MMA ISLAND

ブログトップ

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今月号の華実にアタックステップ

いやぁ、あれは反則でしょう。
本編だと全然感情が読み取れないだけに。


やっと給料入ってあかべぇ2.0買えたぜ

minori以来のひどい引きで想定していたデッキも満足に組めない

しょうがない、大会出たついでにシングル漁るか

なぜか長引く雨で外出不可

f0116192_21585828.jpg


↑いまここ



今期はそこそこ見るもの多いですね。
新番組に限ればヒーローマン、WORKING、SD三国伝、B型H系、怪物くん警部補矢部健三、プロゴルファー花、TAXMENですね。
後ろ四つはアニメじゃありませんが。
しかも後ろ二つのレギュラーにもやしの中の人こと井上正大くんが出演しているのも何の因果か。
怪物くんは前情報で見えてる核地雷だったんですが、意外と真っ当な特撮ドラマでしたね。
キャストも結構悪くないし、脚本も変に外そうとしてるところがないので現時点では割と当たりですね。

ヒーローマン、前情報まったくなかったんですが面白いですね。
初っ端のスタン・リーの名前に盛大に噴きましたが。
ヒーローマンのデザインもいいですね。
星条旗と日の丸が同居するデザインという発想が素晴らしすぎる。


撮り溜めしていたこばと。もボチボチと視聴中なんだが……こいつは、強力すぎる。
こばと中毒と花澤病を同時に発症させようとするとは何たる卑劣……!
回を追うごとに中毒が酷くなるのでOPのこばとファッションショーが見逃せなくなっていくのが怖い。

あとはタイトルのときに出てきた「Wish」の文字ですね。
度肝抜かれましたよ、ええ。
しかも3話で琥珀が、それも『彼』と一緒に出てくるとか嬉しくて涙が出るね。


と、そんな感じで今日の雨天の怒りは大分晴れたかな。
[PR]
by mma-island | 2010-04-30 23:27 | Lycee | Comments(0)

バタークッキー美味しい

昨日今日と、チャンピオンシップ以来のバトスピの大会に。
いや~、長かった長かった。
全然行ける機会ないんだもん。
雪解けたおかげでこれからはやや頻繁に行けそうです。


公式での新カード情報、全部出揃いましたが見所ばかりですね。
個人的には白がやっと強化されそうなので、久しぶりに白に戻れそうです。


Xレアキャンペーンはまさかの五種ジーク。
でも能力全部同じな辺りは良心的ですね。
どうせ出すときはクソル経由でしょうから色の差はほとんどないも同然ですし、
竜騎の効果を使わなければ転召が厄介ですからね。

全部3枚集めないと気がすまないコレクターさんは大変でしょうが、自分で選んだ茨の道なのでがんばってください。
でも一番辛いのは子供が全種類を欲しがる親御さんだろう。
それも自分はやらずに子供がやっている姿を見ているだけ、というタイプの。


リセですが、あかべぇ2.0をまだ1パックも手に入れてません。
今回発売日が早いのでまだお金入ってないんですよね。
デッキ案はいくつもあるだけに早く入手したいものです。
私みたいに感覚で組む人間は、枚数の微調整は実物がないとどうもできないのでコンセプトの原案だけというのが口惜しい。
[PR]
by mma-island | 2010-04-26 02:30 | 雑談 | Comments(0)

Ver.あかべぇそふつぅ2.0全カード雑感その3

ぱんだねこ体操山本先生verは色々と反則だと思います。





奥本 雷太
うん、能力は偉いよ。使用代償はともかく。
しかしトラッシュ付いてるのはきついなんてもんじゃない。

丙晃 一郎
能力は面白そう。でも実際使うかというと微妙。
ペナルティも蓄積していくみたいだしね。

倉屋敷 妙
本人にダッシュなりついてれば、なかなか面白かったんだけどね。
現状、あまりにも豪快すぎて逆に使い道に困る。

黒堂 鏡花
花相手にはなかなか美味しい能力。
……自ターン中に使えればな。

芳守 南堵
スペックが貧弱すぎる。特にEX1。
手軽に自分のゴミ箱のカードを除外したいときぐらいしか使い道ないけど、それにしたってデッキスペース的にも場に出ても邪魔という。

那須 真紅
やってることは、羊や一子みたいに3コストアグレッシブみたいなものなんですけどね。
それらに比べて混色向けと言うべきか。
だけどバニラも同然なので無理して積むかというと……。
このかがいれば2コスト4点アグレッシブなんだけどね。

倉屋敷 亜希子
かなり特殊な条件を持つサーチカードなんですが、アグレッシブを持つとはいえ1回で能力が消えるのは残念。
条件からしてそんなに回収できるカードはないんだし。

蝉丸 繰莉
能力自体はそこまでのものではありませんね。
むしろエスケープすればハンド回収ができるところでしょうか、狙い目は。
エポナとセットでのドローソースが多いですね。
まあこいつの場合は紗音シールドで回収しても……登場配置ぃぃぃ!

帝崎 楓
なんという偏食。
日単としては楽しいんだけど、いまさらこんなの出されても出る場所あるかっていう問題が。

阿弥谷 縁
相手を倒せば倒すほどパワーアップするんだけど、一成と組み合わせないと微妙だよね。
だってみんなスルーするでしょ、こんなの。

竹河 紅緒
チャンプを打点に換えれるのは、まあいい。
重複しないのがちょっと残念かな。
単純に相打ちからの滑り込みアタックも強力になるし、一度は使ってみたいかも。

錦織 侑祈
ほとんど専用サポートですね、これ。
っていうかカード名指定されてるカード、3/1で防御に置くようなキャラじゃないはずなんだけど。

五百倉 光
タッパーとしてはそこそこ優秀かな。
と思ったらデメリットがひどい。
終盤に使うなら問題ないだろうけど、それには使用代償のタップが邪魔かな。

姫里 紗枝
亜沙お劣化版みたいなものか。
いや、能力自体は属性を指定してるものの使いやすいんですが、肝心の本人のスペックがね。

物部 巴
ダッシュが付くだけならともかく、ボーナス1ドローも付いてくる。
DPで止めれなかったら、なるべくブロックはしたくないでしょうね。

清川 心音
なんという初手安定キャラ。
一応2ターンぐらいまでは安心して出せるでしょうね、ゴミ箱除外でサポートとかしない限りは。

早川 眞梨子
単純に1点ずつ回復していくわけだけど、手札が余ったときぐらいにしか使わないよね。
ペナ2ドローも美味しいんだけど、それを活かせるようなスペックじゃないのが残念。

依那
相手の場が固まりきった状態なら安定したタッパーになるんですが、生憎と本人が貧弱すぎる。
かといってサポートに回るにはちょい重く、しかも縦にしか動けないからサポート役としてもそこまで優秀じゃないときた。

宮川 尊徳
日のハンデスですが、デメリットがひどい。
まあ場を空けるついでに相手の手札もさらっていくと考えれば……そもそも場に出す選択肢がないか。

花崎 雪絵
どのキャラにもダッシュを付けれるのがきついのはダイダロスでも経験した通り。
でもEX1なのでそもそもスペースが非常にきつい。

皆元 るい
単独で朱鷺戸と同じことができるんですが、ダッシュではなくDPアップなのでどうにも地味。
おまけに宣言型だから突っ込み等で対処されると一点厳しいことに。
ペナルティドローとかもないから建て直し利かないんですよね。



その他

ベルベット
とても強いですね、ええ。
DFに出してしまった返しに三島とも置かれたりしない限りは。
エスケープ1ドローも日絡みなら色々悪用できますし。

風間 刀也
色々と一個に詰め込んでいて、楽しそうなカードではある。
アイテム破棄だって対象とってないから十手や兼定様も破棄できるし。

テレビゲーム
好きなコストを生み出せるわけだけど、そのためにEX0を入れるのはきつい。
何度でも使えりゃいいんだけど、1枚につき1点限りなんだよね。
ダイダロスに入れてループしてみるとか?


雪が一気に強化されてたから、後が段々尻すぼみに感じてしまった。
また雪が台頭してくるのだろうか?
[PR]
by mma-island | 2010-04-21 05:06 | Lycee | Comments(0)

Ver.あかべぇそふつぅ2.0全カード雑感その2

そういえば札幌は今夜からけいおん2期ですね。
1期は見てませんでしたが。




サラサ・クレイン・フェルミナ
非常に劣化しました。まああの性能じゃ問題あるでしょうけどね。
ともかく、これはちょっと使いにくくなったかな。

久坂 愛奈
やっぱり汁鰤は「普通」って言葉が入った能力は普通にしたくないようです。
まあ能力はなかなか楽しいと思いますよ。

早川 優梨子
バーンとしてはそこそこ面白い。
序盤のブロックする気がないときにちょくちょく使っていきたいけど、先行投資がちょっときついかな。

羽二 生真央
なんかどこかで見たような能力が。
手札入れ替えなんだけどサポートっていう手間がかかってるのできついかな。
こういうランダムの手札入れ替えは宣言型の方が使いやすいんですよね。

鳴滝 こより
人が秋葉を久しぶりに使おうと思ったらなんだこの御あつらえ向きのカードは。
またタイミングの神が降りてきたようです。
とはいえ得れるのはひとつだけ、それも1回宣言したら終わりですけどね。

二階堂 彩
能力自体は面白いんだけど、ちょっと条件が厳しい。
1試合に2回も発動できれば上出来って感じかな。

黒田 祐樹
書いてること自体は割りと強いんだけど、能力を失うタイミングがわかりにくいな、これ。
サポートしたときになくなるのか、それとも自ターン終了時になくなるのか。
後者だったら普通に強いんだが。

芳川 佐知子
終盤の回復……かな?
そのためには同名カードを4積みしそれが全てゴミ箱に落ちている必要があるけど。
ただ逆にいえば、そういうデッキ構築にすれば結構な回復量を叩き出せますよね、これ。

沖田 恵
回収能力自体はまあ面白いと思うんだけど、回収目的ならマリー・グルノーブル使うよね。
能力を活かせる配置が中央AFぐらいだけど、とてもそこに置けるスペックじゃないし。

和久津 智
サポーターにコストがかかるので、能力を使う機会は登場制限受けている最初のターンぐらい。
それだってこのカード以外にもうひとつカードを使わなきゃいけないから、結構使いにくいね。
サポーターが実質0コストになるといっても、あくまでその後に何かカードや能力を使ってこそですからね。

ソフィティリア・A・フロックハート
どうやら花はバトル中の能力を封じたいようです。
とはいえスペックが少々厳しいか。

香具山 薊
サポーターで1点回復を得るけどその代償で3点だから、その分を取り戻すだけで結構時間がかかる。
ましてや5コスト払ってこのスペックなので非常に使い辛い。

黒田 祐希
男コンバで、イベント使われたら1ドロー。
非常に使いにくい。
宣言時なので一瞬裏葉と並べてみたらどうなんだろうかと思った。

拡声器
これはあれですか、ハルカとか愛佳のお供に使えということですか?
ちなみに最大打点は女ランス。
グラバスで使いまわすと面白そう。

名探偵
タイミングやキャラを限定した空転ですね。
ただハンド効率が空転と変わらないとはいえ初期投資が非常に重い。
相手ターンに使えればまだわからなかったのですが、現状はそこまで出番ないかと。
バイナリィにぴったりだと一瞬思いましたが、これ自体が3コストなんですよね。

メイド学食
なんか久しぶりだね、サポート補助。
桜乃からサーチできるけど、お嬢様制よりも重要とは思えないのがねぇ。

仮想図書館喫茶
花のブービートラップですね。
とはいえこちらはエリア回収が非常に多い色なので効果は控えめですが。





アリサ・クレイン・フェルミナ
宙でこのレベルの除去はやばいんじゃないかなぁ、とか思う。
そりゃ2点破棄があるとはいえ、条件が当てはまる状況は結構あるわけで。
とはいえ連発してたらこちらの手札も持ちませんがね。

比奈織 カゴメ
即席2点だけど、どうにも効率が悪い。
穴を空けれてもアグレッシブぐらいでないと活かせないからね。

花城 花鶏
オダステを持っているとはいえ、2コストAP3はあまり居場所がない。
しかも奪取を得れるといってもさらに1コストかかるし、ダッシュ持ち本来の使い方をすればまた付け直さなければいけないと非常に面倒。

鳴滝 小夜里
コストを払えればそれだけで2点差を付けられる。
荒耶を使えば単純1点。
ただタイミングが自ターンなのでいろいろと間が悪い。

二階堂 源蔵
また変則的というか、捻くれたドローカードですね。
とはいえこれで都合よくEX1が3枚めくれても6点ダメージも食らってしまうわけですが。
夏休みみたいにドローに確実性があればいいんですがね。

杏子
永続でデキボオウンゴールを付けるのはいい。
しかしタイミングと対象にとるものが致命的。

君塚 いろは
宙らしからぬスペック、宙らしからぬ能力。
しかも地味すぎる。
テレサの相方ぐらいかな、務まるのは。

尹 央輝
能力自体はなかなか面白い。このキャラだけでなくDFにも適用されるから。
おまけに追加ダメージ付き。
サポーター持ちの花でない限りは厄介なんてものじゃないだろう。
ただしこのキャラ自身がAP3っていう「スルーして終わり」なスペックでなければ。

伊沢 萩
要するに延々殴り続けてろと、まあそういうわけですね。
スペック自体は宙だとそんなに強い部類でもないので、精々日宙つるぺったんぐらいが居場所かな。

滝田 宗治
出すだけで相手にとってはいやらしいカード。
とはいえ使いまわしたい能力なのに本人がそこそこ重い。
そのくせスペックもそこまで高くないときたもんだ。

佐竹 明敏
終盤の詰めだと強いかもしれませんが、それ以外にこいつが場にいて強いと思える状況がない。
かといって詰めのためだけに入れるカードでもないわな。

二階堂 麗華
先行初手に出せば、2、3ターンは引けそうですね。
デッキ破棄もセットなのでそう気楽にドローはできませんが、序盤の手札不足は解消してくれるかと。
効果が相手ターン開始時なので、出したターンに何とかされない限りは1枚確実に引けるでしょう。

沖田 勲
出したターンに効果を処理すれば実質安価なタッパー。
とはいえ困るのはこのスペック。
今の宙でこいつをAFに出すのは気が引けるし、かといってDFに出すのも躊躇ってしまう。

瑞和 暁人
イリヤさんと似たような能力ですね。
デメリットはある意味こちらの方がきっついですが。
まあきついのはデメリットよりも、このEXとコストとスペックでしょう。

ロンド・ロンド
元の、と付いてないのでどんな防御も破れますが、逆に言えば悪用もされやすいということ。
能力対応サポートなんてされようものなら目も当てられない。

才野原 惠
得するのはペナルティドロー関係以外では、荒耶で出したEX2の1コストキャラぐらいですね。
それすら次のターンまで生きてないといけないので、非常に使い辛い。
まあそれ以上につらいのが、破棄は強制というところですが。

神津 ミソカ
サイドステップを持ってて、この能力を持っている意味はあるのだろうか。
このキャラが参加してなくてもいいけど、APが増えるのもダッシュ持つのもこのキャラ。
DFにするにはサイドステップのコストが邪魔だし、AFはありえない。

朝霧 海斗
久しぶりのこのスペック。そして嬉しいこの色拘束。
EX1で能力に3コストとはいえ、1列を確実に通せるのは強み。
身代わりチエほど軽く使えないのが玉に瑕か。

神埼 佃吾郎
対戦キャラと書いてなければ強かった。
まあ書いてなかったとしてもそれがどうしたっていうレベルなんですがね。
元の、しかも3限定は結構つらい。

四宮 夜子
移動しないキャラに対しては鉄壁の防御。
相打ちでも手札に戻ってこれるので移動を封じれば非常に楽しいキャラだろうね。

壬生 ツヅキ
どんどんボーナスが増えてくんだけど、それで得られるものがドローっていうのが微妙かな。
相手のデッキ破棄だったら非常に優れてたんだけど。

我斎 五樹
自キャラを生贄にしていくわけだけど、最大3枚、おまけに宙だとややきつい。
大型としてはEX2だったらワンチャンスあったのに、といったところ。

玄坂水 澄乃
アグレッシブ封じで+1ドロー。
とはいえ元々持っていないと意味がないうえ、こいつ自体がEX1の5コスト。
ジャンプ持ち5打点はそこそこの性能なんだけど、気軽の積めないのが問題か。

支倉 透理
対面になにがあろうが全力除去。
ただ大抵の場合AP4以下なので、是非とも朝比奈香澄と組み合わせたいところ。

白真宮 姫乃
それだけかい、と言いたくなる。
そりゃDFにいりゃ大抵とまるだろうけどさ。
EX1で、おまけに色拘束がきつきつだったら微妙だよね。

アリサ・クレイン・フェルミナ(プロモ)
いや、色々と悪巧み考えてるカードはあるよ。
でもどれも手間かかるわりに実用的じゃないっていうだけで。


その3へつづくんじゃ。
[PR]
by mma-island | 2010-04-21 02:45 | Lycee | Comments(0)

Ver.あかべぇそふつぅ2.0全カード雑感その1

久しぶりの更新です。
ええ、最近全然大会に出れません。
というかデッキもあまり組めなくなりました。
今の札幌環境、私みたいに受身の構築する人には大変厳しい環境です。
もっと私も堅実なデッキばかりじゃなくゴーイングマイウェイなデッキで色んなカードを使ってみたいものです。





菜原 捺
余ったイベントを打点に還元できるわけですが、正直ちょっと力不足。
永続だったならともかく、ターン終了時までなので京みたいに何度も攻撃できるキャラに付けないと意味がない。
混色にしようにも雪属性と縛りがある。
メレム入れたときシュートを消せるけど、こいつ自身がEX1と何かと中途半端。

茅場 茜子
なんか月でこんなカード見たね。
手札除いたうえ直接火力、おまけにスペックもついでで積んでおいて問題なし。
これでコモンとは、恐ろしい子。

柚花 真雪
なんとも使いやすいタッパー。それでいてDF全てに出れる。
出したターンに使える琴音と考えればタッパーとしてのレベルは高い。

神埼 萌
やばいね、これ。
EX1でDP指定があるとはいえ、あっさりと除去可能。
しかも元のって書いてないんだよ、こいつ。
今の雪のドロー事情ならすぐ手札も補充できるだろうし。
相手キャラという括りもないので詰めでも使える機会があるでしょうね。

ユキ
回復・回収メタなんだけど、あまり有効に機能するとは思えない。
景は本人がアタッカーとして優秀な性能だったからついでで入ったけど。

ソラリス・エニモワ
宙に、似たようなキャラがいましたね。
こちらは動けないとはいえ、能力を失うのはターン終了時まで。
しかも「できる」なので悪用もされない。
DF限定ですけどね。

那古 昴
そこそこ優秀だと思いますよ。
こちらから殴りかかる分には優先権で確実に能力封じれますし、何より他のキャラのバトルでも使用可能。
4コストっていうことを除いても、混色向きだけど。

柩 白亜
配置が少々狭いものの、出すだけで1枚回収できるのは強みか。
月雪で落ちたバトラを回収したりもできますね。
惜しむらくはその色拘束、及びEX1と配置制限でしょうか。

副島 密
ただ1度だけのフィールド破棄。
とはいえペナで手札1枚削られるので、効率は爆破解体よりも低い。
単色で同じような動きができるという点は評価か……対応除去されなきゃね。

結奈
登場するだけで3点ダメージ、場を離れれば3点回復。
以前宙日で入れてた一刀の期待値並のことを一人でやってのける。
1ゲーム1回だけど十分すぎる。
……でもよく考えたけど、能力消える文は場を離れたときに処理されるんですよね?
ってことはコンバ前水羽出して、ターン置いてからモデルなりで退場して最終進化で回収、再登場すれば延々3点破棄できるのでは?
金曜集会でも張ればハンド消費も軽減できて一石二鳥、と。

筆談
汁鰤あたまだいじょうぶ?
2コスト除去で、しかもデメリットが相手4点回復とか全然釣り合ってない。
しかもEX2。
混色でも使えるのでやばいなんてものじゃない。

鼻血
アイテムとしてはなかなかいやらしい部類。
EX1なのは当然ですね。
破棄が強制なので相手を縛る除去としてなかなか面白そうです。
今回雪花で面白そうなギミックが出てますね。
必要枚数的に共存できなさそうなのが残念ですが。





山田 花子
相手が回復したとき4点回復。
しかし1回で失われるとかなんだそれは。

和久津 真耶
公開なので詰めに使えず、破棄するカードも相手任せ。
おまけに相手が落ち物だったらそもそも能力を使うこと自体がデメリットになるというおまけ付き。

白川 優華
FDやペゾなどの突発登場をある程度無視できる。
とはいえ封じれるのはあくまで返り討ちのみなので、ガンメタでもあまり出番ないかな。

雨畑 散子
使い方はもっぱらアタッカーつけての相打ちけん制。
以前月はそんな感じのキャラがちょいちょい出てたよね。

春日部 春
男殺しか(23時以降的な意味で)。
男だったら無条件でタップさせるので、ある意味ではペゾ殺し。
しかし使用代償が少々重い。EX2を寝かせてようやく2点交換。
まあDFを寝かせたり能力撃てなくなるだけで十分か。
AFにいたっては、エラッタ前シルフィがさらに強くなったようなものですしね。

柴天 文
能力適用機会は割と多い。
スペックも結構高い。
問題は男ってことと登場配置か。

加藤 鈴
ドロソとしては割りとありな性能。
デッキをガリガリ削っていくが、華琳みたいにぺちぺちと削ってくる相手には使いやすい。
タイミング制限も、ドローできる回数の制限もないため上手く使いたいね。

花巻 真季菜
能力自体は結構強い。
何より能力がまったく失われないことが。
1コストのキャラは割と見るし、最近はコンバも普通に見ますしね。

冬篠 宮和
じわじわとデッキを削っていくという意味ではそこそこ。
スペックもそこまで悪くない。
花と組み合わせでもしないとスルー列になりそうだけど、逆に言えば花月ではなかなか使いやすいか。

蝉丸 いずる
手札を1枚分稼ぐことが出来るのだが、相手依存というのが弱い。
コストとして支払えても精々星を払えるだけで、使用するにいたっては混色にしたうえ色がマッチしてないといけない。
ミラーだらけにでもならないと相当使いにくい。

稗田 朔
穴を空けれるうえ手札もある程度フォローしてくれる。
除去に対しても以下同文。
しかしそのためとはいえスペックは相当に平凡なのが残念といえば残念。
活き人形から出せれば、能力使えばハンド消費なしなんだけど。

笹原 真菜美
典型的な手札入れ替えですね。デッキ消費はないみたいですが。
前原パパと組み合わせればデッキを減らさないドローソースに。

五百倉 蛍
サポーターコストが重い。
能力自体は殴ったとき限定のアンゼリカですが、中央列のみという縛りがきつい。

高遠 奈々世
自ターン開始時のみの回復ですが、デメリットがあってないようなものですね、これ。
自ターンなのでDFのDP下げておけば問題ないし、このキャラを出すならDFだろうからAFのDPが下がってしまうことがまずない。
とはいえ回復速度は少々遅いが。

南条 薫
0宣言の2枚ドローはいいのですが、デメリットが痛すぎる。
本人もEX1っていうだけでスペックが全然足りないし。

白鞘 伊代
アイテム使い回しはそこそこ強い。
アイテムってだけで、貼るキャラとかにも指定がないので使いやすい。
0コスト、もしくは貼るのに使った手札分ドローできるアイテムならばただの1ドロー持ち。
ぜひとも月日で使ってみたいが、色拘束が強くおまけにペナルティのおかげでこのキャラ自体の使い回しができないときたもんだ。

ツキ
どんどん育ててしまうだけでなく、相手のゴミ箱もちょちょいと掃除できてしまう。
相手のゴミ箱をこまめに削るカードの中では、本人のパワーアップにも繋がるのでなかなかいいコストパフォーマンス。

柊 朱美
ボーナスを狙っていく場合はなかなかの効率なのだが、いかんせん本人のスペックがきつい。
中途半端にAF向けのスペックではなく、DFだったり4/3の殴り役だったりしてくれたらまだ使いやすかったのに。

香具山 竜胆
鞭打ちの刑を内包しているキャラとでも言いましょうか。
ちまちまと打点加速をしろということでしょう。
一応相手ターンにも使えるので相打ちキャラとかいるとより力を発揮できるでしょうね。

ライラ・リア・ソレル
月2コストを払い続ける限り4点素通し。
投げキッスがすごく可哀想なことになりましたが、これで麒麟児アダルトに絞れるというもの。

ジャンヌ・デュマ
登場前にバウンスなんですが、1回しか使えないのが曲者。
毒電波みたいに破棄だったら失われても文句なかったんですけど。

貸し
イベント妨害なのですが、一時凌ぎですね。
これならまだ裏葉使います。

ゲテモノ料理
豪快なハンデスですがコストが重い。
プロジェクトとかから撃ちたいですが、結構無理があるね。
一度は撃ってみたいイベントです。


その2へつづく
[PR]
by mma-island | 2010-04-21 00:03 | Lycee | Comments(0)

雪日嫌がらせ(仮)

適当な目玉カードが見つからなかった。

まあそれとは別に咄嗟に思いついた小ネタ。
抱きしめを味方キャラに使う→エポナor性眼を出す→レッツゴーフィーバーターイム♪
グラバス使うとお手軽。


雪EX1

4 CH-2609 古戸 ヱリカ
3 EV-0494 家庭的


雪EX2

4 CH-0004 長谷部 彩
3 CH-0005 須磨寺 雪緒
4 CH-2152 雨宮 優子
3 CH-2238 筍或・桂花
4 CH-2247 里村 茜
4 CH-2644 榊原 小雪
2 EV-0426 ルーン
4 IT-0054 木登り


日EX1

3 CH-1552 遠山 翠
3 CH-2705 川神 一子


日EX2

4 CH-1428 前原 伊知郎
3 CH-1615 吉岡 チエ
4 CH-1727 リリアン先生
3 CH-2539 浅倉 誠二
3 CH-2691 綾小路 麻呂
2 CH-2703 忍足 あずみ



出発点は小雪+前原パパ。
あと家庭的も使ってみたいね、と思ってとりあえず入れたらただ入ってるだけ状態に。
一子は自己主張が激しかったので入れてみた。全試合全て手札から出た。自己主張激しい。

で、本当にいやらしい内容に。
月単みたいに高い展開力とスペックを振りまくデッキには割りと不利ですが、移動持ちや強力な中型に頼る日単や宙単は大分得意。
ましてや混色だったらそりゃもう。

麻呂が思いの他うざかった。
上手く盤面コントロールできればこいつだけで相当な打点を止められます。
そのくせAP2でAFにも出れて、除去ろうと思っても所詮2コストで更にペナ1ドロー。
かといって放置すると起こすことすらできない。
やることなくても0宣言なので優子に付けて1点ブースト。
イラスト共々うざったい。

デッキ改造案としては、かれん+ベルナルド。
とはいってもコンバ後は積む気はありませんね、スペースの関係で。
ぶっちゃけ役目自体はベルナルド引っ張って貼り付けることだけできればそれでいいです。

日の部分はイタズラはるちんと師団長を入れてもいいかな?
ただ問題は二人ともコストとしてデッキ破棄があるところなんですよね。
二体フルに能力使うと、打点が追いつけるかどうか。
2枚ぐらい九鬼を積んでもいいかな、とは思ったけど、配置制限やペナルティがきついか。

展開力あって早々に展開しきったデッキ相手は小雪、桂花、リリアンがいないときついかも。
[PR]
by mma-island | 2010-04-03 00:22 | Lyceeデッキレシピ | Comments(0)

というわけで今日から

真魚「このブログはあたしたちが乗っ取った!」

美夕「ま、真魚ちゃん真魚ちゃん。そういうこと勝手にやっちゃいけないと思うの……」

真魚「いいのいいの。あいつ最近全然更新してないんだから、誰も文句言わないって」

明日美「面白そうなのでわたくしも賛同します」

美夕「あ、明日美さんまで~……」

真魚「大っ体、あたしたちのこと放置しすぎなのよ、あいつは! 誰のおかげでここまでこれたと思ってるのよ!」

美夕「少なくても私たちじゃないと思うの……」

明日美「そもそも何所かに到達できたことがあったのでしょうか?」

美夕「あれ? そういえばキキさんは?」

明日美「キキさんなら、日本縦断ヒッチハイクツアーに出ておられますよ。今九州をやっと出発できて折り返し地点を過ぎたとか」

美夕「……どうして? えっと、いろんな意味でどうして?」

真魚「ほら、初代看板娘にしたってそんなことができるほど暇もてあましてるのよ! そう、あたしたちは断固戦うべきなのよ!」

明日美「(パチパチ」

美夕「真魚ちゃん、それ絶対いろいろと間違ってる! 明日美さんも煽らないでください~」

明日美「あら、申し訳ありません。こういう、明後日の方向に空回りしている真魚さんを見てるのが楽しいもので、つい」

真魚「そもそもよ。今じゃこのブログの『MMA』があたしたちの名前の頭文字だなんて知ってる人もういないわよ」

明日美「それは発表したことがありませんもの、当たり前ですわ」

美夕「あ、そういえばそうでしたっけ」

真魚「あたしたちが出てると話が膨らみすぎるだの身内ネタに走っちゃうだの言って結局一人喋りに戻っちゃうし! もっとあたしたちを敬え!」

美夕「いちいち色を変えると時間がかかるとも言ってましたね」

明日美「でも真魚さん、本当のところは放っておかれて寂しくて拗ねてるだけなんですよね?」

真魚「だ、誰が!」

明日美「そうやって素直になれない真魚さんは魅力的ですよ、とっても。この前なんて……」

真魚「と・も・か・く! 今日からは私たちが主役よ! 既成事実さえ作っちゃえば後はどうにでもなる!」

真魚「というわけで最初はこれよ!」
[PR]
by mma-island | 2010-04-01 20:44 | 雑談 | Comments(0)