MMA ISLAND

ブログトップ

10/30北グリ公認

出れるかどうか微妙だった。
間に合う時間だったから行った。
寒かったからこのまま引っ込んでようかと思ったのは内緒。


遊戯王。
OPがあまりにも神過ぎるけどどうも一味足りない。
何が原因なのかと検証した結果、ある一点だけが不満だとわかった。
その一点とはラストのスターダスト召還シーン。
ここはダークシンクロから続く一連の盛り上がりシーンの頂点ともいうべき場所。
そこでCGによるスターダストがしょぼく登場するからテンションが突き抜けてこない。
手書きだったらこのシーンを翼をデフォルメさせて大きく羽ばたくように書き、曲調とも相まってエースモンスターに恥じない雄々しさを表現できたのに。
出てくる順番からも、GXでいうならSFWMポジのターレットで倒せないモンスターに対して満を持して召還されるという美味しい場面なのにさ。
それ以外は本当に文句の付け所もないんだけどね。

ケータイ捜査官。
この番組はギャグにしか見えないサブタイとか話運びしてても度々シリアス覗かせてくるから油断できないな。
確かに昔は、今じゃ心理学とかの学問として研究されてる部類に踏み込んでる場合が多いよね。
有名なところじゃ錬金術も、その理論は現代では義務教育で教える内容の基礎ともなった学問の一種だし。
数々の迷信が現代の学問で解明されていく中、研究を進める内に先人がたどり着いた場所にようやく追いついただけだったりするのが判明したりと、人の世の因果っていうのは面白いものです。


今回の大会、店内でなのはStSのDVDが流れていたからなのか、それとも他の要因かなぜかエントリーネームがなのは大会に。
私はフェイト争奪戦を尻目に即行でエリオきゅん取りました。

使用デッキ:雪花ハルカ
1戦目 はやて 雪単伊吹 ×
2戦目 フェイト ゆとりゲムセ ×
3戦目 不戦勝 暗黒界デッキ ○

ちょっとキャラ多めにしてかれんも入れてみた。
除去は撃てるがキャラが並ばん。
そして初手に2投のハルカ握るのに4投の友永が2試合通して1枚しか引けないとかな。

ちなみに大会結果。

全勝:
なのは

2勝1敗:
フェイト
はやて

2敗1不戦勝:
エリオ
ユーノ


ネーミングの時点ですでに勝負は決まっている!?
[PR]
by mma-island | 2008-10-30 22:45 | Lycee | Comments(0)