MMA ISLAND

ブログトップ

12/6北グリウィークリー

今回の亜沙の裁定・・・

ステップ消されても縦横無尽に動ける鳴・・・


この二つの符号が意味するものはひとつ・・・!


問題はこれをドローエンジンとして組み込むと構築がきついんだよね。
これで問題ない場を想定してみたけど、ウェスト絡めなくても酷く場が弱くなる。
それこそ宙日にして宙のスペックでごり押しを仕掛けないと。
花もいいけど優秀な小型キャラには大抵何がしか付いてるものだし。
……うん、あまりそういうキャラ使ってない人間が言っていいものじゃなかったね。


もうひとつは、やっときた明日香の裁定。
やっぱりね、としか感想ないな。
私は元々自分も破棄できることについては本スレで話題に挙がって気づいたので、それまでは今の裁定通りの効果だと思ってましたからね、大きな影響なんてないですよ。
逆に迷わず出す理由もなくなったので非常に扱いやすくなったというか。
とりあえずこれで妙な揉め事もなく安心してバイナリィ型を持っていけそうです。


使用デッキ:日花鳴
1戦目 宙雪 ○
2戦目 宙日 ×
3戦目 宙日 ×
4戦目 日単 ○

鳴を使ってみよう第三段。
今回は色々なカードでダッシュを付けてみよう企画。

白羽の矢が立ったのは藤谷加菜子。
タップが怖いからバルドも入れてみた。


1戦目。
鳴がキャッホーイと殴りに行ってキャッホーイと起き上がりながら戻ってきて場を引っ掻き回してました。
相手の除去がほとんど飛んでこず、デモニッションは突っ込みなんていう刺さるキャラがいないカードとメレムを延々戻してたので大分楽でした。

2戦目。
引きYOEEEEEEと叫びたくなるほどきつかった。
真壁全部素引きするうえ1コストを捌けるキャラが来ないとかね。
それでも地味に一生懸命差まで持ち込めたのは恒例デスカットのおかげです。

3戦目。
タマ姉なんて止まらねぇよウワーンって言ってました。
ダンパは初手から握っていたのですが、あいにく花コストをまったく引かなくてねぇ……。
デモベが出てきたときに必死でケンカキックで下げたところで限界突破ですよ。

4戦目。
鳴&加菜子が強かった。
加菜子の対面にAP2置かれた方がすごく強かった。
オペレーターの前に那美出して、相手のアタッカーが全然出てこなかったので張り切って殴ってました。


やっぱりなかなか楽しいね。
本当はあ~ん(ネリネ)で永久付加をしようと思ったんだけど、いかんせんデッキスペースがね……。
[PR]
by mma-island | 2008-12-06 23:58 | Lycee | Comments(0)