MMA ISLAND

ブログトップ

<   2008年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

11/29北グリウィークリー

バトスピ1巻を買おうと思って書店に向かったらその上にデュエマスFEの新刊が。
ええ、少し迷ってそっちにいきましたよ。
内容自体は、打ち切りにつき一気にまとめました、的な感じ。
まあ打ち切りといっても新シリーズに移行するための、玩具販促漫画にありがちなものだったんですがね。
スーパービーダマンもヴァリアントワイバーンやパワードスフィンクスとレギュラーの新型が出始め、ダークマターの幹部連中も出始めたというところでバトルビーダマンに移行すべく急ぎE-Unit攻防戦→トップビーダーVSダークマターの総力戦と展開していったんでしたっけ。
わざわざ各キャラの背後関係まで記した本戦トーナメント表を載せる辺り本当はもっとやりたかったんでしょうね。
ただ……月刊連載であの内容やろうとするならページ数を倍にでもしないと4、5年掛かるぞ。
各キャラの因縁があまりない前回トーナメントですら2年ちょっと掛かったし。
それにしても白鳳は本当にヒロインだな、おい。

とはいえ新シリーズも楽しみにしてますよ。
無印のMTG時代から数えて29冊、なんだかんだでここまで買い続けてきたのは扱ってる題材に限らず純粋に少年漫画として面白かったからですし。
FE12巻みたいに玩具展開に縛られることが少ない最初のうちはまたいつも通りに展開してくれることでしょう。


ギャラクシーバトルは大会というよりほとんど大戦会といった感じでした。
子供たちが地味に集まってきたり、コギャラクシーが新人だったのもあり、私含むナゾオトナたちはここにフリーしつつ時には子供たちに教えつつ、記念対戦といいコギャラクシーにシャ・ズーのトラウマを植えつけつつ、その片隅で遊戯王勢が自重しなかったりもしてましたが概ねゆったりとした時間でした。
うん、子供も混じったカードゲームの対戦風景ってこういう風にほのぼのであるべきだよね。
明日は発寒行かず、行ければ北グリに大会参加かな。


使用デッキ:新カード満載雪月
1戦目 月花空転 ×
2戦目 雪宙 ○
3戦目 トラペゾ ×
4戦目 ID

今回のデッキの組み方。
まず新カードで雪と月の試したいカードを3,4枚取り出す→
食い逃げあゆ、須磨寺、悪魔王、亜多良、マジ切れを入れつつ新カードが抜けないようある程度の枚数調整→
完成~。

はい、いつも通り超適当です。

1戦目。
自分の入れたアタッカーが強いね、って言ってました。

2戦目。
相手の引きがやたら弱かったおかげで、こちら最低限のアタッカーで勝てました。
とにかくシデンが強かった。
相手は長谷部合わせてきたんですが、無理しなきゃ抜けないようなときは普通に立って1点、相手がドローしたときはそのまま普通に殴って2点。
本当に地味に地味にいい活躍してました。

3戦目。
構築がやたら相性よかったらしいです。
とにかくここでもシデンが素敵過ぎた。
相手が転校生握ってるかもしれない→じゃあ殴らずに1点でいいや
ギルが対面に回ってきた→無理に抜く理由もないし普通に1点でいいや
最高です、こいつ。
殴っても2点なので、攻撃力を半分にしてダイレクトアタックしているだけっていうのが感覚としてすごく素敵です。
そしてトラペゾ相手にプリムラが強い強い。
ただこちらも殴り手を引かなかったので終盤ジリ貧で、1手足りず一生懸命を言わせられなかったのが響きましたね。

4戦目。
以下フリーでお送りします。


いや~、楽しかった。
やっぱり今回雪の強化が嬉しいですね。
シデンが本当にいい子過ぎて困る。
殴りにいかなくても強いアタッカーって久し振りなような。

ただ今回ラムネ、アリス、マドレーヌ、カレハ、ネリネが刺さる空いていなかったので試せなかったのが残念といえば残念。
ラムネは間が悪く雪コストが少ないときにしか来ないし、カレハは左右で殴ってたのがみんな移動持ちアタッカーだったり。
マドレーヌに関してはただの2/2/2、アリスにいたってはチャンプ程度にしか活躍してませんし、もう少し色んなタイプと当たりたかったところ。

この時期は色々なカードに出会えて楽しくてしょうがないわ、本当に。
[PR]
by mma-island | 2008-11-30 00:29 | Lycee | Comments(0)

11/27北グリ公認

……は出ませんでした。
まあ間に合う時間ではあったんですが色々とあって、ね。


遊戯王。
なんか普通にデュエル部分がかっこよかったんですが。
遊星ふらふらしすぎだろ、と思ったら事故る時は地味にリアルだし。
ただこの展開だとここで勝たせないのはちょっと尺の関係上きついんじゃないかな、とか思ったり。
次回はようやく龍可のドラゴンが登場か。

タッグフォース買ったんですがね、最初ということで中の人補正でレイ選びました。
……なんで序盤からライトロードが使えるのかなぁ。
しかもレイのパックから日本語版のものは全部出てきてるし。
おまけに裁きの竜が制限カードじゃないので3積めるし、レイもライトロード使ってるからタッグだとレイのデッキにも裁きの竜3積みにすればあっさり墓地が肥えて場を一掃できるんだよねぇ。
これで苦戦したのって、除外デッキ使いと何も引かないときのへビィインセクトデッキ使い、フル展開されても裁きの竜が全部落ちて何もできなかったシーラカンス様の時ぐらい。
次は電池メンでも組んでみようかな。
こうなると発売時期だけに新段が入ってないのが痛いなぁ。
本当に美味しいところ強化していったし。
あとゴルガーとかがいないエーリアンデッキでブルーを維持できる彼はすごいと思いましたよ。


ケータイ捜査官。
ついに島谷ひとみ本人まで出してきたよ。
桐原も意外とミーハーなところがあるというか、いつにもなく必死なのが本当に面白いんですが。
ケイタも本当に一人前になってきたよなぁ。
次回はついにゼロワンが……。


ワンナウツ。
一気に打たれた辺りからある程度予測してましたが、降雨コールドによるノーゲームという抜け道を残していたなんてねぇ。
この展開と次回のサブタイトルにロマンチックが止まらない。
で、今回の渡久地はどこまでが演技だったんだろうね、とふと考えてみた。
おそらく2日目は割りと本気だったんじゃないかな。
あの倒れた辺りとか。
あんな戦法、全員からやられたら普通の選手でもきついものがあるのにスタミナのない渡久地なら抑えられるだけでも奇跡みたいなものだ。
だから高見もわざわざ児島に申告してきたんだろうね。
自分たちも同じ野球選手として一人の選手を壊したくないから早めに止めてくれ、という意味を込めて。
だがここで監督がようやくオーナーの手先という行動に出たのにある意味感動。
今までのままじゃただのぼんくらだったしね。
児島もやっと活躍したなぁ。それも復帰第一打席にいきなりホームラン。
打った後の顔は実に甲斐谷イズム全開でした。
2,3年先のことを考える必要がないってことは、オーナーの嫌がらせお約束のそ3球団身売りかな。



さて、リセの方は色々と組みたいデッキはありますが、とりあえずまずは新カードの感触を確かめたいと。

……って時になんか各所から無茶振りされてるんですが。
今度はアップ&ダウンか。ふふふ、こいつは遣り甲斐のある無茶振りだぜ!








結論:無理

俺にだって、わからないことぐらいある……

研究すればするほど、活かせる気がしないのですが。
とりあえずこのカードの使いにくい点を思いつくがままに挙げてみましょうか。

・EX1であること
複色自体は問題ないんですが、これがきついね。
逆に複色だからこそみここ型で活かせるとは考えましたが……落ちないと効果がないってことは、手札にくるとわざわざ落とす肯定が余計に必要なのでロスが半端じゃなく……。
それに個性を出すためなんでしょうけど複色コストがきっちり分かれてるのもまた辛い。

・用途が完全に決まってしまっていること
互いにターン属性の指定があるため何に使うかがほとんど決まってしまっているため拡張性が皆無なんですよね。
「相手の」とか「自分の」がなければ故意に相手の能力値上げて飼い殺しを阻止したり詰めに使ったり、相打ちさせたくないから一方落ちするようにできるのに。

・奇襲性がまるでない
これでまだ輸血パック等で落として奇襲とかできるのならまだマシなんですが、これ能力値修正のタイミングがターン開始時なんですよね。
おかげでもしかしたら相手が手札に握ってたりデッキから落とす手段があるんじゃないかとプレッシャーかけることもできなくなってしまったわけで。
これがなければ置いたラインにミリィを置くプレッシャーもあったのですが。

・出てくる時期を激しく間違っている
何かのコンセプトのきっかけになることもなく、精々が落ちやすいAFのDPアップ(相手の能力値を下げる間接的上昇含む)に使うぐらいなんですが、今はこれに頼らなくても実戦的でそれを内蔵したキャラが多いですからね。
これがDPアップ手段も少なくエリアがぱっとしなかった1.0時代に出たのならまだ評価は違ったんですが。


みここ型に投入すれば、といいますが逆に言えばみここ型ぐらいなんですよね、これを活用できそうなのって。
これが自分・相手キャラ全体を修正するというのならまだしも……。
というかみここ型でもはいるかどうか怪しいんだよね、このタイミング。

無茶振りは可能な限り受けようとは思ってますが、さすがにプリっちやバイナリィみたいに全体に影響を及ぼせられるコンセプトならともかく、貼った場所のキャラの能力値を、それもターン開始時にちょっと上げ下げする効果でどうデッキを組めばいいのやら。



明日は昼はバトスピのギャラクシーバトルに行きます。
会場が徒歩20分の場所にあるので。
一応予定時間からして北グリにはギリギリ間に合いそうではあるんですが、午後は天候が崩れるそうなのでどうなることやら。
[PR]
by mma-island | 2008-11-28 23:40 | Lycee | Comments(0)

Ver.Navel2.0全カード雑感3

作業用BGMとしてサンホラかけたら逆に作業が止まってしまった。
何を言っているのかわから(ry

・日

鳳 鳴
地味に偉いなぁ、この子。
ターンの指定がなく、効果は任意。
これらの効果は条件付き強制じゃなく任意ってだけで相当評価できます。
0コストステップも持ってるし。

日野 英里子
上記の鳴のように普通に起き上がってこれるキャラと組み合わせると鉄壁だろうねぇ。
デッキ破棄2枚もハンド1枚も、2ターンに1度で攻撃を止められると思えば安いものだし。

新田 亜希
この効果好きだなぁ。
こりゃマジでカイジスリーブ買ってギャンブルデッキ組みたくなるわ。
ただ4択のうえ行動済み状態になってなければ使えないのだから破棄するのは2,3枚でもよかった気がする。

香田 亜衣
ペナルティはあるが、先行初手に出す場合以外は大抵ダッシュが付くとか。
DFだと結構効果は薄いどころかペナルティもあって痛い痛い。
これだとまだAF全配置だけでよかったような。

シトラス
2コスト3/1でメタ能力持ち。
これは高くなる。
だってほんとうにただ突っ立ってるだけでも十分強いから。
得に白レンが怖い日はね。

ツボミ
得る能力は相手が指定するとはいえ、どれを得られてもいい。
なぜならオダステを持ってるから攻撃にも防御にもどちらにも回れるから。
ただおそらくド安定はアグレッシブとディフェンダー。
アグレッシブでもよっぽど打点がない状況でもなきゃ精々2点だし、ディフェンダーはむしろDF突破できず、防御に回ったらないも同然。
AFを普段通り突破できて守りに入ったら相打ち強要のアタッカーは付けるメリットがないし。

ツボミ(私服)
……って区分でいいんだよね? 原作やったことないから上が制服かどうかわからん。
ああ、ウェストを生贄に使えってことですね(マテ
ただこっちの方が使えるかな、やっぱり。
オダステは殺されるけど、これDFにいてこのキャラ寝かせばその列はスルーされるってことだし。
他にも色々悪巧みできるよ、これ。例えばこれをAFに置いて下にウェスト置いて、打点通らなくなったら1列捨ててずっとウェスト体勢とか。
それで最後はウェスト寝かせてツボミが殴るわけね。

林檎
同列だから、使い道といったらDFに動いてアタッカーで相打ちかな。
でもそれだと手札効率が酷いことに。
精々相打ちからの同列アタックに対する予防線、かな。

リシアンサス
前回はコンボ向けだったけど一人立ちしたようです。
とはいえそのおかげで個性が消えちゃった感がありますが。
相変わらずアタッカー持ちなので相打ちようとして最適です。

サエッタ
おや? 懐かしの花日ハイテンションにいまさら新星ですかな?
日単色だとおみやげぐらいしか持ってきてメリットのあるエリアがないのが辛いところかな。
でも混色で色々悪さできそうよ。
中央AFに居座って爆破解体以外の除去と共に絶対不落や介護持ってくるとか。
雨宿りはちょっとコストが重いか。
そういう意味では水上 芙由子に近いものがあるな。

時雨 亜沙
任意ドローソース。だがデメリットが専用デッキを組まなきゃいけないほど辛い。
バイナリィにも無理だろうね、里美のダッシュ消されるから。
オダステはあらかじめAFかDFか決めておいて最初に移動すればOK。
名前が弱いと言われてますが、今じゃほとんど使われてないので別に対して差はないと思ってます。

麻弓=タイム
奇襲に使えるんだけど、現状ただ3コストをこの目的のためだけに破棄する旨みというものが思いつかない。
つうかそもそも自分のキャラも犠牲になるっつうの。
DP1と相対したウェストが相打ちキャラに化けるとか?
ないわ~。

麻弓=タイム
実質2コストキャラ、おみやげ経由からならハンド1枚で出れる。
しかしコスト1点以上の、しかも日属性のみ。
なおかつEXが1。
これでただの3/1ジャンプってのは……。
というかおみやげ経由だとこの能力でおみやげ回収できないから、エリアを2種積む必要があるんだよね。

白山 菊理
日にもキャラ奪取が~。
って配置弱っ! EX弱っ! コスト弱っ! 条件弱っ!
まあ配置だけならステップ持ってるから一応克服できるとはいえ、これならAP4つけてもよかったような。
月島兄のように抑止力になりつつもそこそこきつい条件だったらよかったんだけど、さすがにこれは……。

指定席
過去にもあった移動&アンタップなんだけど、中央AF限定っていうのは弱いかな。
せめてAF限定なら……。
イラストはやけに強いですよ。

やけ食い
基本的に奪取付与のアイテムなんだよね。
一応相手に貼って邪魔な基本能力消し去る手もあるけど……一行目に致命的な一文がくっついてるよね。

アレキサンダー制服
花にもあった混色用コスト変換アイテム。
でも日は使う機会ほとんどないような……。
花と違って実用的な色拘束きつい4コストってそういないし。


・無&多

秋葉 那美
スペックが強いなぁ。
突き飛ばしてペナルティ付けたら、あとは押し潰すだけっていうシンプルなスペックと能力はすごく好きだ。
さながらケンカキックみたいなバニで画面端までもっていき、蓄積乗った状態で崩しに掛かっているようだ。
バイナリィじゃなく歯車クドなら1ハンドで出せるかな。

ノストラダムス
一気にこれだけ選択肢出されたら相手が混乱するよね。
これはもう、ツボミと違って状況次第としかいえんわ。
精々安定はエスケープと、DP3のためほとんど意味がないダッシュかな。

予習
雪月にイベントカウンターがきたよ~。
しかも多色で実質2ハンドだ~。
爆破解体同様、雪1他2の色拘束で他にもこういうイベントが出るのかな。

Hな気分になる薬
オーダーひとつというのが強い。
しかも必然的に雪の色の方がEX1が多くなる雪花で。
歯車クドで1ハンドで払えるね。
ぶっちゃけこんなのゴミ箱に1枚落ちたらそれだけで下手な除去より恐怖だって。

アレキサンダー旧制服
コスト変換アイテム、星は5コストです。
これで鉄拳制裁が……だからキャラの登場限定だって。
正直これ使うようなキャラって……いや一応いるけど使わんでしょ、わざわざ。

天気予報
ミラーマッチでのドローソースってことだろうか。
もしくは多色デッキでの。
全属性が入りやすいみここ型ならいいドローソースになりそうだけれども、元が取れるのに2ターン掛かるのはちょっと遅いかな。
それでも相手のデッキの一番上を見ることに意味がある場合もありえるかも。

ダウン
連動エリア。こちらは相手に貼る方。
みここ型でもなければこんなに、混色でもないEX1を積んでられないって。
能力自体は面白いけどね。

アップ
こっちはダウンよりそこそこ使えると思う。
システムキャラが鉄壁になるし。
でもやっぱり一番の問題はデッキスペースか。


総括

各色全体的に、単色混色共々程度の差こそあれそこそこ強化されたって感じかな。
特に混色の雪1サイクルのイベントが出始めたのが象徴的かと。

まあ個人的に嬉しかったのは、前回の札幌フェスタのとき「雪月の強化を」とかノートに書いて、その半年後に本当に雪月が強化されてること。
ただの偶然かもしれないけどこれは本当に嬉しい。
一方で空転が地味に使いにくくなったのは……。

新環境はどうなることやら。
[PR]
by mma-island | 2008-11-27 01:41 | Lycee | Comments(1)

Ver.Navel2.0全カード雑感2

・花

ストラ
よっぽどの事情がない限り、サポーターを付けない理由が思い当たらない。
しかも破棄するわけじゃなく公開するわけだからね。
それでちび桜だのトラップだのがめくれようものなら、後者はサポーター付かないけど相手の行動を大分制限することができるし。
ただ効果が強力だけどサポーターということで受けの要素が強いのはちょっぴり問題かね。
能動的に攻める場合はSPでのゴリ押しぐらいしか用がないのも辛いかも。

浅間 咲耶
4点アタッカーで自力アンタップか。
真壁で無理やり起こさなくても、長谷川柚子で起こせばいいよね。
デッキ2枚破棄なんて、このスペックを延命できるんならその後寝かされない限りそう痛いものでもないし。

林田 美咲
サポートのみ、しかし無制限になった嫁。
とはいえあの子は素でDP3という、そのままAP3を止められるスペックだったから面白かったんですが。
ただ特に弱いことは書いてないのもまた事実。
さりげなく1コストで全配置2/2/2とか目ん玉飛び出るスペックだし。

マロン
相手の手札入れ替え、というか2点ダメージは偉い。
序盤だと簡単に相手の手が整えられるだろうけど。
ただこれで花相手に迂闊に手札1枚にしようものならハンデスかまされるってことだよね。

稲月 ななみ
この移動能力は正直羨ましいかな。
デッキ1枚と空き味方フィールド2箇所が必要だけど。
最初にななみが移動する辺りはよく考えられてるかな。
そうしないと動かすはずのキャラを最初に動かして、ななみの移動は失敗するっていうことができるし。
ともさんともさん、いじめないでともさん。

カルア
宣言時にこの能力は強いなぁ。
中央に居座るだけで迂闊に動けないぞ、これ。
あまりにもストレートに強いから本当にシンプルにしか賞賛できない。

羽田 小鳩
強いなぁ、これ。
実質手札1枚で出てハンド入れ替えもできてそのくせ1/3/3のEX2。
配置も悪くなく、エセル同様任意のため取り合い饗宴何それ?
場所さえ空けれればフィーナ型に使いたいな、これ。
手札で腐ったフィーナを捨てて2ドローってできるよ!

望月 紀奈子
とうとう3/1にサポーター付いちゃったよ。
しかも能力は逆敵意。
いくら中央AFにしか出れないとはいえ、これでコモンだっていうのはすさまじい。
ちょっぴりバイナリィの新戦力候補。

ミネオラ
3/1が防御キャラに指定されたとき限定とはいえ、1コストで相手キャラを無条件タップ。
花だけにタッチですぐ前に出て殴れるし、そのままDFに居座っていても十分強い。
3/1としての役目はあまり果たせないだろうけどこの能力だけでお釣りがくる。

レスカ
ついに花にも一生懸命が!(違
能力強すぎだろ、こいつ。
1枚破棄は確定で、キャラ以外だと追加2点とプチ虚数。
サリーちゃんと組み合わせると愉快すぎる。

ヒエン
正直ちょっと評価しています。最近移動持ち多いからね。
それをデッキ1枚破棄だけで済むんだからいいね。
AFにしか出ないキャラに喝でもかましてみます?

コメット
デメリットがきつい。配置がきつい、条件がきつい。
アグレッシブ付けるのにサポートが必要なのはなんだかな、といった感じ。

ポンカン
なんというコスト変換。
ただ月花のタイプとは違って2コストを2コストに変換するわけだから微妙かも。
とはいえ雪が絡んでなくてもハルカ1枚だけでハルカを出せたり、花単からいきなり疑心暗鬼が飛んでくる可能性も。
ワクワクするなぁ。

森崎 七央
能力自体は結構強いんだが……このキャラを除くっていうのがなぁ。
一応場に存在するだけでも結構相手に対するプレッシャーになるけどさ。

柑奈
なんというメタ。しかもこれでアンコモン。
本当ならセージみたく永続でいてほしいけど、さすがにそれは無茶か。
基本能力にまでトリガーがあるのがいいね。

芙蓉 楓
随分お強くなった。
ギーラッハはドローだから終盤利用されるため誰も使わなかったけど、回復だから下手に生き残られるともっとやばい事態になる。
そうして相手のアタッカーを止めておいて、いきなりコンバで奇襲を掛ける。
うん、完璧だ。

渡来 明日香
バイナリィ、もしくは花星の新星アタッカーktkr。
しかも除去・ダウンに対する耐性まで持ち合わせてるとか最高すぎる。

ストーカー
ストーカーだけにバトル中の移動だと思ったんだけどね。
デメリットが痛いので元々行動済み状態だったキャラに使うぐらいなんだが……難しいね。
起きたキャラを寝かせて共感とかいってみる?
バトル中タップ能力使用も十分ありだと思うけど。

超特別サービス
サポーターを3回まで使用可能ってことは、実質サポート4回。
サポート量もさることながらサポートに付加された能力と組み合わせたら恐ろしいことに。
とりあえず、敵意で4点与えられます。

かしましーズ
相手ターン中の使用はまだいいさ。2体タップも十分強い。
ただその分EXが1なのと3コストなのがね。
いっそのこと自ターンも使えたらバイナリィに詰め込むんだが。

ストレッチ
単純にアンタップしてアタックしてもいいし、パワーアップした擬似サポーターとしても使っても良い。
汎用性は高いけどコストが重いからあまり使われないかな。
ただアンタップするだけなら花は優秀で軽いカードが多々あるし。

仕上げ
宙花専用イベント降臨。
効果はストレッチに似てるんだけど、真価はDPを上げれること。
というかこの効果以外使う意味があまりないと思うんだ。
ただ宙花という色にアンタップが出たのは評価できるかと。

マッサージ
こちらは日花用のアンタップでAPアップ。
この色でAPアップなんて付けられても……。
色の相性と効果的に強さは仕上げ>ストレッチ>マッサージかな。

Cafe-Cloud制服
コスト発生アイテムなんだけど、キャラの登場のみっていうのが、ね。
コスト変換だけだから混色で色拘束の強いキャラを出すためのアイテム、ということだろうか。
これは陽菜やレア・ティータ型に使うのか?

漫画喫茶「浅間」
これはなかなか強力なエリアだと思う。
ほとんどのアンタップメタに引っかからないアンタップっていうのはなかなか強い。
それでいて恋人智代には使えない辺りいい工夫だ。
ただEXが1なのが気になるところだけど、EX2だとそれはそれで危険な香り。

女神さまの水がめ
サポーター付加ってだけで、組み合わせによっては強いキャラがいると思う。
いるとは思うけど、わざわざこれを張るほどのことがあるというのか。
そんな価値のあるキャラと組んだら、結構面白いことになるだろうね。

浅間 咲耶
EXが1だってこと以外は、プロモにしては弱いことを書いてないのがすごい。
このキャラが参加しているって注釈もないし、というかそもそもバトル中に使わなくてもよい。
サポートできないのも相手だけなので、自身のSP1が枷になることもあるが十分強力だと思うよ。
観鈴、えりりんに次ぐなかなかに強力なプロモだと思う。


・宙

玲紫
みここ型の新アタッカーいらっしゃ~い。
1ゲーム1回ながら能力もなかなかに強力。
それでDP2あるだけでおなかいっぱいですよ。
ただみここ型以外だとEXのおかげで採用はきついかも。

LR2001
キャラデザに色々突っ込みたいことはあるけれど……能力がきっついなぁ。
相手ターンにも使えれば神だったんだけど。
自ターン中のみでこの配置制限は辛すぎる。

白山 媛
ステラが宙にやってきたよ~。
ただ2コストでこのスペックは強力だが逆に落とされんだろ、これ。
タッチで前に持っていけば強力だがそこまでするほどでもないし。
能力は豪快だけど使い辛いんだよね。

ココア
2コスト4/1でEX2がついに降臨。
ペナルティもほとんど気にならんよ、このスペック。
一番の弱点は配置。
しかも効果が、ハンドそこそこ使うけどSPじゃ止まらないって書いてあるんだわ。
これからは宙相手に左DFにシステムキャラ出せなくなったね。

ラスティ(ね~PON?×らいPON!)
主に花に対するバーン能力なんだろうけど、悲しいかな1ゲーム1回。
これならまだEX2でいてくれた方が……。
デッキ3枚まで破棄で1ターン1回ならまだ使えたのに。

春日 春恵
やっと来たよダンパメタ。
とはいえこいつが場に出るとペナルティ含めガリガリデッキ削れるだろうね。
アタッカーとしては優秀だから、まあ2,3枚挿せば十分かな。

ゼロ
仮面忘れてますよ~。
1回だけだけど対戦キャラ破棄。
オダステはほとんど使う気かいないだろうね、使用代償から考えて。

鳳凰寺 カケル
登場したときに自動サーチ。
正直これだけでも十分といいたいけどこれだけだとEX1が響くんだよね。
能力値も前に出すのは心許ないし。

高内 昌子
すとらいくばっくに引っかからない5点アタッカー。
しかも自力(発動トリガーは相手依存だけど)AP6まで上昇し、何より女。
EX1はきついけどね、やっぱり。

鳳 翔
うわ、むかつくwwww
能力は強いように見えて、正直どうでもいいです。
何より登場位置が弱い。
下が全配置なのに上が中央AFにしか登場できないとか。

突発ライブ
豪快なアンタップだけど、列ひとつってことは相手も起き上がるから、一方で叩き落したときに使うしかないっていうのがちょっと弱いかな。
EXも1だし。
それでもゴミ箱に1枚落ちてるだけでこっちは相当なプレッシャーなんだけどね。


後半へ続く!
[PR]
by mma-island | 2008-11-26 23:46 | Lycee | Comments(0)

Ver.Navel2.0全カード雑感1

一騎当千のカンストレベルが30と低いのは意外だった。
1週するのに、連撃数稼がなくても17とかあっさり行きますからね。
その代わりコンボ開発の自由度が半端無さ過ぎるんですが。
攻撃レベル、当たった高さ、ヒット数、当たった場所で全然吹っ飛び方浮き方が違うのでアドリブ力の要求が半端じゃない。
ちょいダッシュの軸合わせや位置調整も必要だから単純作業になりにくいし、
連撃稼ぎ用の無限コンボから無双状態維持のコンボ連携まで、単純な内容に反して奥が深い。
正直ここまで面白いとは思わなかった。


まあそんなわけでいつもの。
最近長文書いてないからいいリハビリにもなるんだよね。
いつも通り色別で。


・雪

プリムラ(SHUFFLE!)
実質打点無効or1体生贄に回復。
ただ漠然と出してアタックを抑制してもいいし、空転で引っ張ってもOK。
コンバ絡めたコンボでも、先行初手に出す以外ならそれだけデメリットと素晴らしい。
唯一にして致命的に残念なのは、案の定下半身(というか脚)が消えてることだよなぁ。

山科 京
2コスト2/2/2で5箇所配置、それもこの能力でAF全配置は偉い。
確かに今じゃAP3アタッカーの方が有用だろうけど、デメリットもなしでただめくってみるだけで起き上がれるからこれはこれで美味しすぎる。
セージがいても任意効果だから、デッキの上だけ見て該当カードであっても戻さないことは可能だし。
正直ここまでメリットの塊なカードも珍しい。

ティラミス
強制効果だからAF出し必須、DFに出したいなら早めに出さないと、といった所ですね。
正直使いにくいが、空転から使える遭遇ってだけでも十分価値はあるんですがね。
よっぽどな打点ゲーの状況でもない限りAFにいても困らないスペックだし。

ラムネ
俺は今、モーレツに熱血している!
このスペック、配置でこの能力。
しかもコストとして宣言だから実質対応不可能。
任意だっていうのがまた偉すぎる。
ただコストとして宣言だから、相手の行動見てコスト払う前に即行対応しちゃう人は注意が必要かな。
このキャラが場にいるときはしっかりと確認しないと、無駄なトラブルの種になっちゃうし。

エクレア
セブンソードですね、わかりま(ry
ペナルティ1点があるもののEX2で劣化激辛内臓、しかも登場時即時処理。
空転蘇生に詰めと言わんばかりの代物ですね。
なんか今回ここまで見て、雪のカードってかなり優秀なのばかりなんですが。

シデン
スペックは貧弱ですが、止めた場合は貫通1点。
先行初手で出してもアグレッシブ1点。
すごく、初手安定です……。
これでDFにも配置できたら偉いんだけど、右DFだけっていうのがね。
いやまあ、AF全配置だけでも偉いからいいか。
自ターン終了時だから相手ターンに無理にサポート言わせられても何の影響もないからいやらしい。

アリス(俺たちに翼はない)
今まで回復メタやゴミ箱からドローするカードに対するメタはありましたが、それらの効果がフュージョンした仔猫ちゃんの登場です。
ただその罰則が手札ランダム破壊っていうのはちょっと弱いかな。
確かにメレムで戻したどうでもいいカード以外捨てれたり最終進化で持ってきたカード捨てられる可能性があるのはいいけど、サイクラ里美みたいな回復ゲーには太刀打ちできないっていうのがね。
まあコモンのカードでここまで抑止力発揮できるうえスペックもそこそこ優秀っていうだけでも十分すぎるか。

ティア
なんという北斗懺悔拳(ゆっくり悔やんでいってね!)。
ただ時間が掛かるのと除去後に相手にドローを許してしまう点が微妙かな。
なんか今回雪で初めて微妙なカードが出てきた気がする。

杏露
デッキ1枚破棄しただけでアンタップできるのはすごいんだが、ついでに移動強制なのはどうかと思うね。
1回きりだから使いどころをよく考えないといけないし。
セールスから大量生産して……というのも元から動けないから微妙かな。

永瀬 沙佳
ゲーム中1回、それも自身が破棄されたときなのに加えるカードがキャラ限定でランダムっていうのは、ねえ?
雪絡みでメレム釣ってこれるだろうけど、メレムは終盤に出ても大して意味ないし、序盤に呼ぶならあゆ不幸の方が優秀だからね。
せめて色の指定も破棄時だったらまだコスト確保の名目で活用できたんだけど。

空腹
雪版ダイエット。
メインフェイズっていうのが偉いよね。
メインフェイズに寝かせられる効果は本当にいやらしい。
しかもこれはターンの指定が無いから突っ立ってるだけのキャラに対してなら最大2点。
主にDF貼りが基本かな、やっぱり。

無防備
なんという無防備。
ただ3コストっていうのはちょっと重いかな。
とはいえ除去としては面白いか。
花雪バイナリィだと実質2ハンドだから地味に活躍しそう。


・月

キャロット
スペックはよし。能力は自動バーン。
ただ発動条件が2ターンに1点というのはかなりきつい。
とはいえこの能力はすごく好きだわ。
同名カード2枚ってことは「布団がふっとんだ」とか「蝿はハエー」ってことなんでしょうね。

米田 優
2/1/1のオダステ持ちで最大4点ダメか。
単純にそこそこ溜まったらチャンプとかでも消えていいし、逃避行の弾としても優秀だね。
即時効果じゃないから早めに引いてこないと意味が無いところが欠点といえば欠点か。

丹生川上 水波
リアニメイトとしては面白いんだけど、自ターン中限定、バトル中付加、そしてこのスペックと配置……。
せめて相手ターンも使えたら十分すぎるくらい強力なんだけど。

花梨
コモンだからとはいえ、能力の使用タイミングがこのキャラ限定っていうのが弱いんだよなぁ。
とはいえボーナスじゃなくただ破棄したり他のキャラとのバトルでも使えたりしたらアドバンテージが半端ないからしょうがないか。

夏姫
デメリットはあるとはいえ、正直サリーちゃん以上に嬉しいアタッカーだと思います。
しかし喝などで下げられた場合のデメリットが半端ないね、これ。
でも唯一の救いはダウン限定って所か。
FDが怖いからますます悪魔王が必須だね。
とはいえアンコモンでこの性能は個人的には十分合格と言ってあげたい。

ギムレット
同列、男限定、1ゲーム1回。
最近男キャラが増えたとはいえ、タップ込みでこの性能は、ねぇ。
おとなしく捕獲や黒化使った方がまだマシかな。

マドレーヌ
うん、結構強いかな。
共感で寝かせたりぐらいかな、能動的に寝かせられて実践的なのは。
ただシスヘル出たときに中央DF、バトル中能力持つキャラの対面にこいつ置くのはかなり愉快そう。

筑波 那岐
このスペックで手札抹殺TUEEE。
って言いたかったけど1ゲーム1回なのがなぁ。
手札を全て破棄してならともかく、ねぇ。
取り合い一発で終わるから1ターン1回でも面白そうだったのに。

玉泉 日和子
相手ターン限定だけど1ハンドで2点回復か。
1コストと2コストの違いはあってもキャラ1体破棄が無い分回復面の効率は言峰以上か。
とはいえ相手ターン限定だったり、言峰はダウンさせなかったり場を空ける効果の方が大きいため単純に比較できるものではありませんが。
能力の色拘束はきついですが、非常に混色向けの色拘束なのは評価できます。

秋葉 穂ノ香
配置はまあいいでしょう。
能力は重いけど精々詰められる時に言うぐらいだから大して支障はないね。
正直デメリットが少なくて、逆に採用する利点が見出せない感じかな。
星の歌型も別に3コスト移動持ちが少ないってわけでもないし。

梅宮 智瑠
相手ターン限定だから定位置は中央DFだね。
付与もドローも強制だから中盤にはさっさと消えてもらいたいかな。
性質上プリムラやエティルなどの何度も出すことが目的のデッキだと以外に優秀かも。
幻想渚と比べてデッキは減るけどEX2だからそれでも十分か。

橘香
相手が配置の広いキャラを積めば積むほどこちらが有利に。
1体除去して他のアタックを牽制する役割がほとんどかな。
2体以上の除去なんて大分厳しいと思う。

カレハ
確実な1点回復はまあいいんだけど、デッキボーナスでさらに回復できるのはいいんだけど、それだけじゃこのスペックだと心もとない。
やっぱり前回の空転がただと十分実用範囲内の能力の方が使い勝手よかったかな。

カレハ(水着)
コモンの方が強かった。
デッキボーナスは消えたけど、AFに出すことはまずないから問題はない。
正直ブロッカーとしては重要な戦力だから嬉しいよ。
DP3を単体で貫けるカードってほとんどないし、仮に左に配置してもDP5が貫かれる場合っていうのも花相手以外は早々ないし。

ミーティア
4/2/2で1回だけの貫通ダメージ持ちか。
EX1ってだけか、問題は。

ネリネ
ユキヲの体操服は反則だと最近思った。
正直今の札幌環境だとこいつはそこそこ強いと思う。
ラムネも流行れば相対的にパワーアップ。
3回程度溜めたあとコンバすればいいよね。

一大決心
地味にトップレアくさいなぁ、これ。
自ターン中っていうのは大した問題じゃない、むしろEX2で0コストというのが一番の問題。
セリオ絡みのデッキがさらに強化されたってことだしね。
セリオ絡みじゃなくても、空転に突き刺さるのが本当に痛い。
対応で1投メタキャラを抜かれたらどうにもならん。
出されなかったらデッキ破棄はいいから横に置いたキャラをデッキに戻すぐらいはほしかったな。

鍵開け
え~と……早い話が延々使い回せる癖して使用代償がデッキ1枚破棄の手札盗み見ってことか。
数積んだら腐りそうだけど、1投とかだと大して意味が無いような。
どうしても相手の手が気になったときに使うぐらいしかないんだよね。
まあフィズる心配がイベントカウンターと「対象に取れない」系能力だけっていうのは強みか。
イベントを数使うコンボだと大分面白いかも。
処理されなくても宣言はできるわけだし。
……無限回転?

脅し
手札消費せずにアイテム貼り付けと、ロステクフィアッカがますます涙目に。
まあ最近使われないから大して気にならないか。
わざわざこいつを入れる理由もないしね。

ライバル
バトルしようぜ!
多少条件はあるものの永続亜多良っていうのはいいね。
一度ゴミ箱に落ちないといけないのが多々問題ではあるけれどこのコストパフォーマンスなら問題ないかな。
使い回せば相手を雁字搦めにできると書いてあるし。
終盤カギ開けとこれのコンボでチャンプを潰しに掛かるのも面白いかも。

依頼
えっと、これはタップ能力のデメリットである即効性のなさをなくす効果があるってことか。
でもイベントの効果は面白いけどEX1なのが辛いかな。
だがこれはこれですごく面白いぞ。
行動済み状態でも登場ターン制限受けてても使用できるから奇襲としては最適だし。

証拠探し
ピンポイントの手札破棄か。
手札を気軽に覗ける能力と組み合わせれば実に楽しいことになりそう。
一応見てから指定できるけど、条件が同名カード2枚だからあらかじめ覗いておかないといけないかな。

尾行
ストーカー量産装置。
イルファは実にうざかったが所詮は3コスト。
これは実質イルファと同じコストなんですが、分割払いできるだけでも大分助かる。
普段は積まないけどね。
みここ型なら十分採用してもいいかも。
武田がストーカーしてくるんだぜ。

ねぼすけ
使い所が難しいというか、正直サポートをさせない効果ぐらいしかないんだよね。
今はターン開始時に起こす能力が多いから単純にメリットアイテムにされる可能性もある。
逆に言えばこちらもメリットアイテムに化けさせることができるわけだけど。

ドレス
メインフェイズ開始時だからタックス系は消せないわけだよね。
しかも自ターン限定だからまた使い辛い。
「できる」だから相手に貼って利用もできないし。
これ使うぐらいならカウンターの危険は付きまとうもののピンポイントで基本能力消せる洋琴使うかな。


次回に続く。
[PR]
by mma-island | 2008-11-26 20:59 | Lycee | Comments(0)

11/24北グリ公認

昨日はなぜかネットに繋がらなかったよ。

とは言っても特に書くことはないんですけどね。
リセの大会前にバトスピの大会にも出たんですが、その結果でも。
なんでこんなの書くのかって言われたら、理由は後述します。


使ったのはストライカーグリーンの派生版。
ヘル・ブリンディを抜いてサイレントウォールを突っ込みました。

1戦目。
ちょっと場慣れしてる感じの小さなお友達。
使用してたのは多色ビートかな。
軽いスピリットが来なかったらしく、こちらはそこそこ重かったものの内容が内容なのでさっと並べて殴り抜きました。

2戦目。
1勝組で唯一デスペラ使ってない二人がここで激突。
使用していたのは赤緑の大公デッキ。
こちら初手がバインディング・ウッズ、サイレントウォール2、リー・ヴォルフと超絶事故。
相手が先行取ってマッチュラ出してきたのでノータイムでバインディングウッズ切るの余裕でした。
まあそんな初手状況だったんですが、なんとかスピリットは並べられましたよ。限界でしたけど。
相手残りライフ3でこちらの手札はバインディングウッズ(また引いたよ!)とサイレントウォール2、ジオとスタッグローブ。
フライングミラージュを引いたのでここで決めねば後がない状況だったのでバインディングウッズからの3体展開フルアタック。
当然相手サイレントウォール握ってました。ですよね~。

3戦目。
2戦目の人の息子さんで白に目覚めた素敵な少年。
デッキは白緑。
一転して軽やかな手札だったので、序盤では白の防御を貫くジオで安定して殴ってました。
相手の総攻撃を凌いで、返しに相手ライフ1からのピュアエリクサーにインビジブルクロークを合わせて削りきりました。

結果は4位。
レオンハウルは即行店頭に。
買い取り価格5000円とか言われたら、ねぇ?(イエサブの店頭価格は3000円)
そのレオ様は10000円で店頭に並んでおります。
2枚目ほしかったんだけどな~……。


で、リセの大会。
なんと参加人数が一人。
仕方ないので店員がピンチで入って一応大会の体裁は整えて開始。

使用デッキ;ドクターウェストⅠ 日単4.5
1戦目 宙雪 ○

1戦目。
いや~、固まってた固まってた。
トラップの3枚中2枚がデッキの一番下とその上3枚目にあったり、初手から10枚も引かないのに初手含めハヤウェイとウェストがそれぞれ3枚来てたり。
それでもサリーちゃんとハヤウェイとウェストで10点クロック確保しつつ、相手の謙吾を自由人で止めてそこに除去を撃たせる。
須磨寺出てきたけどちょうど昇華がゴミ箱に落ちて相手ビクビクこっちニヤニヤ(もちろん握ってませんが)。
まあラストの方でハヤウェイが除去されましたがそのときにはもう詰めの段階はいってたので問題なし。
というか相手の除去がやけに飛んでこないと思ったら、ラスト6枚に除去も一生懸命も全部固まってるのは笑った笑った。

ゆーしょー……って言うのは虚しいからおとなしくコーティげとーっと言っておくか。
いや、本当は3.0が欲しいんですがね。

ネーヴル発売前の最後の大会がこれとか……。
[PR]
by mma-island | 2008-11-25 07:05 | Lycee | Comments(0)

月花リア爆守備

確かこんな感じじゃなかったっけ?



月EX1

4 CH-1685:九浄 リア
4 EV-0273:異次元物体


月EX2

4 CH-0505:シルビア・コール
3 CH-0873:小日向 音羽
3 CH-1223:北城 千絵梨
3 CH-1356:亜多良 巫鳥
3 CH-1459:直枝 理樹
3 CH-1467:黒須 十希子
4 CH-1687:九浄 リア


花EX2

3 CH-0026:塚本 千紗
3 CH-0461:シルフィ・クラウド
3 CH-0735:セージ
3 CH-1478:天童寺 菜々子
4 CH-1482:有栖川 はるか
3 CH-1597:小牧 愛佳
3 CH-1696:フィーリア
3 EV-0402:ダンスパーティー


複色EX2

4 EV-0324:路地裏同盟
[PR]
by mma-island | 2008-11-24 03:32 | Lyceeデッキレシピ | Comments(0)

今週のガンダム00 無垢なる歪み

イィィィィィィィィィィヤッホゥゥゥゥゥゥゥッ!

真打は遅れてやってくる!
みんなの英雄、パトリック=コーラサワーただいま参上ー!
そんな第33話。


まあまず何よりも大切なのは、ついにあの男が帰ってきたことでしょうね。
カティの命でアロウズの自体を裏から探ってたんじゃないかとか、カティの家で主夫をやってるんじゃないかと色々噂されてましたが、なんのことはない、カティの気遣いでアロウズに関わらなかっただけでした。
そんな彼の第一声が「大佐ー! 来ちゃいましたー!」。
……なんだこの安心感は。
しっかし1期と違って本当に柔らかく話すようになったなぁ、この二人。
コーラはコーラでガンダムを相手にしなきゃいけないカティを助けようと飛んできたんだろうし、言動の端々から部下と上司の間柄を超えた以前よりも確かな二人の絆を感じるんですよね。
ジンクスに乗るまでを考えて、こんなに柔らかく他人を気遣うよう優しく話すコーラサワーを誰が予想できました?
カティと始めてあった日ですら、ガールフレンドの前で似合わぬかっこよさを見せようとしていた男が、ですよ。
カティもカティで、この男を危ない目に合わせようとしたくない気遣いと、それでも駆けつけてくれた嬉しさを抑えきれないのが傍目にもよくわかるし。
ただ唯一の不安点は、「不死身のコーラサワー」なんて本人が言うものじゃないだろ、いくらかティを不安にさせないためとはいえ。
自分で言うなんて最強レベルの死亡フラグだぞ。
それでもコーラサワーなら……と思わせてくれる辺り、やっぱりこいつもパイロットとしての技量とは別にエースの風格を持ってるんだよね。


で、そんなコーラサワーにインパクトを全て持っていかれたガデッサはやはりイノベイターの乗機であり、リヴァイヴがアロウズ入り。
腰の武器は変形機構のあるビームガンだそうですがどんな戦い方を見せるのか。

それ以上に可哀相なのが補充要員の中でただ一人名無しだったアヘッドのパイロット。
ただコーラをジンクスⅢに乗せることで、名無しといえどアヘッドに乗るぐらいだから手練だということがわかるんですよね。
本当に上手いバランス配分だ。


今回は地味に重要回でした。
戦闘がないだけに今までの謎や人間関係の伏線、更なる崩壊への布石が満載とまさに戦闘無し回の見本のよう。

中でも色々言われていたイオリアの計画ですが、アバンで実にあっさりと暴かれました。
形だけの統一を行い、思想まで誘導し、そしてまだ見ぬ新天地へ。
無限エネルギー路のGNドライブはむしろそのためのものなんでしょうね。
しかしイオリアは第3段階の構想を練りながらも第1段階を重要視しようとしていたという、やっぱり人間性善説を信じるドリーマー爺ちゃんだったっぽい。

またイノベイターはそんなイオリアの計画を導く人間であって、文字通りの新人類と。
脳量子波は予測してましたが老化の抑制までやってくれるなんてね。
そして生まれたときからそういう風に調整された彼らと違い後天的にイノベイターの能力を付加されたケースがルイス、と。
脳量子波で別固体の近況を探れるのもそれゆえ何だろうね。
ティエリアは一応はイノベイターの能力は自身の事なので知っていたようですが、それでも脳量子波を使った対話や別固体の覗き見については知らなかったようで、最初から兵隊として扱われてたのがわかりますね。

それでもティエリアはかつての存在意義であったヴェーダとイオリアの計画よりも、自分を一人の人間としてみてくれて新たな生き方をくれたニールの方をとったわけですね。
こんな熱血乙女を1クールの時点で誰が想像できたのやら。
ティエリアとリボンズたちの対立が象徴するように、今回はイオリアの理想を継ぐ者VSイオリアの計画を継ぐ者の対立なんですよね。

そんな2者のぶつかり合いを楽しげに眺める留美は実にラスボスフラグがビンビンです。
ただリジェネもイオリアの計画とは別のところで色々動いているので、案外この二人が組んで2者を裏から引っ掻き回すことになるのかも。
新たなイノベイターであり少し女性っぽいヒリング・ケアも登場し、残る未出イノベイターは現在確認されているところでは後二人。


一方の刹那は意外とあっさりとルイスと対面。
つーかルイスのドレス姿がやたら可愛らしいんですが。
そりゃアンドレイも窓越しに見つめたくなるさ。
イアンの代わりに整備を任されたときのミレイナのスカートの動きといい、今まで以上に感情を爆発させてたフェルトといい今回女性人が妙に可愛いぜ。
話を戻して、ルイスは刹那のこと憶えてたんですね。
名前も確かにそうなんですが、見てないところでそこそこ交流はあったんだろうね。
サジとルイス、二人の橋渡し役になるのが刹那というのがまたなんとも意外な。
しかもサジがまだルイスのことを想っていることを伝えようとする辺り、本当に刹那も成長したもんだ。
4年前だと絶対言わなかったろうに。
そして左手の義手と指輪を確認したのがまた大きい。
ただスメラギの社会的抹殺のために生かしておいたビリーとあんな場所で鉢合わせなんて、本当に無駄なところでタイミングがいいぜあのポニーは。
これで刹那がCBメンバーだということがルイスにバレ、その後のサジの行方を追う時にまたあらぬ誤解を与えそうですが、でもひとつだけ気がかりなことはルイスが刹那に気づく直前のエフェクトなんですよね。
単に意外な人物を見かけたときの驚きだということを祈ってますが。


そんな感じにメインが一気に動いた一方でイアンはオーライザーとGNアーチャーの最終整備のために単身宇宙へ。
……って、なんだこの圧倒的な死亡フラグは……。
ここで一人トレミーを離れるなんてやばい匂いしかしないんだが。

気落ちするマリナ様に子供たちは気を遣うのですが、差し出したものが食べ物って辺りが、あらぬ誤解を与えそうですな、主に視聴者に。
あの状況で食料が大事なのは子供も教えられてるでしょうから、そんな大切な食料をあげるという子供の本気の気遣いっていう描写なんですけど、その子供の手の握り方といい今にも食料にかじりつきそうに見えたのはすっかり定着した貧乏姫ネタの影響なんでしょうかね。


そして全てのインパクトを掻っ攫って登場したぎっちょんもとい焼け野原ひろしもといアリー・アル・サーシェス。
そういや刹那とティエリアが最初に任務以外でコンビを組んだのが対スローネ戦なんですよね。
あのときは本当に一緒にいると空気が気まずくなるぐらい犬猿の仲でしたが、あのときを境によくコンビを組んでるんですよね、この二人。
だからそんな二人の前にスローネの発展形であるアルケーが姿を現したのも、これから物語が激化するという暗示にもなっているのでしょうか。

次回予告では刹那とティエリアの二人掛かりでも捌ききる相変わらずの化けものっぷりを発揮してくれるそうで。
爪先にビームサーベルとはなんと斬新な(棒
オーライザーはさすがに9話じゃ間に合いそうにないかな?
とにかくこの引きはワクワクせざるを得ない。
[PR]
by mma-island | 2008-11-24 00:11 | 雑談 | Comments(0)

11/23イノ杯

00始まる前にちゃっちゃと書いちゃうか。


ちなみに00関連の情報ですが、1月のプラモ発売情報が出ました。
1/100 ケルディム
HG オーライザー
HG GNアーチャー
HG ガデッサ
以上の4品だそうです。
12月にはブシドーアヘッドが発売と盛り上がってまいりました。
前回の予告に出ていた新機体はやっぱりガデッサだそうです。
そしてGNアーチャーはアリオス専用の支援機で、エアマスターGファルコンのように飛行形態のアリオスの後方に合体します。
ひとまずお先にハイコンプロの方でギミックお披露目だとか。


使用デッキ:ドクターウェストⅠ 日単4.5
1戦目 月単リア ○
2戦目 宙日雪 ×
3戦目 宙雪 ×

1戦目。
相手のアタッカーが数ターン出てこず、こちらは先行初手のパエリアから攻め立てる。
アタッカーが出ない分結構あっさりと場が埋まったので打点はかなり止められてましたが。
そのままウェスト絡めて押し切りました。

2戦目。
相手の初手が弱かったが、こちらはもっと弱かった。
それだけのことです。
具体的にいうなら相手アタッカーいませんでしたがこちらも前に出したら詰むキャラばかりだったんですよね。

3戦目。
相手全力でセリオ経由の総帥+天のドレス。
打点で上回ればいいじゃん、と思って手札を見てみるとAFに出れるキャラのAPが3・2・3。
ついでにウェストも引かないわコンバなりできるキャラでもないわで、アタッカーもう一体追加されて終わりました。


使用デッキ:月花フィーナ
1戦目 日花リトバス ○
2戦目 宙日アグレ ×

1戦目。
菜月が宇佐美を後ろに付き従えて延々殴ってました。
相手のAPが5になってダンパ握ってなくても殴れるって素敵だね。
相手の場が固まってきたところにフィーナ投入、筋肉をいいんちょで止めてひたすら菜月アタック+バーンで安定して削って終了。

2戦目。
こちらイベント使う色には滅法強いハンドでしたが、相手がどう見てもイベントに頼らない色+ブンブンに回られてどうにもなりませんでした。
具体的に言うなら相手は観鈴からテレサ、景清、エディ。
こちらは先行とって菜月出してテレサに合わせられ、悪魔王はなんとか出すものの手札が異次元物体2、フィーナED、櫻乃、亜多良。
相打ちはできても後に繋がる要素がないので投了しました。


あと数日でネーヴル2.0のリスト公開か。
楽しみ楽しみ。
[PR]
by mma-island | 2008-11-23 16:58 | Lycee | Comments(0)

11/20北グリ公認

雪が降ると、殺意が沸いてきませんか?
ぶっちゃけ私は雪が嫌いです。
一気に行動範囲が制限されるので。
まるで雪が降ることをめでたいことかのように話しているところみると結構「イラッ☆」とします。
まあ小降りでも雨と違って大して気にならない点だけは好きですが。


遊戯王はリアルじゃエーリアンしか使わねぇよ。
そんなことを言ってたらあっさりサポート終了して新規ルールに移行したので放置してたエーリアンが、今度の新パックで大幅強化されていると聞いて早速買い集めた。
ゴルガーがまだ1枚だけどな!
あんだけ余ってたのになんで買おうとする段になったらどこも一斉に売り切れるんだか……。
仕方ないので今日の大会の参加費で当てようと思ったらシロッコが出ましたが、エーリアン以外興味ないので即行売り飛ばしました。
ああ、あと毒蛇の供物も集めないと。


GvG買いました。
とっとと隠し機体出しましたが、どいつもこいつも微妙すぎて……。
これならあと4機ぐらいいればよかったと思うよ。

ついでに、スロの方の一騎当千で小勝ちしたのでPSPの一騎当千も買ってみた。
GvGまでの繋ぎ程度の気持ちだったんですが、なかなかどうして普通に面白いですね、これ。
どう面白いかというと、一言で言うなら「ファイナルファイトの正統な血脈」。
今風のコンボゲー要素と、キャラゲー要素をプラスしただけで初代ファイナルファイトを髣髴とさせる、というかほとんどそのままですね。
特に雑魚キャラの動きが懐かしすぎる。
妙に間合いを取ったり、かと思えばガンダッシュでズンドコ密着してきたり、飛び道具使いがうざかったり、攻撃範囲が広くタフな巨漢がいるし、即死コンボ・連携も普通にやってくる。
一番弱いグラのくせにおもむろに出してくる攻撃がやけにリーチと持続が長いわぶっとばし属性が付いててかすっただけでも痛いわ、囲んだときだけやけに強気になって技振ってくるわ。
特に即死連携は無敵技使えば一応脱出はできるのですが、使わなければステージクリア後にボーナスが入る辺りがいやらしい。
キャラも結構細かい違い程度の差はあれど個別化してるし。
アーケードとストーリーモードしかなかったり、特典画像が残念だったり、レベルアップが大して意味なかったりと少々残念なところはあるけれど概ね楽しめるかな。


ワンナウツ。
うん、やっぱり思ってた通りいいかませだ。
渡久地の用意した選択肢の中でとはいえそれでもあそこまで策を巡らせられるってのがすごい。
ただ見様によっては渡久地はこの勝負であらゆる回転のストレートを投げれるって情報を提示してしまったわけで、初戦ということを考えると痛い出費でもありますね。
まあ変に頭が回る人間は一度嵌められると、次からはその可能性も含んで考えてしまったため逆にどつぼに嵌まるパターンもあるのでどうなることやら。

遊戯王。
って、まさかの3話構成かい。
まあでもデュエル内容は結構満足したからいいかな。
個人的にダークシンクロ絡みの攻防は好きです。
ダークチューナーが高レベルモンスターなのでどうやって生贄を確保しダークシンクロまで繋ぐのかが見てて楽しいです。
GXでもクロノス先生が毎回違うお手本を示してくれたのが好きだったっけ。

ケータイ捜査官。
とうとう刑事にケイタの正体が知られてしまう重要なイベントでしたが、特に大きな波乱はなかったようです。
それにしてもシーカーとスピーカーを同時に使えるとかすごすぎる。
相変わらず着信は手動なのが笑えるけどね。


使用デッキ:雪月レイヨン
1戦目 宙月 ×
2戦目 雪宙 ×
3戦目 不戦 勝 ○

しばらく放置してた雪月レイヨン。
ちょっと欲張ってスーパーヒーロー形式と素コンバ形式両方積んでみたら見事に中途半端になった。

1戦目。
誇張一切なしで、キーカード1枚も引きませんでした。
本当に、何かを書こうと思っても何もなさ過ぎて何も書けないってぐらいに。

2戦目。
スーパーヒーロー耐性ほぼ天和だったのですがあゆ不幸で廃塵に。
その後開き直って食い逃げあゆで殴ってたら結構相手苦しい展開になって、転校生から須磨寺とってすぐ除去ったりと色々がんばったのですが、1枚の爆破解体で総崩れになりました。

やっぱり一本に絞るべきだったかな。


>りんのすけさん
食い逃げあゆのエラッタは、あくまで「コストの支払いは成功しますよ」というものです。
使用代償としてのキャラ破棄に対しては昇華同様十分引っかかります。

最近の裁定でようやく揉めることなく胸張ってあの効果を使えるので、非常に満足してますよ、私は。
前回相手が二重人格言えなかったのも、あゆのおかげで相手がゴミ箱にリースを落とせないようになったからでしたし。
[PR]
by mma-island | 2008-11-20 23:50 | Lycee | Comments(0)