MMA ISLAND

ブログトップ

Ver.あかべぇそふつぅ1.0全カード雑感




宇佐美 ハル
殴れるアリスン、といった感じかな。
対象取ってないのが偉いっちゃ偉い。
初手に出しても結構安定するだろうけど、雪は他に初手出し安定キャラのライバルが多いからね。
ステップは持ってるけど、殴れてやっと差枚数が0だから厳しいかな。
まあクドのステップも普段使わないけど盛ってると便利な場面ってあるからね。


雑賀 みぃな
出たとき1点ダメージの代わりに寝たままだと1ドロー。
とはいえEX1はまだいいとして、中央AFに1/2/3が居座るのは辛いものがあるな。
タイミングがターン開始時だから寝ればどうしたって1点自動で削られるし、起こすのにも1点掛かる。
こりゃマジ切れとかで中盤に飛ばさないときついな。


白鳥 水羽
タイミングがターン開始時とはいえ、広域メタでこのスペックは十分合格点。
ターン開始時発動の能力とは相性悪いけど、それでもメタれる量が半端ない。
コストパフォーマンスがかなり高いよね。


白鳥 水羽(私服)
能力が対応できない限定除去or実質4/3/2が2ハンドになる、これまた高いコストパフォーマンス。
しかもこれ不幸で飛ばせるから自壊手段がなくてもすぐさま除去対象を殲滅できるんだよね。
メタ対象がいなくてもコンバを積む意味のある、実に恐ろしいカードだ。
しかもこれ共感で起きるのか。




大音 京子
専用アンタップとしてのスペックは……風丸に比べたらきっついなぁ。
まあ相方が左右に動けるから下手にAFに出ることはないだろうけどさ。


大音 灯花
最近飽和気味の3コストサイドステップパンチャー。
とはいえ専用アンタップがあるので、リァノーンで4点パンチャーにしてやればかなりの効率でダメージを与えられる点はいいかも。
自壊条件のおかげで他のカードの恩恵は受けられにくいけど、逆に言えば他のカードの恩恵受けたらもっとやばくなるんだよね。
レアリティ考えれば、デッキスペース取るに足るほどの強さは十分持っているんだけど。


時田 ユキ
って、気付けば今回月の2コストキャラって1体しかいないのか。
デッキ・ボーナスにより4点パンチャーっていうのはまあいいでしょう。
能力は結構微妙。
しのぶで経験してますが、全部強い効果でない限りこの手の能力は微妙です。
ましてや手札2枚掛かるとかね。


大音 渚
タップで3点貫通はいいんだけど、条件がね。
この能力のコストで2枚稼げるとしてもそれでも4枚は必要、か。
まあ止められても打点飛ばせると考えればまあいい方かも。


九重 真咲
色拘束が比較的薄くて、2点貫通持ってる上に1列除去。
ハンド消費は膨大なれどDFの味方は巻き込まず、相手に除去を見せ付けるだけでも十分圧かけれるんだよなぁ。
おまけに能力も対象取ってないから、相手の対応宣言聞いてから効果も選べるから楽しいね。


九重 真散
なんでこっちの方がEX1なんだ……orz
まあこっちは月のスペックとしては大分高い方で、得られる能力もジャンプだけ、と。
まあ4/3がジャンプする状況なんてそんなにないからねぇ。
能力はほとんど除去専用と割り切った方がいいかも。




日向 夏咲
EX1とはいえ1コストで1/4/3……。
しかもペナルティで1ドローだ。
デメリットは花単でも瑞穂きゅんぐらいしか該当しないし、女キャラ対面に後出しすればただの異常スペックが居座るだけ、と。
男相手にはヒスイ合わせればいいから……硬いなぁ。


三瀬 綾菜
特にデメリットもなく、デッキ破棄に対して1点軽減効果か。
それも制限なし。
アンコモンでこの性能は異常だわ。
おまけに1ハンドサポーターも持ってて、欠点といえば中央AFに配置できないぐらいという、欠点がなさ過ぎて逆に語り辛い。


美輪 椿姫
相手が指定するとはいえ、サポートの手間も掛からず1コストだけで相手キャラを1体寝かせられるんだから省エネ設計だよなぁ。
そのくせSP4の1ハンドサポーター……ちょっと使い勝手が悪そうな感じもするが、これもどれか一つ噛み合えばやばい強さ発揮するタイプのカードだよなぁ。


まな
AP4限定とはいえかなり優秀なアンタップだよなぁ。
大抵起きたら殴り掛かるからデメリットも大抵気にならないし。
星2コストで、コモンで、能力の割にスペックも悪くない。
優秀だなぁ。


鈴原 志乃
何か宣言+花2コストでデッキ回復は割りと優秀。
ある意味サポートしたり自身のバトル中に言わなきゃいけない春姫やクルルよりも使いやすいような。


秋月 那美
3コストキャラといえこの能力でこのスペックは及第点。
ただこれ、相手の能力って制限があるだけで自分のキャラも破棄されるんだよね。
だからチョップされてもあぼんだし、暗黒翡翠拳なんて言われた日にゃ場がほぼ一掃だよ。
まあ暗黒翡翠拳なんて今年に入って使ってる奴なんて見たことないけど。
というか札幌でも某蒼い人以外は1.0手に入らない人が積んでたぐらいだったし。


なっちゃん
アグレッシブ付加なんだけど……なんでAFにしか出れないんだこいつは。
あの二人はDFにも出れたから強かったというのに。




樋口 璃々子
1コスト4/4で5打点、対象にも取られないし防御もされないEX2。
デメリットテキストも特にないとかなんだこのぶっ壊れ。
……って登場配置ー!?(ガビーン
まあ自分で登場制限無視できるカードは現状5種類もないんだけどね。
相手主体なら押しかけとかあるけど。


アリィ・ルルリアント・法月
EX1とはいえ2コスト4/3はパネェぜ。
……やっぱりテキストに変なこと書いてあるよ。
まあやり方によっては4点通せるし、手札から登場しなければいいんだよね。
……宙雪で院生デッキ!?
というか宙絡みならデッキトップを瀬尾とかでいじってからラムダで引っ張ればいいよね。


浅井 京介
味方が攻撃すればするほど小宇宙が高まるのでアンタップ能力もつキャラいると相性いいよね。
とはいえ5回も膨れ上がらせるのは結構手間だけど。


阿久津 将臣
ノーコストバトル中断できるのはいいんだけど、AP4限定なんだよね。
さすがに1ターン1回でもいい気がするけど、この条件で1ゲーム1回は微妙な気がする。
EXも1だし、今はもうこのスペックに不自由しないしね。


下柳 沙希
条件なしのDP-1が強いのは菜月で十分経験しております。
とはいえDPが1増えた代わりに1コスト増えたのは致命的だなぁ。
まあおそらくこのキャラの場合重要なのは後半のテキストだけど。


南雲 えり
メタ能力持ちとしては十分に強いスペックなんだよね。
まあ1ターン1回なのはご愛嬌というべきか。
コスト、能力から見て使うなら宙単ぐらいだろうけど。


秋月 かすみ
4/4のスペックだけでも止めにくいのに、1コスト切るだけで6点になったり、相打ちキャラとかで止めようにもステップで逃げられる、と。
自分が使うとそうでもないけど、使われるととことんウザいカードになるだろうなぁ。


法月 将臣
岸田様を超える漢がやってきたよ。
AF前配置で、逆サプライズパーティの能力持ちか。
最大5点までとはいえ対戦キャラ以外でも溜まっていくから、5枚なんてすぐだろうね。


魔王
久し振りだなぁ、こういう極端なカード。
ただこういうカードにしては大分使いやすい部類だと思うんだよね。
実際こいつが終盤に場にいるだけで、除去握れなかったらきっついことになるだろうなぁ。
そして今の環境、そういう状態になることもそう少なくないわけで。


秋月 冬馬
性質自体は秋月かすみと同じ。
ただ色拘束がもっと厳しくなりDPが1下がり能力始動が1コスト増えて動けるのが縦だけになってるだけで……おや?


浅井 権三
今回宙のキャラ多いなぁ。
まあわかりやすいアンタップメタなんだけど……ステップのコストがなぁ。
トラペゾ向けではあるんだけどね。




逢坂 藍
……なんて電波心をくすぐる能力なんだ。
しかもこれ自ターン中っていう縛りは付いてるけど、それ以外には付いていないのがまた素晴らしい。
考えられるのは日(or月)星星のキャラ出したり、4コストキャラ出したりとかだろうか。
ひとはと一緒なら単純に1色4コスト。
日月という組み合わせだけど……確か何かの能力でこんなコストがあった気がするなぁ。
うん、ちょっとカードリスト漁ってみるか。


浅井 花音
今回話題のレアでありダントツのトップレア候補。
メタる範囲がわかりやすいうえ強力すぎる。
まあ基本的にこの状態だとそこまでは怖くないんだけどね。
きっつい言には違いないけど。


浅井 花音(コンバ)
氷のミドリ、って思い出したよ。
あの子エリカ7のリーダーだったのにミキとマミより影薄かったよね。
そういえばあの子北海道出身だったっけ。
スケートモチーフの衣装だったのに主武装がファンネルというのはよくわからなかったけど。
とまあそれは置いといて、能力はコンバ前の上位互換。
しかし何より強いのがコンバにコストが掛からず、両方EX2で、AP4の0ジャンプ持ち。
九門 恵と同じですね。
かなり強い範囲のスペックにかなり強いメタ(それも大抵のデッキに刺さる)持ってるというギミックデッキ泣かせ。
そのうえイラストも可愛いとなったら、そりゃあねぇ。


神無月 真帆
1コストで起き上がり、打点が通れば手札を1枚破棄。
しかしデッキ・ボーナスを消せるギミック(コンバ佳奈多とか)があればただの優良アンタップ持ちだ。
……確かそういう面白カードあったな。


小松 あすか
2コスト4点パンチャーで、1キャラのデッキ・ボーナスまで封じれるとかコストパフォーマンス良過ぎよ。
これが相手キャラに限定されなかったら上記の真帆と一緒に出してとっても楽しいことができたのに。


三ツ廣 さち
この能力でアグレッシブ持ってるならDPとSPを入れ替えてくれ、頼む。
せめてEX2だったら、と思わんでもない。


樋口 三郎
1ゲーム2回言えるとはいえ、AP2限定はなぁ……。
と思ったけど、AP4よりは頻繁に遭遇するか。
ただそのために日にEX1ではなぁ。
おみやげ型なら、サリーちゃんを普段投入している人なら入れても特に違和感ないと思えるスペックだけどね。




卯月 セピア
サーチメタ……ということにしておくか。
ああ、それにしてもなんでこの手の顔はこんなにむかつくんだ。



総括

まあ色々言われてますが、なんだかんだで宙日アグレが相対的に強化されたな、と。
望もうと望むまいと花音中心にある程度環境が変わるだろうし、そんな中引っかかるカードがまったくなかったり最近カウンセリング積む人が増えてきたりと実に今後蔓延るであろう環境にマッチしてるし。
大して他のデッキは花音を警戒して控えるか、対策カードにスロット割く事になって結果宙日アグレに当たったら前以上にてこずるだろうしね。

かくいう私もこれでウェストが使いにくくなったと思ってます。
花音とカウンセリング、両方に刺さるから。
ギリギリまで引きつけないと気軽に言えなくなってきたって時点で本当にきついです。
なんというか……いつもこんなメタ騒動で何よりも被害被るのがこういうカードなんですよね。
哀しいことです。
[PR]
by mma-island | 2008-12-18 01:04 | Lycee | Comments(0)