MMA ISLAND

ブログトップ

カテゴリ:Project R( 7 )

みくみくにされました

ニコニコの初音ミク動画は知ってたんですけどね、見たのは昨日が初めてですよ。
そして見事に中毒にされました。
欲しいとは思ったんですが、1万5千は結構限界かな。


やっとニトロのプレリを受け取れました。
とりあえず向いてみると、いや~偏ってる偏ってる。
色々と面白いカードがあるので本編発売が楽しみです。


まあそれは別として今日更新のカード。

【種類】ストラテジー
【Lv】3
【名前】時代屋の女房
【レアリティ】R
【夢・希望・☆】
【能力】味方を1枚選び、ターンの終わりまで、BPを+3000。 その味方が「メイド」の味方なら、その味方に『このカードがバトルに勝った時、 捨て札にある「時代屋の女房」を1枚まで選び、手札に戻す。』という能力を与え、 移動方向を↑にする。


これはあれですか?
メイド紫亜がパワーアップしたということですか?
緑白を作れという伏線ですか?
ぬう、白はスルーしようと思ってただけにこのタイミングは……。
おまけにレアとか。
まあこれならシングル(札幌はほとんど通販だけど)で十分かな。


続いて公式にある参戦作品予想コーナーですけど、非参加かな。
今発売してるラノベのタイトル自体まったく知らない上タイトルごとの出版社とかもまったく知りません。
まあ知らないというか、興味がないんですけどね。別に出版社で買ってるわけじゃないですし。
唯一読んでるラノベであるスレイヤーズとオーフェンも実を言うと当時から読んでるくせにどこの出版かなんて知りませんし。
検索の必要のあるマイナー出版社なら商品を探す都合上憶えたりもするんですけどね。
ドラゴンマガジンも買って一番ラノベ読んでた時期の90年代前半の作品でも、
タイトルとイラストが一致しているのが数えるほど、タイトルだけでも聞いたことがあるのはその倍程度ですし。
実際タイトルが発表されてもほとんど知らない作品なんだろうなぁ。
[PR]
by mma-island | 2007-09-21 17:47 | Project R | Comments(0)

7/16GT予選

ミニクーポソ杯と被ってたけど開催数が少ないプロレヴォに。
おかげで今日のミニクーポソ杯は参加人数が6人だったとか。

それはそれとして、なんで昨日の訪問者数が急に3倍近くになったんだろうか。


使用デッキ:緑単紫亜
1戦目 黒単 ×
2戦目 黒赤 ○
3戦目 黒単 ×
4戦目 黒赤 ○
5戦目 緑単 ×

いつものフリーで使うガチデッキからファッティとエネブーストを抜いて紫亜のカードを挿入。
それだけじゃ足りなかったのでデッキ枚数は63枚に。

1戦目。
エネブースト引けないとかね。
おまけに夢のあるカードがまったく見えないから展開負け。
なのに相手の場に計7000以上がわらわら出てくるとか。

2戦目。
いや~、何で勝てたんだろう。
終始押されっぱなしだったのにいつの間にかキャラが展開されてて相手の場がすっからかんになってた。
最後の最後までデッキ切れで負けると思ってたのに。

3戦目。
本日の大会で一番の珍プレー発生。
こちら茉莉とアナを引くも前のターンに早紗のおかげでエネが足りず、仕方なしにプランをめくる。
何もないので開き直って茉莉とアナをトラップセット。
相手、エネにも捨て札にもトラップ無い、
おまけにその前のターンのスマッシュでトラップがちらりと見えただけという状況。
しかも場にいるキャラが全部奥まで攻めてきて希望がめくれなければ終了という場面。
相手の取った行動は


攻め込まずに1ターン延命(・∀・)


いや~、笑った笑った。
まあこちらはその2ターンで10枚強めくっても夢のあるカードが1枚だけという笑えない事態でしたけどね。


4戦目。
SPの物量差で勝ったことは勝ったけど、
3点スマッシュ入れて3枚全部希望とかマジ勘弁な。
1枚はめくれるだろうと迎撃用のキャラまで導入したら場が更地になったとか。
相手が根性持ち手札に引く手段があったら負けてたね。

5戦目。
3ターン目に小星、美羽、美羽のぶんまわり。
でも決意持ち6500が3体連続でプランでめくれるとかマジ限界。
こっちは相当事故ってユニット出すだけでも四苦八苦だったのに。


劣化したファンデッキでもいけるもんだよね、プロレヴォって。
[PR]
by mma-island | 2007-07-16 19:35 | Project R | Comments(1)

緑カード雑感(後)

さあ、テンションがいっちゃいけない方向に高まってまいりました。
これが終わっても心安らかに眠れるか、朝まで勢いでスパロボやってるか微妙なラインです。



・MW02051 神泉やす菜
女キャラであれば4方向移動&BP+1000とかいう化け物。
夢とかは付いていないが☆付では十分なスペック。

・MW02052 来栖とまり
まあ、希望が付いてるだけじゃね……。

・MW02053 名橋ルチア
先行収録のときから話題になっていた化け物。
当時は「エネ送り? デメリットかよ」と思っていた能力も、黒のリアニメイト見てると大してデメリットに思えないから不思議。
そうでなくても5レベルで夢持ちのBP7000、しかも3方向に動けてSP1500は十分に化け物。

・MW02054 鷹花スミレ
緑単ではものすごく重要な相手エリアに干渉できる能力。
元々緑は強大なBPで相手の場を踏み荒らす色だから、そんな色にこのカードが入っているだけでも十分強い。
レベル5以下なのでデッキによってはあまり役に立たない場面もあるけど、夢を持ってるだけで強い。
☆付きだけど4積み安定で落ち着きそう。

・MW02055 メイド服の紫亜
紫亜単で場を踏み荒らす主力。
前方にしか動けないがBP5500の加速持ちでエネブーストは強力。
ちなみに白衣の美紗置いた状態でこれが敵エリアにいると根元から除去しない限り相手涙目。
ただこのカードが場に出てる状況でスマッシュが避けられない状態、引きたいカードがプランで見えた状態は注意。
相手の万歳特攻でプランに見せた希望や引きたいカードがエネに送られるので。

・MW02056 フルシアンテ
夢と勇気6000は偉い。例えBP3500でも偉い。

・MW02057 ルビ
勇気6000持ちで希望まで持ってる。しかもSP2000。
BPにちょっと物足りないものがあるが贅沢言っていられないぐらい強い。
復活辺りで出てこられたらたまったものじゃない。

・MW02058 ローラ
レベル7以下が対象なので十分強い。
しかもBP5000とはいえ元気持ち。

・MW02059 ガイ
夢持ってBP5500で決意持ち。でもSP500でレア。
スペックは強いんだろうけどがっかり要素の方が強いよね。

・MW02060 綾小路天
主人公を差し置いて……。
まあ作品内でも異様にプッシュされてたけどさ。
効果はとにかく強力。
BP6000で決意信頼持ち。
序盤で出されたらほとんど何もできないでしょうね、相手は。

・MW02061 千佳と美羽
6レベルのバニラとなると途端に反則級のスペックに。
しかもこの6レベルBP70003方向が異様に強い。
普通に手札から出す分にも強いしコンボでも強い。とにかく強い。

・MW02062 天使になった美紗
夢も希望も持ってBP5500。個人的には最近ちょっぴり微妙になってきた。
でも十分強いんだよね、このスペック。

・MW02063 大佛かほる
夢と元気持ち。でもBP4500はかなり中途半端。
BP4500だと元気を持っていようがいまいが関係ない場面の方が多いんだよね。

・MW02064 ルカ
夢からは出ないがBP6000の決意持ち。
能力は☆キャラとじゃなきゃほどバニラ。
3方向なので踏み歩くならルカ、相手の動きを封じたいなら天ちゃんで。

・MW02065 レン
トライアルでは最強カードの一角。
場に出ただけで1ドローできる脅威のアドバンテージを持つ。
でも実は緑単のカードプールじゃ1ドローの恩恵を受けにくいから他の☆キャラに代替わりしてもいいんじゃないかと思う。

・MW02066 ライラ
7レベルのバニラ。紫亜を除けば超愛用カード。
BP自体は千佳と美羽と同じBP7000だがこちらは3方向を犠牲にしてSP2500。
他のBP2500ユニットは軒並みBPが低いので、BP7000のSP2500は相手にすればかなりいやらしいですよ奥さん。
夢も希望もないけど基本的にエネから引っ張ってくるキャラ。

・MW02067 芳峰蜜香
夢と決意を持った超大型。
1方向しか動けないキャラの前にこれを置けばもう動けない。
プランから潰そうにもこれを1枚で潰せるカードは限られているという始末。
場の制圧力はレベル相応に十分高い。

・MW02068 茉莉とアナ
こちらも夢から出てくるBP6500。こっちは信頼持ち
決意と信頼、どっちをとるかというか両方入れたらいいんじゃない?
別に両方入れて困るカードでもないわけだし。

・MW02069 早紗
今回緑の一般のトップレアの一角。
これ1体を出すだけで場にキャラがもう1体(しかも大抵大型)並ぶのは大分限界。
しかもBPは2000と低いがSP2500。
これで夢持ちで☆が付いていないんだから強い強い。
ただし効果は強制なのでエネにユニットがなかったり味方エリアを埋めたりしないと、エネに弱いユニットしかいなければただのエネ破壊に。

・MW02070 来栖とまり
かしましはなんで使える☆と使えない通常カードの差が激しいんだろうね。
こちらは3方向に動けるうえはずむが場にいればBP7500の元気持ち。
相手に対抗手段がなければ本気で相手涙目。

・MW02071 ツボ
かなり使いどころが難しいカード。
味方エリアの敵を一掃するよりは敵エリアが良かったんだが……まあ☆が付いてないしね。
全員ってことは味方も置くまで進めないってことだよね、これって。
公式のカードリストと実物だと表記が違うのはなぜだろうか。

・MW02072 …にゃーっ
元気を与えるカードは嬉しいんだが、相手の場を踏み荒らすとき以外は大して嬉しくない。
なぜなら元気が最大限に活用されるのは相手ターン中に中央エリア以降に配置されてあるときだから。

・MW02073 5です
不確定要素が多いドローカード。
和泉寧々子辺りと組み合わせて奇襲を狙うのもあり。ごめん嘘。
相手のプランに希望が見えてこちらが引いて強いカードがプランで見えた際に使うと面白い。
そんな限定条件は役満あがるより難しそうだが。

・MW02074 ツッコミ
無条件でエネ送り。
でも夢も何も書いてない以上かなり微妙なんだよね……。
レアっていうのも結構マイナス要素。

・MW02075 宣戦布告
メディアワークスの『合体』。
でも夢じゃなく希望と書いてあるため微妙。

・MW02076 負けたくないって…思ってた
レベル5以下ながら希望も持ってて明らかに突っ込みより上。
でもレベル5以下なら夢持っててキャラも残せるカードが……。

・MW02077 大丈夫
緑のめからびーむ。今の環境だと結構使える。でも夢なし。
希望の効果も結構微妙なんだよね……。

・MW02078 同盟締結
かなりトリッキーなカード。
一度は使ってみたいが使いどころがなかなか見つからない。

・MW02079 メロンパン
夢を持ってるエネ回復カード。
単色で使う旨みがないので主な舞台は混色か。

・MW02080 ねね子ブリーッジ!!
こちらは希望じゃなく夢を持った5レベル以下除去カード。
でも5レベル以下ならよっぽど除去したいデッキじゃない限りスミレで十分だよね。

・MW02081 復活ー!!
緑の一般のトップレアの一角。
エネから引っ張ってリリースインできるのはこれぐらいのもの。
レベル5以下なのでちょっぴり微妙かも。
一応緑はレベル5以下でSP2000を持ってる実用的なキャラがいるという。

・MW02082 インストール
トライアル環境でもあまり見かけることがなかったカード。
今の緑はデッキスペース的にさらに入らないだろうね、これ。

・MW02083 腕輪
BP+3000だけでなく好きな属性をつけれるという非常に奇妙なカード。
主に作品強化と併用して使うのがいいのかな。
リリース能力持ってる属性強化キャラとは相性がかなりいい。

・MW02084 フラグメント
こちらは夢をもったそのまま『合体』。
とはいってもメディアワークスキャラは元々高BPが多いのでいらないだろうけど。

・MW02085 スイッチ入っちゃった
敵を1体バウンスしたうえそのフィールドに特攻。
単純に相手の罠の範囲を潜り抜けるのもあり、代わりに高BPの元気持ちを置いて嫌がらせするのもあり。
でも大分使える場面が狭いと思う。

・MW02086 暴走
がっかりレアの一角。
BP+5000で4方向付与はとにかく踏み回れとしか。

・MW02087 天使の羽
ぶっちゃけ評価はかなり低め。
これを握っていればという場面はあるだろうけど実際に入れても使う場面の方が圧倒的に少ないかと。
エンジェルスラップ辺りの強力なストラテジーがあればいいんだけど。

・MW02088 自分の足で
トライアルでお世話になったカード。
でもカードプールが広がるにつれて一気に微妙なカードに。

・MW02089 蘇る記憶
紫亜単デッキの構成員。
実はこのカードが一番緑に於いてトリッキーな動きができると思ってる。
夢で出てきた何の変哲もないキャラが手札のレベル6、7に化けるんだ。5エネで。
他にも☆が付いてないキャラで登場効果を使いまわしたりね。
多分緑単より才気持ちの黒との混色の方が強い。
例えばらぶドルでBP7000の気合持ちや自分の手札を捨てさせるキャラとか。
まあらぶドルじゃなくても気合持ちキャラ全般と相性がいい。
今のところ6レベル以上のカードを出す場合以外は登場にデメリット持ちのキャラがいないしね、緑には。

・MW02090 天使試験
緑のエンジェルスラップ。しかも制限はなく無差別に焼く。
当然☆付いてますけどね。

・MW02091 猫ふんじゃった
相手の動きを阻害するはずのトラップなのに自分のエネを増やすだけの変り種。
まあブラフとしては面白いけど。
他にも相手ターンに干渉できる数少ない手段を潰してまでエネ加速したい人はどうぞ。
2レベルとかならまだ良かったんだが……。

・MW02092 ゴメス
攻撃されたときにブラックホール。でも☆付き。
正直緑はトラップに☆割いてる暇はありません。

・MW02093 ファーストキッス
まあ3レベル相当かな、って感じ。
むしろ何の条件もなく敵1体除去はすごく優秀。
でも3レベルとはいえ序盤にはあまり張りたくないよね。

・MW02094 余命一ヶ月
トライアルでも使われることがなかったトラップ。そして今後も使われない。

・MW02095 クマ部隊
さあ、これで無防備に茉莉を踏みに来たバカ(BP5000以下)を返り討ちにできるぜ!
……ごめんなさい。代役使います。

・MW02096 たわしコロッケ
緑の『裏地のない水着』。
まあ希望も付いてるしこんなところかな。

・MW02097 ペンダント
トライアルに入ってたカード。
思えば、これが出た時点で緑のカードプールがある程度予想できたんだよね。

・MW02098 ¥666,000
相手のエネ加速を阻害する新機軸のトラップ。
自分のカードの効果でも発動される、というかとにかく相手のエネが増えれば発動するそうなのでトラップを置いて即エネ送り、即発動も可能だそうな。
だからってこのカードに割くスロットがあるかといわれれば……。
ただ、5エネのときに引けば先攻後攻関わらず効果を発揮できるのは好き。

・MW02099 これから…ずっと…
紫亜単最強のカード。
まあ大抵動く前にプランめくるよね。
リリース状態でエネ送りだからすぐ相手に立て直されるだろうけど、リリース状態のユニットがいなくなるだけでも僥倖だろうね。

・MW02100 こいつが代役だ!
緑単最強のトラップであり普通に構築レベルで4積みしても問題ない、むしろ真っ先に4積みするべきカード。
緑の大型をあっさりと呼び出せるので超重要。
しかも4,5エネにはほっといたらいけないカードが多いので、序盤に引いた大型はためらいなくエネにおけるので強い強い。
緑でトラップを伏せられた場合、相手のエネが貧弱だったり他のトラップを見かけなければまずこのトラップを疑うのが第一。




ふ~、なんとか終わった。
やっぱり無謀なことはするものじゃないね。
ちょうどいい感じに眠気が回ってきたのであとはぐっすり眠ることに。
明日の朝はてんやわんやだろうね……。
[PR]
by mma-island | 2007-07-04 02:45 | Project R | Comments(0)

緑カード雑感(前)

気がついたらsaintearさんも緋連さんも書いて緑目当てで始めた自分が書かないのはいかがなものかと思って今更書き書き。

とは言ってももうレアカードについては書かれているので、
じゃああとはもう全カードの雑感を書くしかないじゃないか、と駄目な方向に開き直っております。
さあ、今夜は何時に眠れるかな!(マテ



・MW02001 紫乃
2レベルユニットの中では唯一のバニラ。
そのためBPだけはそこそこ。
まあ2レベルのBPなんてウィニー戦ぐらいでしか価値がないんですけどね。

・MW02002 大佛はずむ(♂)
勇気持ち。ウィニーで3000の勇気持ってれば十分なんじゃないかな。
もっともこのカードの真価はエネか捨て札に置かれたときなんだけど。

・MW02003 三雲理久
信頼持ってます。だからどうした。
BP3500で信頼持っててもね。

・MW02004 笹塚
デメリット持ちながら夢も決意も持ってる。
まあ2レベルで出すつもりなら夢は大して意味がないんだけどね。
デメリット付きながらBP4500はアプリコットの能力では焼かれないので偉い。
デメリットは別に中央エリアだったら問題ないよね。
しかもこいつ決意持ってるから動いてトラップや勇気で迎撃される心配もないわけだ。
結構面白いカード。

・MW02005 幾原菜月
決意持ってるんだが、本当にそれだけ。
決意持ちっていうだけならもっと優秀なのがいっぱいいるしね。

・MW02006 ジョン
3レベルのバニラカード。
3方向に動けるとはいえBP5000じゃ目からビームに焼かれるから微妙。
ウィニーでも2レベルのユニットはみんな3方向に動けてSP1000あるからね。
笹塚がデメリット持ちだけど特に気にならないデメリットだし。

・MW02007 曽呂明日太
このカードをプレイするときは「レッツ・ゾロアスター!」と叫びましょう。
夢と勇気4000は嬉しいんだけど動けるのは前後のみ。
ウィニーで夢持ちに困ったら入れるぐらいかな。

・MW02008 キィ
信頼は持ってるけど……ジョンと同じでウィニーカードの数が揃わなかったら入れる程度かな。

・MW02009 三雲音々
ウィニーカードの数が揃わなかったr(ry

・MW02010 アナコッポラ
テキスト1行目で笑いを誘うカード。でもレアじゃないよね、これは。
エネルギーが多いときって、何の冗談なんですかね。
そのくせ夢と決意持ってるため素のBPが低いし。
ペガサス・J・クロフォードになりきりたい人はどうぞ。

・MW02011 和泉寧々子
ノーコストで1度だけプランが言える。
と言えば強いがそのプランはドロー操作のためのプラン。
ウィニーだとドロー操作できるだけで強いのでそこだと活躍できるかもしれない。
ぶっちゃけレアの能力とは思えない。

・MW02012 摩利あゆき
3レベルの中ではトップクラスの能力を持つ。
能力で焼かれれば効果は発揮しないが相手がそんなカードを都合よく出せるかどうかと言われれば……。
しかも決意持ちなんだよね、この子。
不確定なエネブーストとしては面白い。
中央エリアの敵に投下して相打ちにとればそのままエネに還元されるわけだし。

・MW02013 鷹花スミレ
強力なデメリット持ちだが3レベルにしてBP6000の決意持ちという化け物。
とはいえ同名カードの強力な能力と比較してどっちをデッキに組み込むかといわれれば、こっちが若干不利かね。

・MW02014 植松小星
トライアル環境では大変お世話になりました。
現状は維持でもエネブーストしたいときでもない限り微妙。
優秀なウィニーカードが増えたうえ効果も強制だしね。

・MW02015 御手洗薫
妹さん。女の子キャラなので兄とは違ってレアで標準スペックカード。
とは言っても前進しかできないうえSP500だから、ウィニーでもちょっぴり微妙。

・MW02016 大佛徹
4コストのバニラ。BPがなんとも微妙。
ぶっちゃけこの辺りのカードは目からビームで焼かれないっていう利点でもない限り低レベルに似たようなカードが多いから。

・MW02017 松岡美羽
あらゆる意味でへこみたくなるカード。
勇気で詰め込むにしても結構微妙かね。
苺ましまろデッキでも☆の方が入るだろうし。
個人的にレアのすぐ下(つまりがっかりレアやがっかりホイル、サインカードが入ってないパック)はこいつの位置。

・MW02018 草薙与識
まあこれも似たようなものかな。下のレベルのカードをどうぞ。
ただ信頼持ちだけはちょっとでもBPが高いのは強いと思い込める材料なんだよね。
例え上下にしか動けなくても。

・MW02019 ニア
特に語ることは何もない平凡な夢持ちカード。
中途半端すぎてデッキに入らないだろうな、多分。

・MW02020 アユ
希望持ちっていうのはともかくSP2000が偉い。
ウィニーカードはBPの微差は軽視されがちだけどSPは別だからね。
前にしか進めないけど、目の前に決意持ちおかれない限りは特に問題ないだろうしね。

・MW02021 さたけ
BP4500で夢も希望も持っている。でもSP0。
まあプランに居座ってエネ行きかな。
BPで掃討するカードなら別にいいカードがあるし。

・MW02022 月並子
あまりにも限定的過ぎるバンプアップカード。
夢持ってないからちょっと限界。
でもBP4500はバンプユニットの中では滅多に焼かれないレベル。

・MW02023 伊藤伸恵
苺ましまろデッキでは結構面白い働きをする。
決意持ちだから中央エリアの敵をブースト付きで踏み潰すのが主な役割なんだろうね。

・MW02024 樋口湖太郎
ぴたテンデッキ、もしくは緑黒だと優秀なパンチャー。
BPアップの条件がエネのカードなので火力カードで2体同時に、ということはできない珍しいカード。
でも夢がないのがなぁ……。

・MW02025 松岡美羽
トライアルでお世話になったカードその2。
今は☆のスペースも厳しいしエネ加速の緊急性もなくなったためあっさりと環境から消えました。

・MW02026 ミゥ
先行公開の中では一番ときめいたカード。
実際は☆枠が不足して入れようと意識しないと入れれないとか……。
かなりトリッキーな動きをできる、というか緑では数少ない相手エリアに干渉できる能力なんだけどね。
公式裁定によってこのカードでトラップ誘発とかできるから大分面白くなったけど。

・MW02027 桜木茉莉
4レベル帯のエース。というか化け物。
手札に2,3枚、プランに1枚あれば1エネでも残っていればSP合計6000が並びエネもひとつ起きている始末。
BP500だから相手に決意信頼中央投下されたらこちらがそれを排除しない限り何もできないけどね。
まあその分相手に低レベルの迎撃がなければこちらのやりたい放題なんだけど。

・MW02028 大佛はずむ
条件付ながら夢持ちで登場しただけで敵を1体葬り去る。
BPは3500だけどこの能力考えたらまあ妥当かな。
かしまし絡みは除去が多いかな。

・MW02029 大佛はずむ
一方こちらは何の効果もないが決意信頼持ちの数少ないユニット。
相手がこのカードをどうにかできなければど真ん中にこのカードを置くだけで相手は何もできなくなるという。
でもかしましデッキならレアの方かな、使うのは。

・MW02030 幾原武哉
登場と同時にエネから1体引っ張ってきます。
でも現状で4レベルで引っ張ってきたいカードなんてねぇ……。
☆制限なかったら白衣の美紗持って来れてかなり強かったんだけど。

・MW02031 苑果
バンプキャラでは効率の悪い方。対象キャラが非常に少ない。
夢を持ってるのはいいけどBPも大分低いしね。

・MW02032 名橋ルチア
トライアルのカード。
書いてあることは強いんだけど、レアの同名カードの方がもっと強い上緑は相手にエネをプレゼントするカードだしねぇ。
序盤に出れば十分強いけど。

・MW02033 ジャン・プウ
多分トライアルの中で一番使われてるカード。
だけど初手に3枚とか冗談はやめてくれ。
まあ普通に強いよね。

・MW02034 黒衣の紫亜
個人的に緑のトップレア。出て一番嬉しいカード。
書いてあることも意外と強いのよね、これ。
でも黒相手には限界。エーネウスには通じない。

・MW02035 白衣の美紗
メディアワークスのキャラを無差別にバンプする強力カード。でも☆付き。
☆が付いてなければ問答無用で4積み確定だったんだけど。
☆が付いてるからもう1体出しても目からビームであっさり焼かれるんだよね。

・MW02036 フィナ
恒例の限定バンプ。
でもコミュニティ自体単独じゃあまり戦えないカードが多いからBP+2000でも良かったと思うんだけど。

・MW02037 月夜
☆なしルチアの対象超限定でその代わり夢持ちのカード。
☆なしルチアの効果をどうしても入れたい、でもレアルチアも欲しいというあなたにどうぞ。
まあ焼け石に水ですけど。
BP3500の4レベルだから普通にリリース前に焼かれる可能性の方が高いけどね。

・MW02038 名橋総一郎
希望と勇気を持ってるキャラはプランでめくれるとなかなか強力。なはずなんだけどなぁ……。
まあ4レベル入れるぐらいなら5レベルに似たようなのがいるのでそちらで我慢しよう。

・MW02039 ニャー
紫亜単デッキの貴重な迎撃源。
BPは低いけどこれだけ能力持ってたらしょうがないよね。

・MW02040 太郎さ
プランでめくれているときが一番強い微妙なカード。
強いといってもあくまでこのカードを使うとすれば、という状況の限定だけどね。

・MW02041 囚われのレン
レベル5のバニラ。
どうせならレベル6まで我慢しよう。BP6000は強力だけどまだスラップの範囲内だ。
レベル5は一番エネ加速がしやすいので6エネ7エネまで待つ方が賢明か。

・MW02042 御手洗大
兄の方。男だからこんな感じ。親御さん、もっと苗字を考えて名前をつけてくれ……。
勇気6000は強いけど、他に何もできないんだよね。
緑で友情が付くならこの子かと思ったんだけど。

・MW02043 紺野さん
信頼が付いてるだけで他の能力はなし。
正直中途半端すぎる。多分使われない。

・MW02044 神泉やす菜
夢を持ってるが、それだけ。
かしまし主体で☆が余ってなければ突っ込むぐらいか。

・MW02045 宇宙仁
相手はBPを3000上回らないと一方落ちです。
そしてそれはこちらもです。
何でこんなカードがレアなんだ……。

・MW02046 見習い天使美紗
店長最強伝説が始まる。
まあそれを抜きにしても結構強い。でも男キャラというのは限界。
多分緑で使うより混色の方が使いやすい。黒で百式とこの子が出ただけで相手涙目。

・MW02047 伊藤千佳
☆付きとはいえレベル5でBP7000のSP1500で3方向に動けて条件次第でリリースインも可能。
ちょっとどころかいっぱい落ち着け。
苺ましまろデッキだとこれ以上ないぐらい強力。

・MW02048 イオ
コミュニティ限定とはいえBP+3000は偉い。しかしよく見ろ、登場したターンのみだ。
まあ永続だったら☆が付いてるだろうけど。

・MW02049 伊藤千佳
トライアルで唯一の4方向と元気持ち。でも使われなかったかわいそうな子。
緑発売でエネ加速は相手の方が早いぐらいだ。やっぱりかわいそうな子。
何の、俺には元気があるぜ。でも他のキャラにはもっと強い元気持ちがいる。とことんかわいそうな子。

・MW02050 幾原晴海
緑で追加されたエネ加速カードのひとつ。
ただし他の味方をエネ送りにする効果は強制のため場面によってはデメリットに。
元気は持ってるけどBP5000はちょっぴり微妙。




後半に続く。(ちびまる子風)
[PR]
by mma-island | 2007-07-04 01:02 | Project R | Comments(0)

新弾購入

といっても緑5BOXと完全に黒を無視した形ですけど。
元々緑(というかぴたテン)目当てでしたからね。
黒もらぶドルとガーゴイルの主題歌知ってるだけであとは見たことありませんし。


まあそんなわけでレアがぽつぽつ集まった以外は無事コモン&アンコモンは4コンプできました。
サインは出なかったけどね。
皆様のおかげで黒衣の紫亜も4枚揃い、無事に紫亜デッキ完成。
デッキが68枚になっちゃったけどまあいいよね。


一段落着いたところで、緑についての雑感をいくつか。
まず全体的に緑がどういう色になったか。
トライアルだとエネ加速による補助的色だと言われてましたが、なんともまあがらりと変わったことで。
エネからデカ物を引っ張り出して圧倒的なサイズ差で相手を押しつぶすパワーカードの群れ、
そして脅威の0コストキャラによるウィニー対策がない相手にはどうすることもできない超速攻とか少しは落ち着けお前たち。

エネ加速カードはいくらか増えました。
しかしどれも使いにくいタイプで、それ以上の速度で相手のエネが増えていくカードが多数収録というよくわからない事態に。
結局エネ加速はトライアルの分で十分といった感じですな。
というかレベル2のトラップで結構あっさり大型を引っ張ってこられるので、
よっぽど激しくエネから出し入れするわけでもなければじっくりゆっくり溜めていっても良さそう。

ユニットは特に可もなく不可もなく。
とは言っても本当に平均レベルのユニットは中途半端なので抜いた方がいいですね。
そこそこ押されてもレベル5になればこちらもスミレをはじめとしていろいろなキャラを置けるわけで、
重めに作ってもレベル5という相手がウィニーでなければ割りと早い段階で主力を展開させやすいのですよね。
そしてレベル5と言えば、トラップによりあっさりとレベル7の化け物を持って来れます。
ずらずらと5500以上が並ぶ光景は本当に限界ものですな。


ただこうして新カードが出てくると、改めて赤単の火力の異常さを思い知る。
本当にブロッコリー自重汁。



一つ一つ各カードについて雑感でも書きたいところだけど、
このまま書いてると明日の大会に間に合いそうもないので自粛。
いつかきちんと書けるといいんだけどね。
[PR]
by mma-island | 2007-06-29 23:33 | Project R | Comments(1)

何も書かないのもなんなので

今日はついに札幌で初めての大会があったようです。
トライアル環境だって聞いたのでモチベーション上がりませんでしたけどね。
それ以前に時間も無かったし。

まあそれはともかく公式でいくつかのカードが公開されましたね。
出遅れたのでいまさら考察とかはしませんが、先日付けで公開された緑のトラップは平然とした顔で組み込みますよ、私は。

ぶっちゃけ紫亜映ってるからとかそんな理由ですけどね。
ただこれって終盤だと結構強いと思いますが。
精々コモンレベルなので深くは突っ込みませんが。


とりあえず公開されたカードを見るに、緑が大体どんな色か見えてきましたね。
当時はエネ加速が主体の色だと思ったら、
大まかに言えばエネ操作って感じですかね。
エネを増やす、減らす、相手のカードをエネに送る、エネからカードを出す、とにかくエネに関する行動が集約されている感じかと。
まあエネを減らすっていうのは現状自分のエネからユニットを出したりデメリットとして自分のエネを失うカードしかありませんがね。
だからといって星付きとはいえ安易に相手のエネを破壊するカードなんて出したらクレーター・ミュラーの再来ですがね。


とにかく面白そうな色になりそうなのは確かですな。
当然ながらウィニーよりも大型と相性が良さそう。



以下蛇足。リセの話。
明日のリセの大会、免許の更新に行かなきゃ行けないので参加時間がばっちりとかぶっているのですよね~。
一応顔は出してみますが。

う~ん、せっかく組んだデッキ回せないのも辛いけど、これで殺っちゃんが4枚揃わないのも辛いね。
[PR]
by mma-island | 2007-06-16 22:50 | Project R | Comments(0)

今夜は牙狼一挙放送

とはあまり関係ないですが、コンテンツ作っておいて何も記事はないのはどうかと思い適当なことをだらだらと。


とりあえず現状のモチベーションに関して。
実を言うと、結構下がってます。
札幌の在庫がほとんど切れたので赤カードを補充できないため、
次の色の発売日までウィニーが組めそうにないんですよね。
赤黒の混色ウィニーでもいいのですが、混色は事故の元でしょうし。
まあフリーで回したり見学してるだけでも結構楽しい程度は残ってますが。

あともうひとつの原因は混色が組みにくいこと。
トライアル環境は赤カードのパワーがそこそこバランスが保てていたため3色とかも気楽に組めてたけど、
赤のカードパワーが圧倒的に突出してしまったため混色の旨みがだいぶ減ってしまったからね。
なんだかんだで単色の方が安定して回りますし、3色よりも赤単の方が総合的なカードパワーも上ですから。
赤黒はまだ戦えるけど赤緑はかなり限界。
プランからエンジェルスラップを引っ張ってこれるのは優秀なのですが、
ぶっちゃけ3ターン目からエネ加速して速攻、相手が4、5エネから展開してきたキャラをエンジェルスラップで一掃するぐらいしか手がないですからね。
なによりアプリコットとちとせの能力であっさり一掃されるスペックしかないのであっさりと更地にされるのですよね。
緑発売後は緑単か緑の混色にしようと思っているので練習だと割り切るしかないかもしれませんが。



で、肝心の緑のパック。
まだ一部のカードしか出てないうえ根拠レスな予感オンリーですが、
緑単は組んでも結局赤単や黒単に一掃されそうなんですよね。
今回のプロモで勇気の存在が見えましたがどうもエネ加速以外の面が1歩どころか2歩ぐらい劣ってる感じがしそうで。
インビンシブル・パワーみたいな超弩級カードとか出るとテンション上がるんだけど。

ぶっちゃけ、今回の赤が強すぎる印象がある。
プロレヴォに置いて大きなウェイトを占める夢を大きくサポートするカードが多く、
多数の火力カードやBP増加カードのおかげでユニットのサイズも圧倒的に。
黒のカードのように根本的に除去できるカードが出ればと言われてますが、
思えばこれだけの火力を展開できる赤が役に立たないぐらいの除去が出ると今度は黒げーになってバランスもくそもなくなるという予感が……。
まあ赤はこれから先新カードもないのでその埋め合わせという考え方もできますけどね。




ああ、早く緑のカードが出ないものか。
トライアルのカードだけじゃ限界です。
白き月でもない限りエネ加速という利点が活かされにくいし、
なにより根本的にカードが足りなさ過ぎる。
あと1ヶ月足らずですから、それまで我慢かな。


全カードの雑感?
勘弁してください。
[PR]
by mma-island | 2007-06-01 23:56 | Project R | Comments(0)