MMA ISLAND

ブログトップ

寄って集って一人を倒す!

ターちゃん面白かったな~。
なんか久し振りに読み返したくなってきたぞ。


ガンダム00のノベライズ版買ってきたんですよ、つい勢いで。
そしたらまた躍らせてくれやがったんですよ、コレが。
Oガンダムのパイロット視点の描写があるのは知ってたんですが、その描写がまた神過ぎて。
まあ十中八九、これ呼んでなくてもあれのパイロットはリボンズだと想像つくんですが、この描写のおかげでリボンズラスボス説が濃厚になりましたよ。
主人公であるせっちゃんとこんな因縁があったらラスボスでもまったく違和感ありませんな。
まあ端的に(炙り出しで)言うと、
・クルジスの介入目的は「戦闘を行う存在」ではなく「全ての生命の抹殺」。
・刹那が生存できたのは気まぐれと信仰の眼差しに対する慈悲、ただそれだけ。
・自分を人よりも高次な存在である優良種だと思っている。

って感じですかね。
もうこれだけで半年後(実質1年後かね?)の刹那とリボンズの激突を待ち侘びれます。
それにこれを読んだ事で、リボンズの行動にも合点がいきますしね。
ただのノベライズでこんな重要な部分をオリジナルにするはずはないでしょうから、おそらくこれは公式設定でしょう。


ミリィと書こうとして、何度もミィニィと書いてしまうこの指自重。
なんだかんだでミィニィとの付き合いも長いなぁ、とか思っちゃったりもしましたが。
リセット前のキャラメイクだと、小柄な女の子が巨大ハンマー振り回す程度のイメージしかなかったのに。
なんかもう……ミィニィ可愛いよミィニィ。
はい、親バカですね。
でも「キャラが一人歩きをする」という実感を久し振りに味わいましたよ。
こんな立派な娘に育ってお父さんは満足だ。
ミィニィのキャラ造型にも結構影響与えているイディアさんにも感謝。
早く再開しないかなぁ。


でまあ、最後になってようやくリセらしい話題。
とりあえず色々組んでみました。
赤坂親子+花苗型とか、新カード主体のみここ型とか。
色々組んでみてわかったことが、カードプールが思った以上に広がってること。
もはやコンセプトデッキは「この色といったら何も考えずコレ!」なカードをガシガシ削らなきゃいけないほど入れれるカードが増えてますし。
こう、どんどんコンセプトデッキが強化されていくのは好きですね。
下手にパワーカード量産してただのレアゲーになるよりも好感持てます。
まあ実際はそういう特殊なコンセプトって地味にレアが必要なカードになるのである意味レアゲーなんですけどね。

で、某スレにあった0キャラデッキも研究してみたのですが、かなり辛いかな、やっぱり。
なんだかんだで中キャラ以上主体のデッキでないと効率という名の暴力に押し潰されますから。
特に痛いのが、ベアトリーチェの肖像画のデメリット。
これの手札破棄っていうのが地味に痛いんですよね、どのデッキに組み込むにしても。
デッキ破棄ならまだ我慢できます。でも手札破棄なんて3ターンぐらいですぐに無理が出るペナルティですからね。
回収手段があっても毎回コスト払うのは厳しいですし。
デッキ破棄ならまだ何とかなったんですけどね。
演説で相手のアタック食い止めてる間に緊急マニュアルとか肖像画とか。
それが痛い以上、やっぱり月花でコンバキャラオンリーデッキかなぁ。
ぶっちゃけ詩音、謙信、アメティスタ辺りが並んでるだけで、DFが準だけって問題はある程度解消できるしね。

さあ、明日は何のデッキ使おうかねぇ。
[PR]
by mma-island | 2008-04-01 01:00 | Lycee | Comments(0)