MMA ISLAND

ブログトップ

6/10ゲマ公認

……はありませんでした。
まあ私はresonance買いに行ったついでだったんで良かったんですが。


公式で春リセの内容が出てましたが「『ぺんしる』ってなんだ?」が第一印象の私。
ぱじゃまソフトはリセ始めてから結構頻繁に名前聞きましたが、実際知ってる作品ありません。
プリズム・アークが最近テレビ化されたから聞き覚えあるぐらいかな。
パティシエなにゃんこは昔ドラマCDが出ているというCMを聞いた記憶が……ごめん、あれひざの上の同居人だった。
タイトルどこかで聞いたことあるんだけど、どこで聞いたんだっけ?
まあそんな感じです。


こんな更新日前日に言うことではありませんが、偽島では相変わらず和心たんの日記が面白すぎる。
特に今回は大爆笑ですよ。
版権王国から甲高い声の刺客がやってこないことを祈ります。
というかセンスも勿論ですが、やばいネタを何の脈絡もなく持ってくる辺り本当に面白すぎ。


ギアスR2の第2期主題歌はFLOW&アリプロだそうな。


隠の王。
そういえば書いてなかった。
やっと雷光出てきたー!
お付の小僧は外見似てたから見張と対の存在みたいに思ってたけどそんなことは全然なかったぜ。
むしろうぜぇ。
まああちらさんは達観したキャラばかりだからポジション的に必要なんだろうけど。


ドルアーガ。
もしかしてこれ1クール?
だとしたら三つの裏切りはそんなに長々とかかるものはやらないでしょうね。
ということは今回のニーヴァの言葉が一つ目の裏切りか。
しょぼいかと思われるでしょうがずっと追いつけないと思っていた兄と肩を並べ戦うことができ、これでようやく認めてもらえるかというときに自身を揺るがしかねないことを言われたわけですからね。
となるとこれで残る最後の裏切りは自身だということが確定かな、残り話数から考えて。

ケルブは本当にここ最近喋る度かっこいいんですが。
ああいう上司だとぜひとも部下になりたいね。普段苦労しそうだけど。


今週のランカ可愛いよランカ。
マクロスゼロの劇中劇撮影の話。
大まかな部分はサントラのブックレットで知ってましたが、それ以上に驚く部分満載で。

ブレラはサイボーグでした。どうやら無事な身体では拾われなかったらしい。
そして今回所々から聞こえるおねえちゃんのシリアス声。
今回はモブかと思ったらキャスト欄には今回まったく出番がなかったグレイスの名前が。
まあレオンの元に届いたメッセージ、一時停止でよく見ると「From G」って書いてありますしね。

で、本題の三角関係。
今回からようやくランカが自分から踏み出していったわけですが、そのきっかけが自分が唯一アルトの事を何も知らなかったっていうのが可愛いじゃないですか。
しかしそんな決意をへし折るかのようなシンデレラストーリーは本当に喜んでいいのやら悲しんでいいのやら。
というか冒頭で木から飛び降りてましたが、あんな無茶な飛び降り方を素人にやらせるなと言いたい。
シェリルもシェリルで、アルトの反応からまだキスもしたことがないことを察したり、その後の流れを読んでランカに先んじて唇奪ったり、自分からそんなことしたくせにやたら恥ずかしがったりと反則級でしょ。
そんな風にランカのことはライバル視してるはずなのに芸能関係ではきっちり背中押してる辺り本当にいい女だな、と。

今回のゼロ絡みの話、Wikiとか調べればわかりますがFで絡める前提で作った話なんですね、ゼロって。
年代から何まで全部計算ずくで。
そういえばゼロでのヒロイン姉妹の名前も、シェリルの名前も同じ「ノーム」でしたっけ。
グレイスと通じていたブレアの乗っていた機体といい、シェリルもゼロ関係でバックグラウンドありそうですな。
ドクター・マオとか因果とか言ってる辺りランカもそっち方面の関係者っぽい。
もう一回ゼロ見てみようかな。

まあもっとも、今回とても神回だったんですが全ての印象をラストの河森似の監督に持っていかれちゃいましたけどね。
[PR]
by mma-island | 2008-06-10 22:54 | Lycee | Comments(0)