MMA ISLAND

ブログトップ

12/21反省会

絶望した!

筐体移動して期待させておいて、中身の交換しない手稲猫に絶望した!



まったく、今日の荒んだ気分をリリカで発散しようと思ったのに、全部パアじゃないか。
しょうがない、戦国ランスはやりっぱなしで疲れたので、気分を切り替える意味も含めて久しぶりにナージュ・リーブルでもやろう。


そういえばナージュ・リーブルってPS版が出てるんだよね。
見たことないからわからないけど。
それに俺はSFC版で十分満足してるSA!



使用デッキ:いたって普通の花日卒業
1戦目 花単 ○
2戦目 月単 ×
3戦目 宙花 ×
4戦目 花日 ×


詳細書こうと思ったけど、盤面が頭にないんだよね……。

ありえないミス連発はともかく、以前の失敗作だった雪花卒業より卒業させた回数少ないとかもうね。
やっぱりいたって普通の卒業じゃなく、ああいう吹っ切れたデッキ構成じゃないと回せないことがわかりました。
これからはおとなしく電波デッキで精進しま。


というわけで次回は何を組もうか。
剣と銃を持ったキャラだけ集めた「ガン×ソード」デッキとか?
剣は意外と多いんだけど、銃は少ないんだよね。
おまけに原作やってないキャラはイラストで判断するしかないわけだし。
そういえばしばらく組んでなかった花雪完全封鎖でも組んでみるかな、久しぶりに。
[PR]
# by mma-island | 2006-12-21 23:55 | Lycee | Comments(0)

12/20反省会

亀田さん、またですか。そろそろガチでやってくれないと。


それはともかく大会帰りにギルティACの様子を見に手稲猫に。

……なにあのアクセルもといアホセル。
鎖鎌が2HITになって引き戻しつき、さらにコンボの安定性アップとかなにあれ。
特に目立った弱体化もなかったし。
今まで勝ち目がなかったポチョがもっと勝ち目がなくなりました。
ハンマーの移動距離も半分になって、スライドが強化されても近づくのが難しくなったし。

明日はアルカナ入荷か。
とりあえず使用キャラはリリカを予定。
かつて巫女マスターの称号を我が物にしていた身としては舞織使いたいんだけど、
動きのタイプがちょっと苦手なんだよなぁ。
例えるなら、サムスピの天草……っていうかまんま天草のモーションが多数あるのですが。
ルルーシュ見たあとにやりに行きたいので、通称閉鎖区画に置かれなければいいんだけど。



使用デッキ:雪月除去特化
1戦目 宙単 ○
2戦目 月単 ×
3戦目 雪単 ○
4戦目 花単 ○


1戦目。
相手盛大に事故っていた様子。
終わってみて相手にでてきたキャラは計5体。
とはいえこちらもキャラはでず、互いにブロッカーを出せずに殴り合い。
唯一のAP4である秀平君が早くに出てきたため大して打点差もつかず、
チャンプブロックと除去で詰め寄り、
最後は一生懸命に対応撹乱プログラムで終了。

2戦目。
サポート強要とアンケートの2択で細々と誤魔化すも、
ゲームセットを打つしかなくなるほど場を支配されて殴り負け。
除去のタイミングを欲張りすぎて盛大に間違えた。
打ったら手札残り一枚で須磨寺か長谷部か迷ったが、
あそこは変に引っ張ろうとはせずすぐに打つのが一番傷の浅い選択だった。
その躊躇した1ターンでこちらは盛大に打点を喰らい、
ゲームセットの返しのターンで相手にオガリナを出させてしまった。
度胸出してアグレッシブに行くべきだったね。

3戦目。
初源の歌なんていらねー!
これでデッキを組めとか言われたが、どんなデッキを組めばいいのやら。
さすがに電波デッキって言っても、後が続かないカードを軸にしては組めないっす。
試合は互いに適度に除去を撃ちつつ殴り合い。
途中でアンケートとそれを気にせず殴り続けるという不毛な殴り合いをしたあと、
微妙なデッキ差からゲームセットを打ち須磨寺で殴り続けて押し勝ち。

4戦目。
以前ボコボコにやられた花単。だけど相手はかなり事故ってた模様。
終了後に初手の内訳見たけど、確かにあれは最強プレイヤーでも何もできんわ。
一方こっちは最初から全力でいかないと勝てないので、
右DFセリオ、中央DF由真、中央AFに秀平君と大盤振る舞い。
途中追加した姫乃宮で定期視察を言い忘れるというポカをしたものの、
そのドローで2枚目の悪魔のささやきをゲット。
あとはその2枚を大切にしつつ、最後はマジ切れからエーデルフェルトのサイドステップで詰めきる。


結果はオポ差で初めての2位。
一昨日の全敗が嘘のようだ。
まあうち2戦は、こちらに除去少ない状況でも相手もかなり事故っていたから命拾いしたという感じ。
あと、やっぱりエーデルフェルトや秀平は詰め以外ではサイドステップ忘れた方がいいね。

今回入れ替えたのは買い物2枚と読書2枚。
打てる機会はなかったけど、4戦目は詰めでこれがあったおかげで2種類の選択肢を取ることができた。
ゲームセット後は相手も手札を抱えていると辛いので、買い物よりもこちらの方がいいかも。

細部が詰まって、これで一応一区切りかな。
名雪を中ボスな子に変えたりとかぐらいか、後試せることといえば。
[PR]
# by mma-island | 2006-12-20 23:56 | Lycee | Comments(0)

12/18反省会

戦国ランスを今朝方クリア。
今夜はデスノート待機しつつ2週目かね。
慎重に行ってたため一度も戦えなかった武田、明石、坂本、毛利、九条とも戦いたい。

今回一番の主戦力となったのが軒並み奥の方にいるのが辛い辛い。
特にアギレダと上杉。

今からアリス4.0が非常に楽しみ。
もし登場したらだけど、個人的ヒットの島津4兄弟と政宗組が出たら専用デッキでも組む予定。
もちろん構成は島津4兄弟+女性キャラオンリーで。



使用デッキ:雪月除去特化
1戦目 花単 ×
2戦目 宙日 ×
3戦目 花単 ×

やっぱりガチとか言うと駄目だね。今までが嘘のような負けっぷり。

1戦目。
わずかでも固められると本当に辛いです。
それでも除去で貫ければいいんですが、頼りの除去をまったく引かない。
ゲームセット2枚が3点一回で落ちた瞬間負けが見えましたよ。
場を固められてしまうと特訓で3/1すら止められない状況になるのがなんとも。

2戦目。
手札にあった除去は須磨寺とゲームセット各1枚。
相手は初ターンに岸田、さらに次のターンも岸田と除去を撃たされその感激をついて舞登場。
ダメージでボロボロ除去が落ち、ようやく須磨寺がくるも3ターンは舞が放置されていたため打点は圧倒的に。

3戦目。
今度は初手に除去が集まりすぎて、その除去をコストに切らないとキャラも除去もプレイできない状態に。
そんな状態で殴り役も壁役も満足に出るわけもなく終始押されっぱなしで終了。


今回入れ替えたカードは、ネリネ2枚を買い物に、朱音を1枚秀平に。
主に色事故を対象に調べようと思ったけど今回起こったのは除去事故。
それでも結構スムーズに回ったのは意外だったけど。

そして今回の一番の失敗は、エーデルフェルトと秀平に意識が行き過ぎていたこと。
確かにこいつらは貴重なアタッカーでスペックは高いけど、所詮は複合コストキャラ。
過剰な期待を乗せたのが失敗だった。
特に3戦目はエーデルフェルトしかアタッカーが出なかったこともあるがとにかくこのキャラで殴る事に意識が向きすぎていた。
おかげでオーダーステップやサイドステップのコストを無理して捻出したためただでさえコストが足りない状況を加速させてしまった。

また今日指摘された通り、このデッキにはドローソースが足りない。
現状積んでいるのは長谷部が3枚のみ。
とはいえこのデッキにどんなドローソースが入るのか。
菜々子は相手に依存しすぎており、定期視察は手札にどんな除去があるのかわかってしまう。
椋EDはただでさえデッキスペースがカツカツなので問題外。
はてさてどうしたものか。

次は買い物を読書に入れ替えてみようかな。
ワンクッション置く意味で水曜はどの卒業で行こうか(マテ
[PR]
# by mma-island | 2006-12-18 22:18 | Lycee | Comments(0)

12/16反省会

肩透かし喰らうと、本当に精神的ダメージ高いよね


使用デッキ:雪月除去特化
1戦目 花単 ○
2戦目 花単 ×
3戦目 宙日 ○
4戦目 宙月イカ ×


示し合わせたかのように花単が多かった。
札幌はだんだん花と宙に染まってきたように見える。

とりあえず突発的な電波で買い物とネリネ1枚を抜いてエーデルフェルト姉妹を3枚積んでみる。
どこまで電波を受信すれば事故るのかという実験みたいだな、ホント。


1戦目。
花相手には3/1に2/2を合わせてもあまり効果がなく、場を固められればもっと勝ち目がないので序盤から全力。
とにかくサポートを悪魔のささやきで潰しつつメイフィアでアドバンテージ確保。
ついでに終盤へ除去を送り込めればいいなと思いつつメイフィアの射線を通す事を優先に。
母性桜を出されて場を固められたらもう防げないのでその列をスルーしつつ母性桜を狙い撃ちにして同程度の打点の殴り合い。
終盤に事前に手に入れて4積みした名雪と、序盤のメイフィアでデッキの底に送り込んだ除去で打点を通して何とか勝利。

2戦目。
初手からセリオ経由でメインアタッカーのエーデルフェルト姉妹と秀平が登場。
相手は対面に秀平を止めにくるも……サイドステップ持ってるんだよね、この子。
だけどサイドステップしても出されたブロッカーが翡翠のサポーターで止まるため、翡翠列に移動できるよう姉妹のサイドステップコストが出るまで正面で殴り合い。
だけども満足に除去を打つことができず、打点差で押し負け。

3戦目。
本当に一度当たり始めると止まりませんね。そろそろ連荘が誰かに移る頃でしょうか。
というわけで今回は初手どころか序盤は除去を引かず、初手にあった須磨寺2体で何とか頑張る。
押され始めたところで必死のゲームセット。
こちらは仁科弥生をAFに出しひたすら必死に殴って少しでもデッキ差を埋める。
相手は手札を溜め込むため数ターンドローゴー。仁科の対面に夏休みを置いて展開開始。
こちらも除去を溜めていたため何とか凌ぐのほんの1コストが足りずジリ貧。
だけど最後は中盤の大量ドローとアンケートの地道な削りで何とか押し切り。

除去に頼らない雪月組んでくるとか。正直どんなタイプか想像つかないのですごく期待。
結構前のフィーナカレイドや、札幌にフォワードの脅威を広めたりと非常に面白いデッキ構築をするのでめがっさ楽しみ。

4戦目。
あれ? イカは?
それはともかく、最後に除去事故起こすのはもはや定番なんでしょうかね。
須磨寺、マジ切れ、ゲームセットを各1回ずつ撃つもどれも苦し紛れ。
除去が来なければ宙のサイズ差を跳ね返せるカードなんておらず、そのまま普通に殴り負け。
途中撹乱プログラムとか打たれたけど、すでに序盤の打点で除去がボロボロ落ちているから関係ないよね。



とりあえず、エーデルフェルト姉妹程度なら入れても回ると判明。
それどころかセリオ経由だが2コスト3/3はこのデッキではトップクラスのスペック。
そして最近回してみて思ったのは、ネリネがすごく微妙になっていること。
たしかに3/4はこのデッキには貴重な止まらないアタッカーではあるものの、最近では思ったようにそのスペックを振るえない局面がある。
まあ腕のヘボさもあるけど、そう感じる以上特に留めておく理由にはならないんじゃないだろうか。
エーデルフェルト姉妹が意外と活躍できてたので、彼女たちをさらに補助すべく買い物と入れ替えるのも手じゃないだろうか。

というわけでまだまだ細かく改良してみる。
秀平は優秀なので3積みでもいいんじゃないかと思えてきたが、無属性っていうところが辛い。
これがイベントだったら無2でもセリオで変換できるからあまり気にならないんだけど。
とりあえずこいつが出るとSP0の須磨寺とエーデルフェルト姉妹がSP1になるも同然なのでもっと活かしてみたいが。

どうもこのデッキがしっくりとくるうえ勝率が高い。
結構地味に安定してるうえ地雷としても機能してくれているので非常に美味い。
これをガチにしてもいいんじゃないかと思うが、こう考えて次回ぼろぼろにされた事が何度あったか。
[PR]
# by mma-island | 2006-12-16 19:15 | Lycee | Comments(0)

12/14反省会

やっぱりホーム・アローン2はクオリティ高いね。


使用デッキ:雪月除去特化
1戦目 花日コンバ ×
2戦目 花KEY ○
3戦目 宙日 ○
4戦目 月単 ×


やっぱりこのデッキが一番合ってるみたいね。ナイス電波。
始まる前に悪魔のささやきを2枚投下してもらったので早速逮捕と入れ替え。
除去がよりスムーズに回るようになりました。

1戦目。
ホーム・アローンのおかげで盤面消し飛んだ(マテ
まあこの人とは大会の前後で数回フリーしたのでそのときの記憶が混合されてるだけの気もするけど。
とりあえず除去が2回しか飛ばなかった記憶がある。

2戦目。
清々しいほどのネタデッキ。本当にこの人は毎回面白いデッキを組んできます。
あまりにも面白かったので回したいといったら断られましたw
こっちはAFはネリネ、秀平でひたすら殴り、相手の出してきたキャラを除去で退けて殴り勝ち。
杏のコンバはAP高いキャラこなかったら簡易ゲームセットだよね。

3戦目。
このデッキの真価を発揮。
相手が出したタマ姐や舞のファッティにして負債を悪魔のささやきフル回転で手札に戻す。
小夜里から順風満帆による全力展開をしてきたのでゲームセットで対抗。
その時点でデッキ差は36対18のダブルスコア。
そのあとは順当に殴って終了。

4戦目。
さすがにいっぱいいっぱいだった。
相手が出したシエルとランサーを悪魔のささやき2連発で押し返したもののアタッカーがまったく出ない。
初ターンに出した須磨寺がずっと殴り続けるしかない場って弱すぎだよね。
結局打点差がたたってそのまま押し切られて終了。


逮捕が悪魔のささやきに変わっただけで、デッキの回転率が本当に上昇。
さて、土曜日は宙日卒業男単でGO……と思ったけど、新たな電波が降臨。
といったら大げさなんだけど、このデッキをちょっとマイナーチェンジしてみようと思った。
あらたなギャンブルカードだが……こいつも性質としては秀平と変わらないんだよね。
ネリネの方が普通に出せる分だけ回転率は下がってるんじゃないだろうかという不安は口にしないでおく。
問題は撹乱プログラム。
強力な使い方が見つかったので3積みにしてみたけど、今回の裁定では使えないそうで。
というわけで入れ替えようと思ってるけど……何か変わりあるかな?

スイッチを押すときもクライマックスの第9話。
ルルーシュはついに待望の紅蓮二式登場。
今夜はちょっと眠れなくなりそうです。


追記:
公式のQ&Aより、撹乱プログラムで勝てると公式側からの回答が来た。
これで撹乱プログラムは維持決定か。
[PR]
# by mma-island | 2006-12-14 23:35 | Lycee | Comments(0)

12/13反省会

今日はいつもの約半分ぐらいでちょっと寂しかった


使用デッキ:雪花卒業
1戦目 宙単るーバラ ×
2戦目 宙単 ×
3戦目 月単 ×
4戦目 宙日紫音不幸コンバ ○


というわけで、電波を受信した結果組んだ卒業デッキ。
セリオや妄想、ボーナス、ナンパを使って全色除去を目指した非常に欲張りで後ろ向きなデッキ。
やっぱり電波デッキと相性がいいのか、よく回りました。
それでもこの勝率だったのは、単純にこのデッキが失敗作だったからです。
その詳細も含めて以下細かいレポ。


1戦目。
相手はるー一枚しか貼らずバランスもキャラ展開もそこそこで地味に事故っていた様子。
一方こちらは5、6回は卒業で飛ばすというぶん回りを発揮。
未来視でドロー操作していたとはいえ、よくここまでコスト捻出できたもんだ。
しかしAFに出たのが瑠璃とセリオだけで、相手のエレノアが数ターン止まらなかったおかげで完全な打点負け。
結局あと1ターンというところまで追い詰めるも、一生懸命を打たれ終了。

2戦目。
卒業準備すらできませんでした。最後の最後に来ても遅いって。
冬リセで宙に対する強化が施されていたのである程度持ち堪えるものの除去を卒業に頼りきった雪花がそう長く持ち堪えられるわけもなく。
EX2のため入れていたひとりぼっちが2回ほど刺さって抵抗するも打点差で押し切られて終了。

3戦目。
除去が頼りのデッキは、月には非常に辛い。ましてや月には特殊能力メタもあるのだから。
だけど実際は相手があまりキャラを展開してこなかったので何とか耐えられるかと思いきや、こっちもキャラが出ない。
幸い中盤で卒業のピンポイント除去で打点を少し止め、虚数で一気に巻き返しを狙う。
あと一歩というところまで追い詰めたものの、クイズで削りきられそのまま終了。

4戦目。
実はこのデッキの天敵とも言えるコンバデッキ使いの方。
案の定初ターンから紅赤朱が登場。しかしこちらは手札にあった亜麻さん+マルチで塞き止める。
ちょっと睨み合いを続けていたら、相手の手から出てきたのはまさかの紫音&凛不幸。
これでブロッカーや須磨寺を一掃されてかなりピンチに。
なんとか紅赤朱を除去すると、続いて出てきたのはコーティコンボ。
オーダーステップでDFに下がってくれたのでねがいとともで完全封殺。
AP6じゃなきゃ打点は止まるんだよね、SPだけは無駄に高いから。
ようやく出たアタッカーの瑠璃で序盤の打点差を詰め寄り、最後は状況を唯一打破できるナンパを引き、そこから卒業でブロッカーを消し去り瑠璃のアタックで終了。


このデッキは卒業に除去を頼りきっているため、コストや卒業を引かなと雪が混じっているくせに除去が全然飛ばないという、ある意味すごいデッキ。
だがそれぐらいならばある程度問題はない。
花が絡んでいることもあるが、SP1以下のキャラが長谷部と須磨寺、朱音しかいないという高SP揃いのためかなり打点を止めやすいからだ。
問題はアタッカー不足。虚数で何とか底上げはしているものの、AP2ですらアタッカーとして使わなければならないほどの打点不足。
そのため何とか情勢を有利に持っていってもアタッカーが出ないため巻き返すことが出来ていない。
改めてアンケートの強さを実感する。あれはいい火力だ。
ただしこのデッキはアンケートが非常に活かし難いため抜いたのだが……まさかここまで火力が寂しくなるとは。
面白いデッキだが、主に火力面を改良の余地有り。


明日は雪月で出るつもりだけど……まだいい感じの電波が受信できない。
どうしよう……。
除去特化からキャラをある程度入れ替えただけの構成にしようかなとか考え中。
デッキ構築間に合うかねぇ……。
[PR]
# by mma-island | 2006-12-13 22:58 | Lycee | Comments(0)

12/11反省会

コーティデッキに対する菜々子の陵辱ゲーに泣いた。

いや大いに笑ってたけどさ。


使用デッキ:VA3.0優遇のいたって普通の雪月
1戦目 宙雪 ×
2戦目 日花 ×
3戦目 花単 ×


1戦目。
手札にきていたのでこれはもう最初から飛ばしていくぜとネリネと朱音展開。
相手は宙と雪の色が見えました。
「ふっ、除去の数はこちらが上だぜ。蹴散らしてやる」→除去どこー?
ええ。ブロッカーすら出ませんでしたよ。

2戦目。
ウィニー攻勢を止められるキャラだっているんだぜ→キャラ出ねー
除去もマジ切れ1枚とゲームセット2枚しか来ないとかもうね。

3戦目。
手札に来たカードが4種類、ドローで1種類も増えず。
次のターン、引いたクオレリアでドロー操作しようとするも、めくった4枚のうち3枚が手札と場にあるとかもうね。
結局キャラもチャンプしか出せず、除去もマジ切れとゲームセットを各1回撃っただけで終了。


えっと、神様。電波デッキ以外使うなというお達しですか?
今回のデッキはVA3.0のキャラを使うための、かなり普通の構成。
特別なコンボパーツは何もなし。本当に取り立てて書くことのないいたって普通の雪月。
間違いなく展開力も事故防止も電波デッキより強化されているはず。

なのになぜあっさりとそれ以上にキャラも除去も出ないんだろう。
とりあえず、雪月やライバルの現れた花雪完全封鎖は組みつつ、新しい電波が降臨したのでそっちで組んでみる。
先月の二つの電波を越える後ろ向きっぷりがたまらないぜ、こいつは。
結果が数字としてはっきりと出たのなら、もはや突っ走るしかないでしょう。


ちょっと愚痴っぽくなったお詫びに橘さんの勇姿でもご覧ください。
[PR]
# by mma-island | 2006-12-11 21:19 | Lycee | Comments(1)

『役満』のテキストミスについて&GP雑感

なんだかな~、といった感じです。
勿論汁鰤のテキストミスや裁定の不味さもありますが、
こういう使い方思いつくのがちょっと、ねぇ……?
たしかに今までの裁定(シャドウムーンとか)の通りにいけば、そういう効果を発揮するでしょう。
今まではいつかこのカードを使うようなデッキを組んでみようと思ってましたが、エラッタでも入らないとちょっと萎えてしまった気分です。4枚集めようと思ってたけど、どうしようかなぁ?

汁鰤も、プロモ七央やユギリ・プリネシカもそうだが日本語ちゃんと勉強しなさい!


そういえば札幌でもちょっと話題になった3倍わかめ、
あれって今までの裁定通りなら出来ないみたいですね。
どうやらわかめみたいに指定がない限り、常駐能力は場に出ないと有効にならない、というのが共通ルールだそうです。



とまあ話題を切り替えてGPファイナルが昨日終わったみたいですね。
優勝はグランドチャンピオンの豆氏だとか。
これで早くも2連覇ですか。強いですね。
ちなみに使用デッキは

1位 日星紫音不幸(凛はガント)
2位 雪日不幸フィアッカ
3位 雪日不幸フィアッカ
4位 月単ハンデス特化

いやぁ、なんともコメントのしづらい。

で、それを受けてちょびっと紫音不幸の話題で本スレが炎上しましたね。

個人的な紫音不幸私見。

別にいいんじゃないかな? とか思うのは月やコンボデッキを主に使ってる人間だからこそ言えることなんでしょうかねぇ。
基本的にそれらは雪絡みでなければセットでしか扱えないうえコストとして扱えば片や星1、片やEX0。それも紫音には破棄先がまだあるが不幸は紫音が場に出ないと完全な負債ですからね。
2ドローというのは確かにちょっと強いけど。

そういえばここ最近セリオやマジ切れの影響で雪絡み使ってるけど、不幸はずっとパーツボックスの中だっけ。
どうもいたって普通の雪単でもないと積む気にならないというか、積むスペース作る気なくなるんですよね、あれ。
[PR]
# by mma-island | 2006-12-11 07:55 | Lycee | Comments(0)

雪、無音、窓辺にて

直訳すると、雪が降ってるから徒歩が封じられたと書いてある。

本当にPCが窓辺にあるから、カーテン全開にすると寒風が吹き込んできて寒い寒い。
かと言って晴れたら晴れたで直射日光がやばいことになるけど。

というわけでバスの時間まで時間潰しに適当なことを書き書き。


いつもBGM代わりに惰性で流してるプリキュアだけど、やっぱり薫と満が絡んでくると神がかってくるね。
しかも敵幹部にキントレスキーまで出てきたとなれば、こりゃもうBGM代わりにはしてられないでしょ。
まあそれ以外がかなりつまらないことを除けばなんだけど。


来週のデッキはどうしようか。
とりあえず参加者のガチデッキ比率が高いミニクーポソ杯はVA3.0主体の花単、
水・木のゲマは考案中のネタデッキ・雪月を使っていく予定。
その間に面白いデッキが出来たらそっち使っていく予定だけど。
[PR]
# by mma-island | 2006-12-10 09:21 | 雑談 | Comments(0)

第5回更新

真魚:で、なんでまた今更。

作者:いや、再更新が続いてディスカッションも二転三転としたからな。そろそろ落ち着いたから雑感でも書こうかと思って。

キキ:でも更新日前日に……。

明日美:でも今回は見所ありますでしょうか? 虎に引っ掻き回された以外に。

作者:……。

美夕:見所といえば大乱戦ですね。

キキ:1回戦突破おめでとうございます。

作者:後二つは行きたかったんだがな。

真魚:分不相応なことは考えないの。

作者:技の取得が遅れてなければ、まだいけたとは思うんだが。

明日美:2回戦を見る限りでは期待薄ですわね。

作者:お気に入りの人と戦えたのはいいが、PT全員見事にぶんぶん丸だったからな。

美夕:物理火力担当の作者さんが火力を振るわないと、絶対勝てませんからね。

キキ:しっかりと攻撃が当たっていれば、残りHPから見て結構接線だったみたいですし。

作者:次回の大乱戦は、3回戦に行きたいな。技も揃った。武器も整い始めてる。あとは防具をしっかりとすれば……。

真魚:装飾もほしいところね。

作者:能力もしっかり確立せんとな。少しでも火力上げるため天恵に注ぎ込むのもありかね。

キキ:料理覚えてないし食料も初期ですから、体格あげるのも限度ありますし。

作者:そこは練習試合をこなしながら調整していくしかないな。もっとも次からは行き先がある程度決まるから、少々賭けになるが。

明日美:次回の好戦度はどのように決まったのでしたっけ?

作者:次回は草原なんだが……もう偽妖精とか山猫とか出始めたんだよな。同数でも負けてるところが目立つし。

真魚:次回様子見でいいじゃんってことになったのよね。

作者:ああ。といっても次回は予告だけだけどな。そこまでいったら複合技も使えるから偽妖精も出ても何とかなるかもしれんし。
[PR]
# by mma-island | 2006-12-10 01:05 | False Island | Comments(0)