MMA ISLAND

ブログトップ

11/6北グリ公認

ほうほう、アリーの乗るツヴァイ改はアルケーガンダムというのか。
原初・根源を示す言葉だそうな。
ツヴァイを全面回収した機体だそうですが……とうぶとカラーリング以外原形留めてませんね。
こんなフォルムをプラモ化できるんだろうか。


ケータイ捜査官。
ゼロワン完全にギャグキャラになってるよ。
今回はもう積極的に馴れ合ってるし。
しかもケイタのPCにしょっちゅう乗り移ってるぽい。
アバンはゼロワンがまた何かやるんだと思ってたけど始まってからすぐにコントだもん。
というか危険なので物理的に火花を散らせるのはやめてください。
地味に兄弟の絡みがあったのが良かったかな。
それに今回の自殺を止めるケイタの叫びは、滝本との死別を経験したケイタだからこそ出せる、ロジックを吹き飛ばす重みがあったよね。
次回はフォンブレイバー誕生秘話か。
今まで開発者たちの間に出てた謎めいた言葉の回答が出るのかな?


ワンナウツ。
プロ野球サクセスものの王道を突っ走ってるよね、渡久地のスタイルが異質ってだけで。
足を引っ張るのが大抵オーナーなのもお約束。
そしてオーナー嫌がらせのお約束その1、飼い犬による妨害工作。
次回はどう動くのかね。


一番外歩きたい日が週間予報でどんどん天気悪化していって、しまいには暴風雪ときたもんだ。
気が滅入るよね。


使用デッキ:花日BP
1戦目 日花大決戦 ○
2戦目 花星マニュアル ○
3戦目 宙日アグレ ×

無茶振りが発端で組んでみたバイナリィ・ポットデッキ。
……なのになんで決勝卓まで行くかなぁ。


1戦目。
後攻初手に優希出して、里美をコストにエルザ。
エルザのペナルティを考えればこれで3/3/2と3/2ステップがそれぞれ1ハンドで出たことになります。
……なんだこのハンド効率。
しかしDFにキャラが沸かない。
まあ3体ともDP2で中央に櫻乃が居座ってる場なんて早々止めれませんがね。
なんとか手勢が揃ったので羽入中心に並べて、奈都子で里美を羽入の前にリアニメイト。
EX0がEX3に変わるこの爽快感。
そこで終盤に移り、相手の引きの弱さも手伝ってなんとか押しきる。

2戦目。
1投のミリィがマニュアル奪取美味しいです。
その1ターン分の打点稼いで、後半の引きの悪さ誤魔化して終了。

3戦目。
DFの構築に失敗したのもあるけど、AFキャラ引かなかったから全然打点が追いつかなかったのがきついなぁ。
というか全試合通して、ナミは手札にやたら来るのにウミがずっとデッキの後半にいるのがきついなぁ。


デッキに投入したのはオリジナルブレンドと奈都子とミリィと里美、そしてBPデッキとしての最低限の境界線として優希。
……だったんだけど、普通に実用レベルに片足突っ込むほど強いねぇ、これ。
これも基本カードのパワーが底上げされたからこそなんでしょうか。
2コストキャラもさることながら、優希の能力で出せる3コスキャラにも単体で強いキャラが増えましたから。
これはもうちょっと詰めてみるのもありかな?
[PR]
by mma-island | 2008-11-06 23:24 | Lycee | Comments(0)