MMA ISLAND

ブログトップ

<   2008年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

4/29厚別グリ公認&4/30ゲマウィークリー

今日はケータイ捜査官7休みだった……なんて物足りないんだ。


今週のランカ可愛いよランカ(違
やっぱりあの曲は無理だったか。
でも負けず劣らず伝説の名曲だよね。
最後にこけたところは本当に可愛かったです、はい。
まあ結構ドキドキして見てましたけど、あそこで優勝は確かにないですよね。
シェリルっていう立場のキャラがいる以上同じ場所まで上らせたらダブルヒロインの意味がなくなってしまいますからね。
シェリルもプライドが高いだけで基本的にはすごく面倒見のいいお人よしだし。

戦闘シーン、本当に金掛かってるだけあって毎回迫力あるなぁ。
今回はやたらと引きの構図が多かったのは、やっぱりアレをやるためだけでしょうね。
それにしてもアルト、ランカ、シェリルを除いたメインキャラ、どうしてこうも死亡フラグを満載してやがるんだ……。


なんかランディングデュエルとか見てたら、無印のアーマーデッキみたいなジャケット纏って、格闘戦行いながらデュエルする「ファイティングデュエル」なんてのもありのような気がしてきた。
というかあの世界はもうちょっと落ち着いてデュエルできないのかと。


せっかくの祝日だし大会もあるしで、シングル覗きがてら久し振りに行ってきました。
やっぱり往復1000円掛かるって時点であまり遠征したくないんだよね。


使用デッキ:花単プリンたん
1戦目 雪花ハルカ ○
2戦目 日タッチ月 ○
3戦目 雪花ハルカ ○

なんか優勝しちゃってました。
デッキは単にプリンたん使いたかっただけ。
一回も出なかったけどな!


1戦目。
相手が遥香のタックス5回ぐらい払ってました。
まあ途中あゆ不幸されたのでハルカ引っ張ってこられる可能性もありましたが、相手完全にお遊びモードだったのでそのままgdgdと殴り合って終了。

2戦目。
相手後攻初手パエリア、それ受けてDFをケイスケ、瑠璃、マルチで埋めるとかなにこの日和方。
DFキャラがケイスケ1体だけならばこうもなろう!
あとはパエリアを言われ続け、こっちは安定して打点確保しながら殴りきって終了。

3戦目。
中盤まではこちら有利。通った打点はフィアッカの1点だけでした。
中盤以降はこちらの引きも悪く1回も殴れず、相手はハルカも追加して除去も回って打点ブンブン。
終盤でやっとこちらも手がはいり追い上げに入る。
お互いにミスプレイの交換をしながら1ランク低い場所で逆転。
というか相手が後攻初ターンから出てたアンリをずっと忘れてたから勝てたようなものなんですけどね。

とまあ激しくgdgdでしたが何とか勝てました。


続いてゲマ。


使用デッキ:月花恭介
1戦目 宙日タッチ雪 ○
2戦目 イカ ○
3戦目 雪宙メレム ×

失敗作だと思っていたデッキで、気が付いたら勝ち越していた。
なにを言ってるかと思うが俺自身もなにをやったのか正直よくわからん。
まあなにが失敗かって言えば、恭介入れてるのにちゃる&よっちも宙コスト含んだキャラも入れてないことですね。
出るときは恭介3枚引いたときか3積みの少女漫画と恭介自身をコストに切った場合のみというメレムを超えるアホっぷり。


1戦目。
後攻2ドローしてもAFに出れるのがシルビア1枚だけって時点で泣きそうになりました。
しかもその後も軒並みDFに出すべきキャラしかAFに出なかったとかどうよ。
それでも何とか勝てたのは、初手でシルビア、はるか、理樹が揃っていたことですね。
これで打点を止めれたおかげで殴り手がシルビアだけでも何とか巻き返すことができました。
まあ一番の幸運は対面に理樹がいる舞の後ろにいたのがグラドリってことでしょうね。
チョップでどかされるキャラを即座に片付けることができたので非常に有意義でした。
あとはこちらが場を維持&詰めやすいように上手く相手が動いてくれたおかげかな。
デッキの中の異次元物体全て引いてたので場を固めれば結構楽でした。

2戦目。
ラムダデルタの前に出たカナが延々殴り、相手の打点はシルビア付きのハルカが防いでくれたので何とか押し切れました。
相手は巫女梨花とか入れてなかったので、終末も一度しか言われませんでしたし。

3戦目。
AP2並べて殴って、メレムの対面に合わせれるブロッカーも引いてこれたんですがね。
引くカード引くカード全然そのコストが捻出できません。
手札5枚あったのですが、そのうち4枚は異次元物体と路地裏同盟のセット。
雪見えてる相手にその代わりもあるわけでもないのに切るわけにはいかず、結局メレム止まらずに押し切られました。
そしてこうやって待機してるときほど相手除去撃たないし。
まああのブロッカーが出なかった以上、撃つ理由もないですけどね。


とりあえず戦える方だというのはよくわかりました。
もっと調整してみます。


偽島の更新、まだ来ないな~。
今夜はそれ待ちながら今日のヘキサゴン見てるか。
[PR]
by mma-island | 2008-04-30 22:40 | Lycee | Comments(0)

今週のコードギアス  ダールトン(´;ω;`)ウッ…

リセっていつからこんなに無茶な混色がぐるぐる回るようになったんだろう、とふと思う。
やっぱりTM3.0辺りかね。


カグヤはどこに行ってるかと思ったらディートハルトたちと一緒にいました。


中華連邦のクーデターにより孤立したルルがとった方法は、かつて自らを敗北へと導いたブラック・リベリオンの再現。
とは言っても前回はそれで敵の前線をがたがたに崩すのが目的でしたが、今回は戦力も少なく救出任務も兼ねてますので中華連邦領に落とす目的でしたが。
ギルフォードが1対1を挑んだのも、武器をひとつと制限して脱出手段として盾を確保したのも、あの世界だからこそ通じる手段ですな。
KMFが「騎士の甲冑」とされる通り、高潔なブリタニア人であればあるほど騎士道精神に溢れてるわけですよね。
だから決闘だと言われたら断れない、そんな人間ばかりなのです、上に行くほど。
ダールトンを父親のように慕うグラストンナイツ、『父親』のことを想い決意を固めた瞬間ルルが現れて盛大に噴いた。
まあダールトンのように主君に手を上げさせるなんて外道な命令じゃなかったことが救いですが。


そしてもうひとつの障害、ロロ。
これは見事にロロの内面を揺さぶることにより懐柔に成功しました。
しっかりと懐柔ポイントを見つけ出したルルもさすがですが、それ以上に幸運なことはロロの任務内容ですね。
あれが記憶を取り戻したルルの抹殺だけならばなにを言おうとあの場で即行撃たれてたでしょう。
優先すべき目標がCCだったからこそ、あそこでルルの口車でわずかばかりの時間を作れたわけですし。
懐柔した後の笑顔は非常に素敵でした。まさに「計画通り」。
ただそれでも裏切りフラグは残してあるところはさすがといいますか。
まあここで反則級のロロを仲間に引き入れておかないと、来週もっと反則級がやってきますからね。

扇の無事にほっとするヴィレッタ先生可愛すぎます。


今回の一番の収穫。
OPの右から2番目が天子だったこと。


>さば味噌さん
いや、使えますよ。
床掃除を貼って封じられるのは、あくまでゴミ箱のクドの蘇生です。
普通にデッキからのサーチならできます。
[PR]
by mma-island | 2008-04-27 22:29 | 雑談 | Comments(1)

日雪アグレッシブ

こちらも新カード優先で詰め込んだ仮設のタイプ。
結構面白おかしく伸びそうなんですが。
雪は主にバット+アンコ美魚のコンボのため。
あとアグレッシブ型にはどうしようもないファッティ対策の意味も含んでおります。
それにしてもバットはいい除去ですよね、本当に。


日EX1

4 CH-1512:世良 つかさ
4 CH-1521:井ノ原 真人
4 IT-0194:悟史のバット


日EX2

4 CH-0133:雪月 小夜里
4 CH-0314:神尾 観鈴
3 CH-0362:高山 はみ
3 CH-0425:有間 都古
3 CH-0553:桃山 リンダ
4 CH-1509:古間 藍
4 CH-1510:御嶋 志麻
4 CH-1511:成瀬 まゆか
3 CH-1517:神流木 凪沙
4 AR-0082:必殺画鋲撒き


雪EX2

3 CH-1030:リズナ・ランフビット
3 CH-1384:古手 梨花
3 CH-1452:西園 美魚
3 CH-1453:小柳 美穂
[PR]
by mma-island | 2008-04-27 19:01 | Lyceeデッキレシピ | Comments(0)

花単恭介スパイラル

恭介と聞いて真っ先にジャス学が思い浮かぶのは私だけですか?

とりあえず新カードを主体に、ランのコンバも詰め込んでみたのでSP3以上が多目。
みここが強いよみここが。
蛍のドローソースもなかなかだよ。


花EX1

2 CH-0792:姫史 愛生


花EX2

2 CH-0400:翡翠
3 CH-0461:シルフィ・クラウド
1 CH-0518:旋風寺 ゆうな
2 CH-0521:神原 幸子
3 CH-0890:小日向 すもも
3 CH-0955:芦田 蛍
3 CH-1114:アンナ
3 CH-1253:浦和 みここ
3 CH-1360:周防院 奏
3 CH-1406:羽入
3 CH-1478:天童寺 菜々子
4 CH-1479:神北 小毬
4 CH-1487:ラン・ファンテール
2 EV-0370:ライジングニャットボール
4 AR-0080:幸せスパイラル理論


複色EX1

2 CH-1296:アメティスタ
4 CH-1490:ルミハニエル
1 CH-1491:エレアノール
4 CH-1523:棗 恭介


複色EX2

4 CH-0228:ちゃる&よっち
[PR]
by mma-island | 2008-04-27 18:43 | Lyceeデッキレシピ | Comments(0)

4/26北グリウィークリー

イィィィィィィィヤッさすがに三週連続これだとしつこいですね。
まあお察しの通り、いつもの面子だったのでまたコーラサワーで行きました。
さすがにそうそうテンション上げて書いてられないのですよ。


スパロボZ参戦おめでとうということで久し振りにグラヴィオンを見直してたり。
はやくグランナイツが使いたいぜ。
一番の注目はサンドマン様がどれだけ喋るかだな。


使用デッキ;花単
1戦目 雪日メレム ○
2戦目 花単 ○
3戦目 日単 ×

俺は月単を使うつもりだったが、初手を開いてみたら花単だった。
なにを言ってるかわからないと思うが、俺自身なにを言ってるのかわからない。
さすがAEUのエース、俺たちにできないことをやってくれる!
そこに痺れる憧れるー!

まあそんなわけで、間違えて選んでしまったこの時期恒例新カードを優先して詰め込んだ花単。


1戦目。
先行初手恵エンド、返しにあゆ不幸からメレム。
次のターン、もう一度恵を出してメレムの対面にケイスケ。
ケイスケに須磨寺ダイブされたので遭遇打ち込んでその隙に瑠璃も追加して殴る。
初手にケイスケ2枚あったので、遭遇切れると同時にまた対面にケイスケ合わせる。
須磨寺が恵の対面に出てきたので、相打ちとって床掃除貼って再びデモニッション封印。
あとは羽入をAFに出すなんて暴挙まで行いながら、相手のアタッカーをフライングディスクで討ち取って羽入を餌に遭遇、クドが滑り込んでショートケーキたんのサポートも加えて打点リード。
そんなこんなで上手い具合に相手の除去をいなして打点積み重ねられたので何とか勝てました。
やっぱりケイスケ強いなぁ。


2戦目。
相手がクド切って恵エンドしてきたので床掃除貼ってこちらだけフライングディスク体勢。
あとは羽入が母性桜のサポートによる増加したDPを貫きつつ瑞穂きゅんが殴って「圧倒させてもらうぜ!」。
あ、キャラ間違えたギッチョーン!(違


3戦目。
あゆかが初手にいましたが相手がおみやげ握ってなかった悲劇。
デッキの中の遭遇全部打ち切りましたが、おみやげなしにあっさりメインアタッカー展開されて打点負け。
牧本の引きも悪く打点が入りませんでした。
だからギャンブル性のある能力は嫌なんだ……。


うん、なかなかおもしろいですね。

ちなみにフリーで回した新しいデッキのうち二つですが、
花単恭介スパイラルは小毬と幸せスパイラル引けたら本当に嫌になるぐらいぐるぐる回りました。
中盤コストに切る手札がいらないとか初めてでしたよ。
恭介がいるからこそ蛍みたいに今まで使いにくかったキャラが使えるのは楽しいですね。
名づけて「サポーターの逆襲」とでも付けましょうか。
特に一番相性が良かったのはみここ。
0コストサポーターは実質ドローしてるようなものだし、立っててもしょうがないスペックなので躊躇わずサポートできますからね。
なにより能力自体滅多に発動しませんが、上手く恭介を引き込める場合もあるのでまさに一石二鳥です。

で、もう片方は日雪アグレッシブ。
これが本当に曲者でした。
ちょっとこの形色々と煮詰めてみたいですね。
レイナックス入れてみるのも一興かも。

この二つに関しては後でデッキレシピ上げます。
といってもまだノリで組んだだけの状態なので色々と未調整の部分もありますが、そこはあくまで新カードのサンプル程度に見てください。
[PR]
by mma-island | 2008-04-27 00:28 | Lycee | Comments(1)

私でよければキミの……話し相手になりたい

来月のフェスタは1年3ヶ月振りに札幌で行うそうで。
早速申請してきましたよ。
まあなによりも溜まりに溜まってどうしようかと思ってたラッキーカードを交換できる方が嬉しいのですが。


仮面ライダー龍騎がハリウッドリメイクですか。
パイロット版を見ましたが、特撮部分は日本のを多く流用しているため主役のイメージが全然違ったりBGMが全体的に暗めだったり時になる部分はありましたね。
ただあの暗さは原作版仮面ライダーに通じるものがありましたが。
モンスターが喋ったり一般人には見えなかったりと色々設定面で齟齬がありますが、序盤以降は完全オリジナルになってくれると嬉しいですね。
ループネタは同時期に映画やスペシャルをやってくれたからこそ面白い設定でしたから。


銀魂は本当にスタッフに恵まれてるなぁ、と今回の動乱編見て思う。
紅桜と同じで普通に劇場版として作られたものを流用したようにしか見えないし。
ああ、嘘予告なんていわずに本当に紅桜編を劇場版でやってくれ。


来週からライアーゲームの新章がようやく始まります。
三回戦敗者復活戦、果たしてどんなゲームが行われるのやら。


恭介&小毬デッキが本当に面白い。
もうグルグル回るよグルグル。
各色で試してみたいなぁ。
というか今回組みたいデッキの色が被りすぎてるおかげで思うように組めないのがもどかしい。
ネット対戦でもいいから対戦相手ほしいよ……環境ないけど。
ニコ動の「普通のデュエル」(遊戯王)みたいに頻繁に撮れる環境と相手がいないものか。
田舎者は辛いなぁ。

そんなわけで明日はデッキ分回しに北グリ乗り込む予定。
またコーラサワーで行くかは面子次第です(マテ


>サバ味噌さん
だって今まで散々生き残ってたのにあれで死ぬとは思えないもんw
ギャグキャラというより……清涼剤?
[PR]
by mma-island | 2008-04-25 23:47 | Lycee | Comments(0)

4/24北グリ公認

と思ったけど時間作れなかったので無理でした。
まあ出れてもモチベは低かっただろうけど。
多分07thのときみたいに新カード使えなかっただろうし。


今朝出掛ける直前、雑誌バレのアルヴァトーレ設定資料を見ました。
……あそこから更に変形するんですね、あれ。
といっても足が生えて地上型になるだけですが。
ただここでちょっとした疑問。
・00のメカのギミックや武装は黒田の脚本からデザインを決めている
   ↓
・1期が放送する前からもう2期の脚本は出来上がっている
   ↓
・つまり使われないなら変形機能自体付けるわけがない
ってことは2期でアルヴァトーレがまた出てくるってことですか。
wktkしてきたぜ。

ついでにコーラ生存の種明かしも。
あのまま漂流して外宇宙へと流されようとしていたコーラはGNドライブを回収すべくたまたま通りがかった外伝のキャラに地球へと蹴り飛ばされたそうです。
なんという幸運。
そのまま大気圏突入したり地上激突したら死ぬんじゃないかと思うけどコーラだから気にしない。
むしろ「その程度」でコーラを殺そうなど片腹痛い。


ケータイ捜査官7。
第1話だけなぜかニコ動にうpされてる、そう言って帰ってきたときには1話が消えていた。
なにを言ってるかわからないと思うが(以下略

4話ですが、ケイタの行動理由はやはり滝本との関係なんですよね。
実際自分の身代わりに菜って死んだようなものですからね。
とはいえそこで滝本の遺志を継ぎエージェントを目指すところがやはり優しいと言われる所以でしょうか。
今回の宝石強盗の追跡も、ラストには「滝本だったらどうするかを考えていた」とは言ってましたが誰かが傷つくかもしれないから放っておけないという行動原理はケイタ自身から湧き出てきたものでしょう。
そんなケイタが宝石強盗を捕まえるためにやったことはセブンを投げたことと警察を呼んだことだけなんですが、むしろそれでよかったと思います。
あそこで急にケイタが宝石強盗捕まえたらそっちの方が興冷めですし。
むしろあの場面は宝石強盗を捕まえにいくという判断を下したその心意気が一番のポイントでしょう。
そしてもっと大事なこととして、その後立派にミッションを成し遂げたこと。
セブンが言うように、ああいう世代だと地味な仕事なんて途中で放り投げる可能性も高いわけですからね。
そこをしっかりと成し遂げた、そういう決意が序盤においては派手な実績よりも重要なんです。

それにしてもケイタのフラグの叩き折りっぷりは異常。
あそこまで気に掛けてくれる女の子がいても興味持てないとかないから。


まあそんなこんなでリセらしい話題。
いつも通り4BOX買って、その後のトレードやなんやらで大体ほしいカードは集めました。
レアの方はネタデッキで使おうと思わない限り今現在急いで集めないといけないカードはなし。
まあ余裕があるときにシングルで買い揃えたり大会参加費でレア集めたりするぐらいかな。
ちょっと今月は家の事情もあったりで出費激しすぎたからしばらく自重しないと。
1枚しか出なかったこのみぐらいかなぁ、最優先で集めるのは。
最優先と言いつつもそんなに急いでないですけど。
手に入ったらいいなぁ、ぐらいな感じです。

新デッキですが、とりあえず3、4個ほどアイディアは出てきました。
まだひとつも組んでないですけど。
あとちょっと細部の詰めで難航しているのが2,3個ほど。
ええ、非常に楽しんでますよ。
[PR]
by mma-island | 2008-04-25 01:22 | Lycee | Comments(1)

VA5.0全カード雑感その3

まあとりあえず全カードを振り返って色々と。


・雪

パッとしない、というかパッとしたら下で自重しろといいたいのですが。
ぶっちゃけあと半年ぐらいは強化しなくていいよ、としか思えんのですが、私は。
もっといろんな方向、コスト変換やサポート妨害の方向に伸びてもらいたいものです。
今回の美魚2種ですら十分アホらしいレベルなんですから。


・月

結構色々強化されてるんだけど、主にメタ方向かな。
だけどそんなに大々的な強化はなし。
ある程度底上げになったかな、ってぐらい。
強力なアタッカーは属性違いのコンバぐらいで、相打ちキャラもいないですからね。
妨害要素を必要としなければ実はまったくデッキが変わらない可能性も。


・花

多分今回一番強化された色。
勿論クドリャフカ絡みも多いんですがタッチ持ちや1コストサポーター持ちがまた増えました。
強力な回復イベントも増えました。
エスカレイヤー以来の変身キャラや4/4のおかげでパンチャーも増えました。
なにより一番の光明は、今回のカードにより今まで穴埋めとしか思えなかったサポート時付与系統の能力に色々と光明が見えてきたこと。
これは全体的な強化といっても過言ではないと思ってますが。


・宙

待望の新戦力は登場せず。
ただ今まで悩まされた木登りや侵食をメタるカードが増えたおかげで今までに比べて戦いやすくなったのも事実。
でもしばらくは単はつらいだろうなぁ。


・日

結構強化されましたよね。
ただし現行の日単に入るようなカードは、個人の趣味の範囲しかないでしょうね。
その代わりテーマデッキの広がりが尋常じゃないほどに。
鈴絡みは結構面白いことになるんじゃないかな。


・その他

やっぱり恭介の存在ですね。
こういう特殊能力はいいものです。
リトバス単を組みやすいのも特徴かな。


・総括

ガチカードにしか興味ない人は、シングル買いでいいんじゃないかな。

ただ面白いカードが結構あるので、ネタデッキ使いとしてはかなり美味しいないようですが。
TM3.0辺りから、こういうデッキの幅を広げてくれる面白いカードが増えているおかげで最近はリセのモチベ上がってます。
特に今まで微妙扱いされていた種族に微妙に光が射してきたのが最高かな。
[PR]
by mma-island | 2008-04-24 02:04 | Lycee | Comments(0)

VA5.0全カード雑感その2

ああ、はやく今週のケータイ捜査官7を見たい……。
続いてキャラ以外のカード。





フラッシュバック
雪の新たな、しかも2コストの除去。
ただし相手の手札が増えるためほとんどアドは取れません。
相手のゴミ箱を空にする必要がありますね。
それさえできれば非常に優秀な除去です。
まあ一番簡単な組み合わせはランサーZero入れた雪月ですかね。
これで続けざまに撃てば相手は2体キャラが除去されて手札が1枚増えるだけ、こちらは不幸と同じ枚数で2体破棄しているわけですから。
除去が増えるのはむかつきますが、こういう捻りの利いた除去なら好きです。


ショートカット
雪月の新しいバウンスですか。それもEX2。
ただし発動条件がちょっと重いか。
詰め用にはちょうどいいかもしれないけど。





リッチ
デッキを削らないドロー……って実質ただの手札入れ替えなんですけどね。
イベント回収カードでもないとつらいかな。
おまけに1ターン1回だけの制限付いてるし。


曖昧な記憶
手札とゴミ箱の交換。
ただしランダムなのであくまで祈るように使うぐらい。
EX1だしあまりいれるカードじゃないかな。


お奨め
なんという押し付け。
とりあえずトラップ相手に言えばいいんでしょうか?
巫鳥出して宣言したカードだけ押し付けるのもありかな。
色々悪ふざけができそうだ。


突っ込み
ノーコスト能力メタなんですが、こういうのはキャラで出てほしいものです。
ただその能力を永続的になくすっていうのは普通に強いと思うのですよ。


こちょこちょ
コストが減った変わりに対象も限定されるようになった毒電波。
でもあまり使わないだろうなぁ、EX0だし。
なんかこの辺りのレア系が軒並み来るような気がしてきた。


落書き
EX2のダイエット、しかも0コストアイテムなのでクスシで引っ張ってこれる。
なかなか優秀な部類です。


日傘
タップメタなんですが、ドローするだと終盤の詰めに利用される展開しか見えないんですが。
せめて味方キャラ1体を起こすぐらいだったらまだ良かったんだけど。





フライングディスク
なんというクドリャフカサーチ。
しかもゴミ箱からも持ってこれるとか。
これでプロモを出せというわけですね。
専用サーチでEX2の0コストは本当に優秀ですよ。


新聞紙ブレード
限定対象に効くEX2のお昼寝。
ただ「元の」と書いてないだけでやりようによっては重いキャラも寝かせることができたり。
でもまあそこまではやらないよね。


救急手当
なんという回復系。
デッキ枚数の制限があるものの、8枚のときから言えるだけで十分強いですよね。
しかも回復量は4点。
基本的にイベントで回復したいときはデッキ切れ寸前か特定カードを戻したいとき。
ランダムですから後者はないとして、前者はキャラが寝てしまう治癒魔法やバトルが起きないと使えない緊急防御よりも使えます。
ドローされるカードがわかってしまいますが、特に支障はないでしょうね。


お見舞い
アンタップですが打点-2のおまけ付き。
まあ行動済み状態の、とは書いてないので相手のアタック対応で使うか、味方キャラ起こして穴狙いを受け止めるぐらいかな。


ホットケーキパーティ
味方キャラ全てに1回限りのサポーターを与えるイベントなんだけど、精々脅しのためぐらいにしか使えないのが難点だよなぁ。
絶対通ると思ってたアタックを失敗させるって意味もあるだろうけど。


ライジングニャットボール
初めてじゃないかな、日花のイベント。
前方に登場しているキャラ、だからDF寝かせたらAFまで一緒に寝るのがねぇ。
まあ使うなら相手のアタッカー止めるときぐらいかなぁ。
ついでに次のターンの打点も保障されるわけだし。


ロイヤルプリンセスパフェ
コスト発生能力をつけるアイテムなんですが、付けてられないでしょ、こんなの。
止まってるキャラに付けてイェイイェイとかでもいいんですが、きついなぁ。


床掃除
ゴミ箱からの回復回収メタなんですが、今は自分もそういうカード使うときが多いからなぁ。
これで限定されてなければフラッシュバックや信託研究会使えたし、悪だくみやまりやの能力は単純なハンデスになったのに。
実に惜しいなぁ。
新しいデッキタイプが生まれるところだったのに。


幸せスパイラル理論
小毬デッキだと貴重なドローソースになりそう。
でも実際これを使って更にサポーター分とか使いまわそうとすると結構時間掛かるかな、元取るのに。





武器
相手の木登りや侵食を張れということでしょうか?
コスト制限ないから謎ジャムや高級枕貼り付けてもいいよね。


耳掃除
行動済み状態のキャラがデッキボーナスと代えても、とかいうがバトル中に打てば何の問題もないわけで。
制限もないしね。


偽メール
昔押しかけというイベントがあってだな……。
取り合い撃ってから強引に観鈴出すぐらいしか思いつかん。
相手のデッキに依存するカードって捕獲系がないと微妙なんだよね。





猫じゃらし
鈴の能力で出した猫を破棄して2ドロー、しかも鈴が起き上がるおまけ付き。
うん、鈴デッキだと普通に強いんじゃないかな、EX2だし。


共犯者同盟
ターン終了時までっていうのが微妙だなぁ。
永続で付くなら相手の木登りかなり抑制できるのに。
これだと精々侵食張られたキャラをスルーされたときぐらいにしか……。


新渡戸マッハ5000
能力値修正を失う……日のイベントで出て美味しいキャラっているかな?
精々混色対策ぐらいなんだけど。


修行
シンプル、そして強い。
貼られたキャラが、ではないのがまた強い。
除去られてもいいキャラに貼って適当に起こしてるだけでも強いよね。
セージにも引っかからないし。


ノーコン
使い所が難しいというか、むしろない。
止まったAFキャラ1体いればそれだけでただのデメリットアイテムだし。
最初の一文がなければ相当強かったんですが。


影踏み
自ターン開始時、っていうのが痛いよなぁ。
ターン開始時、なら色々とできたんだけど。
たしかに役に立つ場面もある。けどあまりにも限定的過ぎて使わないよね。


秘技画鋲撒き
うん、このエリアは素直に強い。
ウェイクアップじゃなくトラッシュっていうのがいいね。


その他


キモ試し
要するにお前らみんな下がれと。
AFに展開された後にこれ打つと愉快そうだなぁ。
移動キャラいるとあまり意味ないけど、ある意味ゴール撃ってる気分だ。


缶蹴り
アンタップ予約のアイテム。
登場したときに付けて、何らかのアイテム除去手段でどけてアンタップって流れかな。
AF全部に貼り付けてフルアタックからMボムとか楽しそうだ。


リトルバスターズ!
なんという作品単による作品単のためのカード。
しかもこれノーコストじゃないか。
全てリトバスキャラで埋めれば全員6/6になるとか。
正直こういう作品単のためだけのカードっていうのは羨ましいなぁ。



ふう、これで全部か。
本スレのレスも溜まってるし、明日買いにいけるのだろうか……。


とりあえず殺戮の舞台女優でも聞きながらゆったりとしてます。
[PR]
by mma-island | 2008-04-24 01:42 | Lycee | Comments(0)

VA5.0全カード雑感その1

まあ気長に行きましょう。
いつもと同じくキャラカードから。
書いてる途中で偽島の更新来たので多少遅れ気味。




西園 美魚
このスペックで能力・イベントの対象にならないっていうのは普通に強くないですか。
しかも取り除けば相手1体除去……トペ・アインツベルンがお蔵入り!?
相手のカード効果で取り除かれる場面は頻繁にありそうだよね。
自分で取り除くなら、一番簡単な方法で伊吹に食わせることですね。
これで伊吹不幸すれば3体除去です。
あとは悟史のバットの生贄にするのもありですね。
雪星でアリスが出ているときにチャンプとして出すとか。
ベルンカステルで指定すれば除去を毎度手札に握ることも可能に。
結構色々できて面白そうです。


小柳 美穂
雪の仲裁です。
ただAPが限定されているので使い勝手はそこそこなんでしょうね。
雪はこういう大型メタ出すくせに除去も充実させるからうざったい。


アイスクリームたん
コスト発生系キャラ。
雪星ですから須磨寺や長谷部、的中を言わせないメレムかな、出すとしたら。
あとは複色において雪雪雪星のキャラとか雪星星星のキャラとかですね。
使い終わったら不幸で飛ばせばいいのでどれだけ面白いことができるかなんだけどね、問題は。
キャラ登場のためのコストだし。


西園 美魚
手札3枚から不幸が撃てると書いてあるんですが。
間違いなく高騰するな、これは。
まこ絵だし。
しかもまたこんな混色向けのコストにして。
ネタデッキ要因としては欲しいところなんですけどね。


リーシャ
昔魚屋のおっちゃんが鰤と鯛を持ったCMがあったよね、このタイトルのゲーム。
相手のAPの合計が7以上あれば単純なダメージ軽減だし詰めにも使える。
おまけに混色向けでこのスペック。
なかなか面白いカードです。





宮前 ひとは
来ましたよ、混色デッキのお供が。
とはいえちょっと不便さを感じる内容でもあったり。
使うには一工夫必要かな。
「自分の宣言で支払われるコスト全て」ですからセリオやアイオーンで変換したりコスト発生イベントを使っても強制的に変換されますし。
精々恋愛探偵で奪えるときに使っちゃうぐらいかなぁ。
もしくは転校生とか。


宮前 ふたは
雪属性メタです。イベント・特殊能力両方に作用します。
これで「相手は対応宣言できない」が付いてたら完璧だったんですけどね。


直枝 理樹
恋ドラと同じペナルティを持ち、能力はそれを無効にして一時退却。
月のリースとかコモン梨花という感じですね。
デメリットは音羽お母さんがいればどうとでもなります。


二木 佳奈多
一目でわかった。「こいつはレアだ」。
デッキボーナス持ちが増えてきた中、こういう能力もありといえばあり。
そうでなくても2コスト2/3なのだから普通に活用できる。
1ターン1回じゃなく1バトル1回ってのもいいね。
これで「このキャラの参加してる」がなかったら……さすがにそれはないか。


古式 みゆき
遅れてやってきた月のコスト発生キャラ。
とはいえニトロで入らなかったであろう最大の要因であるみのりが普通に強すぎるため大して出番はないだろうね。
これで1コストキャラだったらまだ評価変わるんだけど。


阿月
3点喰らう代わりに死ねよや~と、そういうことですね。
タップじゃなくデッキ3枚破棄が使用代償だったらまだ評価はわからなかったんだけど。
0にするわけじゃないからナハツェーラーにも入らないだろうしね。


タマ・シグレット
あ、なんか久しぶりにしろの絵見た。
能力で回収できるのが「キャラ以外」だったら面白かったんだけどねぇ。
1点以上のアイテムって時点であまり使われないかな。


クレア・スティングレー
……ん?
なんか書いてあることおかしくないか?
発動トリガーが「このキャラが登場したとき」で、宣言型の能力?
使ってから月砂とかで再登場させろということなんだろうか。
ターン終了時までと書いてないから、それっぽいなぁ。
コンバキャラを登場させて、っていうのは違うでしょ。
あれは同名キャラであって「このキャラ」ではないんですから。


ミディア・レノ
相手に1ドローさせて2点ダメージか。
序盤は言えないなぁ、これは。
せいぜいが終盤の詰めぐらい。
あらかじめカードわかってたり脅威となるカードを抜いた後なら言ってもいいかもしれないけど、ハンド差が2枚付くんだよね。
ドローさせるだったらともかく手札に加えるだから経済ニュースとか言えないし。
ただ2/2/2で実質どこにでも出せる0コストオーダー持ちは結構優秀なんだよね。


りりこ
コスト発生キャラなんだけど……序盤に使えないと意味ないんだよねぇ、タップ持ってる系統のキャラは。
相手のゴミ箱のカードも使えるけど菜々子以上にミラー限定だし。
しかも属性ひとつのコストだから、メレム選んでもあの三色の内どれかひとつしか払えない、と。
同名のキャラを取り除くことで使用代償を満たせる、って能力だったら面白かったのに。


黒須 十希子
2コストDP3でダウンしない能力っていうのはいいね。
手札に戻せば実質何度でも使えるわけだし。


春日 さゆり
ゴミ箱の枚数限定の回復キャラ。
サイクラ里美とあまり相性は良くないものの普通にうざったいよね、これ。
AFに置いて延々タップするだけでドンドンデッキが回復していくんだから。
しかもこれターン中の使用回数制限ないでやんの。


叶 瑞姫
これでデッキボーナスでもついてたら楽しいのに。
延々相手を寝かせるかそれともアンタッパーとして活躍するか、色々使い道はありますね。
とりあえず花月で瑞穂を延々起こすのはどうでしょうか?


ニージェリアス・ブルブレア
対象をとられるのが自分のとも相手のとも書いてない。
しかも実質ノーコストで失敗させられるんだから偉いよね。
回復デッキとは相性が悪いけど。
ただノーコストノーハンドで可能なのはいいんだけど、動かない3/2/2ってのはちょっとアタッカーとしては物足りないかな。


ショコラたん
撃ち落とさない限りDPで止めるだけなら延々ハンデスって書いてある。
APで止めるしかないとか地味に強いんですが。


二木 佳奈多
よっぽどデッキボーナスに恨みでもあるのでしょうか、この子は。
でも侵食対策になったりするんですよね。
相手のデッキボーナス頼りのアタッカーも止めれるし。
ただそこまでして止めなきゃいけないほどデッキボーナス系が普及してるかというと……。






藤岡 二葉
遅れてやってきた花のコスト発生キャラ。
とはいっても花で4コスト出てもなぁ。
こちらで一時期はやってたでかい花単だと実にかっこいいことになりそうですが。


西村 ななみ
1コストタッチ持ってるうえSP3で1コストサポーターも持ってるとか。
しかもコンバージョン専用サポート能力。
デッキ選べば結構強いかもねぇ。


北川 純子
なんですかこのアグレッシブ1点。
出すだけで相手にキャラ出し強要ですか。
とはいえDF向けのスペックなんですよねぇ、これ。
まあ散々打点与えた挙句ブロッカーのまま消えるのもありか。


プリンたん
メインフェイズ開始時だから、サポート要因で出してもむしろ普通のSP2以上に活躍できると。
サポート補助と組み合わせてみるのもいいかも。


岩崎 優香
事前にSPを削れるようなものですな。
しかも発動するかどうかは完全にこちら任せ。
花ミラーだとすもも相手に結構効果を上げるでしょうね。
ああ、またしてもすももに対するマイナス要素が……。


天童寺 菜々子
俺の嫁ktkr。
酔えば酔うほど……もといサポートが起きれば起きるほど強くなります。
ただ3.0のように雪相手の避雷針にはならなそうですけどね。
今回はアンコモンだから無限回収は無理っぽいなぁ。


神北 小毬
テキスト細かっ!
ただ能力自体は結構面白いです。
しかも2コスト1/3/3とか破格なんてもんじゃないスペック。
意味もなくサポート言っておくとよさげです。
覇道瑠璃と相性がいいだろうねぇ。
サポーターサポートで小毬がサポーター1回分たまるだけでなく手札も1枚増えるし。
ただデッキも2枚削れるけど。
よし、みここと絡めてみよう(マテ
イラストはホロの方がゴスロリっぽくて好きです。


能美 クドリャフカ
知ってるだけで結構な人が回収したがってるんですが。
能力は手札1枚で3コストを支払うというもの。
とはいえ花花○なので色拘束が花よりでないと意味がないのがなんともかんとも。


能美 クドリャフカ
レアの方です。私は1枚でも引ければ十分です。
能力は木登りなにそれ?
侵食もそのまま張り返せますね。
まあ侵食は最近見かけないですが、木登りはバリバリ現役ですからね。
きっと普通に活躍してくれることでしょう。


有栖川 はるか
次のターン起きれなくなる代わりにノーコストバトル中断。
ええ、月花で音羽お母さんですね。


諏訪 初美
タップなのが痛いですが、能力値修正が失われないのがいいですね。
まああくまでそれだけなんですが。
選んで除外だから覇道瑠璃とは相性いいかもしれないけど。


ショートケーキたん
サポートによる1点追加。
これを見てるとタッチまで付いて立っているだけで同じデッキボーナス与えられる琥珀がどれだけ素晴らしいかわかろうというもの。
まあ毎回出てくるちょっと微妙なサポート補助ですね。
ただこの系統、小毬が出たおかげで研究の予知があるものになったのは嬉しいかな。


西村 このみ
2コスト3/1/2でタッチも持っててジャンプ・ステップ抑制まで持ってるとかどんだけ~。
間違いなくトップレアの一角にくるでしょうねぇ、これ。


成瀬 あゆか
「相手の指定する」、この一文で全てが台無しになってる感があるかな。
自分が指定できれば普通に強カードだったんですが。
まあそれでも十分強いことに変わりないんですけどね。
コスト軽減エリアなら2回も登場失敗にできますから。
ただ古手神社みたいなタイプには大して意味がないっていうのがなんともかんとも。
いや、キャラ自体はすごく好きなので使いますよ、当然。


ラン・ファンテール
コンバサーチ。
でもコンバ元自体の使用代償が日属性だからねぇ。
無か花で支払う、だったらすごく面白かったんですが。


園生 玖羽
4コスト4/4とか化け物か。
能力は色々とややこしいこと書いてますが、早い話が1ターンに1度だけダメージを3点に抑えることができるということ。
メリットは落ちてほしくないカードをデッキに戻せるチャンスが生まれるということですかね。
ランダム選出なのでそのまま落ちていくこともありますけど。


神北 小毬
ラッキーカードで見えていた方。
もう一方の方を見ると尚更がっかり感があるのは気のせいか。
能力は手札1枚切った同名カードサーチなんですが、タップが必要なのがなぁ。
ただこれやると最終進化入れなくても花単ハルカできるんですよね。
ハルカだけでなくアメティスタや最も古き祈り、今回出てきたラン関係のコンバのように、複数属性を持ってコンバに必要な属性をそのカードで払えるコンバキャラには重宝します。
そういうキャラを入れたいけど最終進化積むほどでは……という人にもオススメ。
アンコの方のクドリャフカ出して、コストとしてのクドリャフカを回収するという手もありですね。


ルミハニエル
取り除く先は自分のゴミ箱という点が素晴らしい。
相手の、だったら色が限られますからね。
止められなければ実質7点入るわけですか。
ただDPも2しかないのでその辺は注意が必要かな。


エレアノール
こちらは制限関係なく単純1点。
バーン系は普通に強いです。
DPも3あるので早々落ちないでしょうしね。


能美 クドリャフカ
プロモです。
手札以外から、というまるで遊戯王のような制限。
月絡みで蘇生や空転から出せってことですかね。
もしくはAP5以上が出てきたら月砂で延々呼び直せってことでしょうか。
ちょっと昂ぶってまいりました。





ヒルダ
スクラップ帳ですね、わかります。
実質4コスト4/3なんですが、迂闊にキャラを合わせれないところが嬉しいかな。
AP2合わせて安心だと思ったらノーコストアイテムが貼り付けられ、という事態なんて普通に起きるでしょうから。


桃野 いつき
アンタップしてブロックできる、穴あけアタック防止キャラってところでしょうか。
しかも今日の私は昨日の私よりももっと強い系。
AFに出れないのは残念ですけどね。


桃野 ゆうき
ついに宙にも2コスト3/1/2が。
思い切りEX1ですけどね。
ただこいつもアンタップ能力もってやがります。
初手出しせずカナみたいに合わせていく感じかな。


坂崎
柿崎ー!(違
終盤になればなるほどブロックが痛いキャラ。
サイドステップで駆け巡り、場が埋まった終盤はそのまま打点に化けるという。
DFにも置けるのが偉いですね。


来ヶ谷 唯湖
EX1とはいえ3コスで4/3/2、おまけに味方キャラが出るだけでパワーアップとか。
でもEX1でレアだともっとパワーあってもいいと思いますが。


早乙女 琳
最大6点まで膨れ上がれるアタッカー。でも結局点差は3点なんですが。
あくまでゲームスピードを上げるための能力ですね。


宮沢 謙吾
これはいわゆるあれですか、宙の木登りメタですか。
混色だから音羽お母さんみたいに色々悪巧みできそうだよね。
アタッカーとしても普通に優秀だし。


宮沢 謙吾
EX1以下で2コスト以上のアイテムって、ピンポイントで侵食ぐらいなんですが、実戦で見かけるの。
桃色イチャLOVEでも入れますか?
侵食はやってなかったらこっちじゃない方がいいよね。


速水 十三
EX1ですが、なんか微妙に強くね?
悪巧みはできそうですが、活躍できる場面は結構限られてくるでしょうねぇ。


神河 霧夜
EX1で6コストなんですが……こ、これは弱い。
相手のデッキを破棄できるのならそこそこ強かったのに。
でも誰も使わないよね。
移動できないからトラペゾにも入らないだろうし。


アナスタシア
実質4コスト5/3/1ですか。
条件付でボーナスも得れますが、1点だけというのがある意味情けない。
1バトルに2回か3回ならまだ良かったのに。





棗 鈴
地味に強いんですが、これ。
1回使えば失われるとはいえペナルティで手札に戻ってしまうわけですからね。
序盤は迂闊にAP2とかを合わせられないわけで。


棗 鈴
EXが1になりました。
今回は同名キャラでもスペックが全然違うんですね。
こちらはトークン生成系上手くいけばまた起き上がります。
ただ使い所がかなり難しいでしょうねぇ。


三枝 葉留佳
その昔VA3.0になぁ……(以下略
まあ落ちる気がなければただのハンデスなんですけどね。
なのに登場位置が狭すぎる……。


三枝 葉留佳
参加しているバトル中、という制限がきついなぁ。
寝るキャラも相手が指定するわけだし。
多分これ使うよりも師団長の方が強いかな。


西園 美鳥
うん、こういう能力は結構好きですよ。
相手が何かしなければ、上手くいけば一方取れますし。
注釈がちょっと痛いですが。


リズリット・ルーダー
1回だけ擬似フォワードができます。
相打ちブロッカーとして出して、相手が突破してきたら能力起動で回避、って感じかなぁ。
ちょっと使う状況が限定的過ぎるか。


古間 藍
キャラ1体にダッシュを付けれるんですが、登場したターンだけというのはつらいな。
まあ永続に付くなら4コストとかEX1とかレアになりそうですが。


御嶋 志麻
うん、これ自体はなかなかいいんじゃないかな。
キャラを出しながらアグレッシブ付加するわけだし。
AP2があるから相打ちキャラに出しつつアグレッシブ付けて打点を稼ぐ、という使い方かね、簡単なところで。


成瀬 まゆか
上記の志麻と同じ能力。
ただしこちらは全配置で隣接したキャラ。
まあどちらが有利とはいいませんが、臨機応変って所ですかね。


世良 つかさ
能力を三つ得る代わりに何かひとつを失う。
とはいえバトル中限定でない限りはいくらでも使い道はあるわけで。
きついのはEX1って所だけかな。


等々力 チカ
等々力と見ると『ミリオンシャンテンさだめだ』思い出すんですが。
まあそれはさておき、場合によっては2コストAP4となるのは普通に強いわけで。
しかも味方キャラという制限がないので相手のデッキボーナス持ちに隣接させるのもいいですね。
手っ取り早い手としては動かないキャラに侵食を張るというのがありますが。


ソフトボール部・三人娘
あ~……テーマデッキとしては地味に強いんじゃないですかね、これ。
主軸となるキャラがオーダー持ちだから黒衣白衣コンビと似たような動きできますし。
何よりこの2枚はDFをAP2で埋めないと止まらないと書いてありますからねぇ。


かれん
花絡みだと強そうに見えて多分まったく使わないだろうなぁ。
確かに花のスペックは異常だけどそうそうそんな状態になるときなんてないし。
ああ、小毬絡みで出せばいいのか。
2コスト小毬だと同コスト帯に敵なんてほとんどいないでしょうし。
というか4/3/1とかになってようやく勝てるんですが。


神北 小次郎
喝内蔵、それでいてスペックもそこそこ。
ただ同列限定なのがなぁ。
見えてるせいもあって精々相手に警戒させることぐらいだし。
使用回数制限自体はないからそこが強みといえるかな。
あくまで後出しのカードだけど。


神流木 凪沙
巫女単新戦力キt…………なんだ、日か。
3コストアグレッシブ、キャラ以外がめくれても実質2コストAP3ですか。
オーダーステップ持ってるんですが、コストがきつすぎるなぁ。まあ飾りですよね。


笹瀬川 佐々美
あ~、結構強いよね。
取り巻きを先出ししてこれでどけて、4点叩き込むのが基本コンボかな。
それでなくても軽減エリアを勝手に移動させたりDF専門キャラを前にもってきたりと面白い使い方できるし。


笹瀬川 佐々美
EX2でオーダーとサイドを両方持ってるとか。
しかもどちらも0コスト。すごいなぁ、まさに縦横無尽だなぁ。
能力自体は同列のサポートメタ、もしくは殴りにいけなくなったときDFに穴を開ける目的でブロッカーに回るとかかなぁ。


しらたまたん
相手の、と書いてないのがまた嬉しい。
結構いっぱいあるからねぇ、そういうイベントは。
とはいえそれ専用で組むとなると色々と怪しいですが。


井ノ原 真人
EX1で4コストAP5とかどこの岸田ですか。
しかも殴るときにはAP7になってるとかさりげなくSP2あるとかDP1なのにディフェンダー持ちとかどこまでフリーダムなんだ。
普通に強いと思うんですが、これ。
花辺りと組み合わせたら岸田以上に止まらんでしょ。


その他


神北 拓也
ついに無属性にもコストキャラが。
でも大抵アリスで十分な構築するから大して関係ないんだよね。
デモンベインに使ってみます?
キャラの登場に限定されてなかったら色々と使い道あったのに。


棗 恭介
こいつぁすごいのがきたわ。
混色イベント絡みじゃ少女漫画でしか出ないって書いてある。
一応日花EX2でも出るんですけどね。
しかも能力は自ターン限定とはいえ大したデメリットもなしに味方全員起こすとか。
消費がデッキ1枚破棄とかいうのも反則。
デッキボーナスが消えてダメージが強制的に1になりますが、それだけでも追い討ちする分には関係ないし、なにより突破するために寝てしまったDFも起こせるのでなかなか優秀。
例えばこれで今まであまり使い道がなかったサポート時に効果を発揮するキャラたちが一気に使いやすくなるわけですが。
小毬と恭介入れてサポートデッキなんて面白いかもしれませんね。
[PR]
by mma-island | 2008-04-24 00:31 | Lycee