MMA ISLAND

ブログトップ

8/16北グリウィークリー

今日は闘劇本戦の日ですね。
というわけで人妻単です(マテ


さて、明日はうみねこEP3の発売日ですね。
早速買ってくるつもりですが、恐らくプレイは大会から帰ってきてからかな。


あかべぇそふとが参戦決定!
といってもリセ本スレ読んだ限りの情報しか持ってませんが。
公式イラストレーターに有葉がいるってことぐらい。

LAE3は早速スネークによる画像が貼られてましたが、なかなか好みなイラストが多いのでとりあえず購入予定、と。
基本的にカードは、新テキストでもない限り欲しい物は大抵揃ってるんでラインナップはあまり関係なかったりしますが。


で、北グリでここ最近なぜか頻繁にGガンが掛かってたからつい全話見返したくなった。
Gガンって、なんだかんだで異色作扱いされるけど実は一番「ガンダム」像に近い作品なんだよね。
ロボットプロレスっていうわかりやすい特徴に隠れてますが、きっちりとその裏も描いてることで華やかなスポーツの影にある国家間の代理戦争というドロドロした実情をきっちりと印象付けてるんですよね。
で、この国家間の対立っていうのはシリーズだと実はGだけが持ってる構図だったりする。
1stやZZ、CCAはあくまで国家を名乗った勢力による独立戦争であり、Zは一組織の内ゲバによる派閥抗争。
VとW、00は体制に挑むテロ・ゲリラの戦い、Xは戦後の世界を生きる人間がいつの間にか組織同士の小競り合いに巻き込まれたっていうものですからね。
ああ、本来同じ人間だったのに環境の違いから異星人同然という認識の下生存戦争を仕掛けた∀とクロスボーンというパターンもありましたね。

そしてシリーズで一番でかい規模で戦争を繰り広げたGが出した結論が、今まで戦った人間たちが手を取り合い「地球は誰の物でもない、みんなの物だ」と強大な敵に挑むラストでした。
でもそんな一見ハッピーエンドなラストシーンにも、その結論はコロニー側の人間だけが出した結論であり地球側の人間は参加していないこと、こんな結末があっても地球を踏み荒らし代理戦争であるガンダムファイトはこの後も続いていくんだろうというクライミライを内包してるんですよね。
まあだから私は2番目にGが好きなんですが。1番目はX。


使用デッキ:月花人妻単2.0
1戦目 月単サイクラ ×
2戦目 愛佳ゲムセ ×
3戦目 月日 ×
4戦目 カオス空転 ○

とりあえずバージョンアップしてみた。
やっぱりみんな若い子が好きなのかそういうキャラがまったく出ないんですよね。
ぺんしるも、知っている人に聞いたら人妻キャラいないそうだし。

いつかお姉さんキャラ単でも作ってみたいね。


さ、明日に備えて寝ますか。
[PR]
by mma-island | 2008-08-17 01:12 | Lycee | Comments(0)