんて起きないよ。少なくともこうしてわざわざ書くことは」



明日美「真魚さんは[雷極天サンダー・ウルフ][忠臣ユキノジョウ][伝令ジェネット][忠臣ヒグマル]ですか」

美夕「作者さんは[家臣天狗コッパ][絶甲氷盾][牡羊星鎧アリエスブレイヴ][忠臣ラテル]ですね」

「じゃ、奇数だったら俺が先攻だ。(ダイスを振る)4、真魚からだな」

真魚「え~、あたし後攻がよかったのに。ドロー[白晶防壁]。ジェネットをLv2で召喚してターンエンドよ」

「コア、ドロー[獣牙旋風刃]。コッパをソウルコアを乗せて召喚だ。ターンエンド」

真魚「コア、ドロー[チワワンコ]、リフレッシュ。ジェネットをLv1に下げてユキノジョウを召喚、バースト(チワワンコ)をセットしてターンエンドよ」

「コア、ドロー[南蛮武者ハクライ]、リフレッシュ。ラテルをLv2で召喚、そのままアタックステップに入ってラテルでアタックだ。アタック時効果でラテルとコッパの上にそれぞれボイドからコア1つ追加、コッパはLv2だ」

真魚「じゃあそのアタックはライフで受けるわ(5→4)。バースト発動、コアをボイドから1個リザーブに置いてチワワンコを召喚するわ」

「ターンエンド」

真魚「コア、ドロー[大名獣ヤイバノカミ]、リフレッシュ。よし、いいタイミングできたわ。まずはサンダーウルフを召喚。召喚時効果でボイドからコア2個を置いて、ヤイバノカミを召喚するわ!」

「shit!!」

真魚「……なにそれ? まあいいわ、アタックステップ! ユキノジョウでアタックするわ! アタック時にヤイバノカミの効果、コッパを強制疲労させてライフを削るわ」

「オッケー、ライフは削れる(5→4)。そのアタックは……ライフで受けよう(4→3)

真魚「続いてジェネットでアタック!」

「フラッシュ、絶甲だ。そのアタックはライフで受ける(3→2)

真魚「ターンエンド!」

「一気にヤバイな。コア、ドロー[獣牙旋風刃]、リフレッシュ。これは……もう選択肢はひとつしかないな。ハクライをLv3で召喚。アタックステップだ。まずはラテルでアタック。効果でラテルとハクライの上にコアを1個ずつ乗せて、フラッシュに何もなければ獣牙旋風刃をコッパの上のソウルコアを使って使用。ヤイバノカミを疲労させる」

真魚「なるほど、これでワンパンチ2点ね」

「何もなければ更に獣牙旋風刃だ。チワワンコを疲労」

真魚「ん~、じゃあサンダーウルフでブロックするわ」

「何もない、破壊される。続いてコッパでアタックだ」

真魚「……そのアタックはライフで受けるわ(4→2)

「残ったハクライでアタックだ」

真魚「フラッシュタイミング、白晶防壁を使うわ。不足コストはジェネットの上のソウルコアと、チワワンコから確保。そのアタックはライフで受ける(2→1)

「ちっ、ターンエンドだ」

真魚「コア、ドロー[アルティメット・ビャク・ガロウ]、リフレッシュ。ヒグマルを召喚して、ヤイバノカミの上にソウルコアを乗せてLv2に上げるわ。アタックステップ、ユキノジョウでアタック」

「ライフで受ける(2→1)

真魚「ヤイバノカミでアタック!」

「なにもない、ライフで受ける(1→0)



明日美「色々あっても出てきたらあっという間ですね、ヤイバノカミ」

真魚「ま~ね~。なんだかんだで割り込むタイミングのないライフダメージは強いからね~」

「次はタイミングからいって2015年最後のバトスピ部になるかな」

[PR]
by mma-island | 2015-12-27 01:53 | バトスピ部 | Comments(1)
Commented by ユウゲンドラ at 2015-12-27 05:02 x
「フェリー欠航」
あっ…(察し)